mixiにも同じようなコトを書いたけどコッチにも書きます。

我が家はマンション建設に伴う建造物障害型共同受信施設(共同アンテナ)でテレビを受信してます。

まぁ、名古屋市内はマンションとかの高層建築以外はほとんど建造物障害型共同受信施設でしょうね。民家の屋根にはTVアンテナは見かけません。

共同アンテナを地上波デジタル対応にするって話が全然来ないのでちょっと不思議に思ってましたが地上波デジタルではゴーストが起こらないので建造物障害には該当しないらしい。アナログ停波と共に共同受信施設者の受信障害に対する責任事項は無くなるそうです。

建造物障害でケーブルテレビを無償提供されている場合はアナログの停波と共にそのサービスを終了するそうです。引き続きTVをみたい場合はケーブルTVを有償契約にするか自前でアンテナを設置しなければならいそうです。

と言うことは共同アンテナの受信者は自前でアンテナを設置しないと地上波デジタルを受信できない仕組みたいです。そんな仕組みになってるとは知らなかったし総務省も2011年でアナログは終わり!って告知は派手にしてるけどそう言う話は一切無しです。

2011年のアナログ停波の前に一波乱ありそうな予感です。
関連記事

コメント 0