東海ワインは東海市産のぶどう100%から出来たワインで、1988年に巨峰を原料として誕生した白ワインが歴史の始まり
もう少しで30周年なんです
東海市産のぶどう100%でも県外に委託醸造しているので通称ワイン法が施行されると東海ワインって名称は使えなくなる見込みです


毎年、海の日は2010年から参加させて頂いている東海ワイン(知多半島ワイン)の原料のデラウェアの収穫のお手伝い
16072501.jpg

東海市の葡萄を使って酵母を起こし、東海市の小麦粉を使用してリアル東海市産のパンを焼こうと企んでいる、東海市在住のカリスマパンコーディネーターいとまゆ先生も参戦


ジベ処理の時は成長がまばらで少々心配しましたが去年と違ってイイ出来です
16072502.jpg


今年は撮影用に出来がイイのを選ばなくてもOK!
16072503.jpg


みなさんお疲れさまでした
16072504.jpg


葡萄は長野県の井筒ワインに運ばれ秋にワインになって戻ってきます
関連記事

コメント 0