価格.comレビューのカテゴリーで


【デザイン】
シンプルで良いんじゃない
前所有機のS90に似てるし(笑)


【画質】
パナソニック製センサー時代のマイクロフォーサーズ+レンズキットズームなら良い勝負でしょう
アチラはサンサーがデカいので単焦点とか良いレンズを付けられたら高感度以外は負けるると思いますが
露出は渋めなのでプラス補正を多用しております

発色はSONY色ですのでお好み次第です(笑)・・・・コントラストはマイナス1、彩度はプラス1で運用しております


【操作性】
ぬるっと動くコントロールリング(レンズの鏡筒根元のヤツ)の活用方法の煮詰めと操作性がイマイチかな
モードダイヤルのロックも欲しいな


【バッテリー】
予備電池を常備していたS90より持ちが良いです
充電端子がUSB端子なのでスマホ用のモバイルバッテリーからもチャージできるのが心強い


【携帯性】
ちょっと膨らむけどポケットに入るので二重丸


【機能性】
S90も覆いと思ったけど・・・コイツは多すぎるわ(笑)


【液晶】
綺麗すぎます


【ホールド感】
S90と同デザインで表面のツルツル感も似てるけどコッチの方が悪い
重量が重くなったのと重量バランスが良くないからだと思う
広角時に手振れ補正の効果も弱い感じなのでシッカリ構えないと手振れ写真を連発します


【総評】
S90のセンサーの約2.8倍面積が大きい1インチセンサーを搭載しながら本体サイズは若干大きい程度とセンサーサイズから考えると驚異的な小ささ
画質よりもサイズ優先の思想と思われるレンズでも1クラス下のセンサー機と比べると圧倒的な精細感とISO1600は常用かと思える高感度性能

色調とかの絵づくりに関してはCANONやNIKONの方がウケが良いと思う
多機能なんだからJPEG出力の絵づくりが根本的に違うモード搭載して一眼レフサブ機用途の渋いモードと記憶色強調の万人ウケするコンデジモードとかいかがでしょうか?
(クリエイティブスタイルで変更しても根本的な部分は変わらん気がします)

1.7インチセンサー組に比べると被写界深度が低いです
なので、室内とかの光量が少ないシーンだとAUTOモード運用は絞り開放にしちゃうのでちゃんと構図を決めないとイマイチの写真を量産してしまいます
手振れも発生しやすいのでAUTOモードで片手でパシャパシャって用途には向かいないです(メモ的に全体にピントで使いたいなら小さいセンサーに明るいレンズのコンデジに方が良いかもね)


総評は多機能で描写ポテンシャルは高いけど露出・シャッター速度・露出補正等に気を配り、しっかりグリップして写さないと真価が発揮しないちょっと面倒なヤツって感じかな(笑)



関連記事

コメント 0