α7Ⅱ用に軽い単焦点レンズが欲しくなった

FEマウントの軽い単焦点の定番はSEL35F28Zなのだがカールツァイス税が原因なのがお値段がお安くない。

去年の夏にSAMTANG(サムヤン)からSEL35F28Zモドキ35mmの小さくて軽い単焦点レンズSAMYANG AF35mm F2.8 FEが発売された

韓国メーカーだし安かろう悪かろうだとうと気にもしていなかったのだが写りは本家とモドキSONY製とSAMYANG製の区別がつかないくらいSAMYANG製の性能が良いとのカキコを見てついうっかりポチ


で、数日後
18020301.jpg

箱は高級感無いですね


レンズはこんなポーチに入っております
18020303.jpg

持ち運び時には重宝しそうです


装着
18020302.jpg

重量約85g、長さ3.3cmなので持った感じが軽いです
が、重量バランスがボディに寄っちゃうので慣れるまで変な感じです
AFの速度も合致も普通です
静かな室内だとほんの少しモーター音を感じますがジーコジーコ的なレンズと比べたら無音と言ってもいいでしょう


作例です
先日買ったSEL24105Gの35mm相当との比較です。
手持ち撮影なので若干アングルがズレてますが絞りは5.6で撮影しました。
jgegの撮って出しでPhotoShopで縮小してあります。

180203so01.jpg
180203sa01.jpg

180203so02.jpg
180203sa02.jpg

180203so03.jpg
180203sa03.jpg



上段がSEL24105G
下段がSAMYANG AF35mm F2.8 FE

どちがも個性的な写りをするレンズではありませんが区別がつかん



発色傾向が若干違うのと等倍で見ると少しSAMYANGの方が解像してる感じがする程度の違い
SEL24105Gって重い大きい暗い以外は撮影倍率も高いし良いレンズってコトなのだろうか??


関連記事

コメント 0