ワインショップスタンドフォーのチャタアップクラスに出席しました。

内容は6種類のワインをブラインドティスティングして、それぞれの品種・生産地・ヴィンテージ・販売価格、そしてその日のワインのテーマが何かを探るというものです。

出てきたのは赤6種・・全て古酒って感じ。

古酒なのでスワリングしすぎると酸化がキケンなのでまわさないで呑む。
しっかりして余韻が長いけど酸味が強い・・ピノかな?

回答用紙に産地は全てブルゴーニュ、品種はピノノワールと書いて提出。

で、答えは♪
F1000362.jpg

シャトー クレール ミロン 1997
シャトー クレール ミロン 1980
シャトー モンローズ 1981
シャトー モンローズ 1967
シャトー ピション ロングウェル コンテス ド ラランド 1975
シャトー ピション ロングウェル コンテス ド ラランド 1965

テーマはボルドー古酒&3組のビンテージ違い。

ブラインドは過去に何度もやらかしてる古酒のカベソーとシッカリ系のピノの古酒を間違える失敗をやらかしました。(自分のウイークポイントだったりする)

カベソーって自分のモノサシ以上に酸味が強いってわかってるのに orz

今回も、ちゃんと勉強しなきゃいかんなぁと痛感した日でした。

本日のオマケ
F1000363.jpg
Kさんありがとうございます。
関連記事

コメント 0