「山形の旅 その5」の続き

ブログを見て食べたい行きたいと思っていた出羽屋です


早速、夕食
15101715.jpg

別室に案内されると山菜ずくしが用意されておりました
料理の量はそんなに無いんだと日本酒を注文して山菜でちびちびと日本酒に合うなと食べ進めるも一品の量がソコソコ多く想定外に皿が空いていかない(笑)

ぷっくりした子持ちの鮎の塩焼き(撮影忘れ)が運ばれ

その後どんぶりくらい鉄鍋が運ばれました

中は芋煮

芋煮て芋がメインの汁物って思ってましたが芋3割、牛肉3割、その他4割って感じの構成で水分も少なく汁物っぽく無かった

その後、トドメに天ぷら

芋煮は完食できんって状態のトコにご飯お持ちしましょうかと、とびたけご飯と汁物が
とびたけご飯はそのまま夜食に(笑)

ぷっくりした子持ちの鮎の画像は撮影し忘れましたが料理の全容はflickrページをご参照ください


一番安いお値段でこんな感じ
翌朝、女将さんに他のコースだとどんな感じって聞いたらコースに応じて品数が増えますと(笑)


朝飯も別室で
15101721.jpg

料理の全容はflickrページをご参照ください

朝から激しい量でして調子に乗ってご飯をおかわりしたら動けなくなりました(笑)

夕朝とも美味しい食事でした
施設は古く、温泉もありませんがまた違う季節に是非宿泊したい宿

そして帰路

お土産に道の駅で茸を調達し昼食


昼食は山形のソウルフードらしい伊勢そば
15101722.jpg

店に入るとレジでオーダーし番号札を受け取るスガキヤ方式


そばがやってきました
15101723.jpg

太い・・普通の蕎麦の4~5本分の太さ
で、固い・・・二八の麺の固さは味噌煮込みの麺のようだ
でで、量が多い・・・朝飯を食い過ぎた身には使い
地元人は大盛りとか長命うどんの天ぷらみたいに固そうな天ぷら付を食ってました
お店は不定休でfacebookかTwitterで休日を確認してくださいって張り紙が(本当に不定に休むみたい)

なんとか完食!胃よりもアゴが疲れた!!


帰りは無事にFDAで帰ってきました
15101724.jpg


山形!また行かなくちゃね!!
関連記事

コメント 0