上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚王山チーズクラブ9月のテーマは「フランスチーズで去りゆく夏を惜しみつつ・・・」
 DSC01451.jpg DSC01450.jpg 
今日はmariko206ccさんと一緒でした。
 
■Fromage
□ヴァルフレ チリ&パプリカ(ロレーヌ・牛)
  チリ&パプリカでピリカラ。トルティーヤでメキシカンチックに!
□モテ・ア・ラ・フォイユ(ポワトゥー・牛)
  栗の葉でくりんであってちょうど良い水分。きめ細かく、ややもったり。
□トメット・ド・シェーブル ボージュ(サヴォワ・山羊)
 DSC01455.jpg
  トムの小型版でキノコの味わい。皮が超厚いけど超美味でした。
□アボンダンス・フィルミエ(サヴォア・牛)
  少し苦みを伴うけどコクがあって味が濃厚。
□ブルー・デュ・ヴァルコール・サスナージュ(ローヌ・アルプ・牛)
  やさしいブルーで胡桃と合わせて食べると旨さ倍増。
□ヴィニュロン コンフィチュール フランボワーズ(アルザス・牛)
 DSC01445.jpg
  マンステールにフランボワーズのジャムを挟んだキワモノ。
  好みの味ではないが合わせるならアルコールの強い酒。
 
■CUISINE AU FROMAGE
□タルト・お・フロマージュ・アルザシエンヌ
 DSC01457.jpg
 酸味が爽やかさな見たより軽い味のタルト

■Vin
□ヴァン・ド・サヴォア レ・ザビィム 2005 (サヴォワ ジャケール種)
 DSC01456.jpg
 軽すぎない骨太な爽やかなワイン。
 
去りゆく夏・・・でも暑いよ!

覚王山チーズクラブ やっぱ、チーズでしょっ。
関連記事

コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。