いろいろな方に自作の「ひっつみ」を食べて頂いたコトがあります
真藤舞衣子先生に作って頂いたモノとイマイチ違うような気がしてまして・・・再確認にするためにちょっと料理教室に行ってきました
11698500_846525478760566_3257600850553413623_n.jpg

会場は大阪なのでちょいと参戦は悩みましたが行かないと後悔する気がして思い切って日帰り遠征


ブラッスリーブープラスで半年ぶりに先生と再会
15071301.jpg


私に足りなかったのはコレだったようです
15071303.jpg


ひっつみは「夏野菜のひっつみパスタ」となりました
15071304.jpg

夏向きにコレにスパイス入れてカレーっぽく仕上げてみようかな


直近の著書から「カリフラワーのクミンの胡麻和え」と「エビとアボカドのハニーカレーマヨネーズ和え」と「牛しゃぶとパクチーの塩レモン和え」
15071305.jpg

クミンと胡麻の相性にビックリ


日帰り遠征のはずがナゼか翌朝名古屋に戻り(ご一緒して頂いた皆様ありがとうございました)
地元の宴席へ
ひっつみ&ソースを持参する予定でしたが間に合わず
粉を持参して現地で練りました(笑)
15071306.jpg


ソースを物色していたら「肉と山椒と破竹の煮込み」って素的なモノがございまして
15071307.jpg


食べ終わった後のスープにひっつみを投入させて頂きました
15071308.jpg

美味しいスープでしたので美味しく頂きました


調子にのってひっつみピザ
15071309.jpg

アルプカーゼのチーズに鮒鮓の飯をのせて焼き


仕上げの実山椒を
15071310.jpg

熱燗向けのアテの出来上がり


遠征で「ひっつみ」はつかんだな(笑)



関連記事

コメント 0