今シーズンもふるさとの宿こばせへ食べに行きました

お泊りではなく昼食での訪問です・・・泊まったことが無いですわ(笑)
旅館のお部屋でのお食事となります


まずはお刺身
12120501.jpg


空撮(6人分です)
12120502.jpg




そして、開髙丼

開髙丼(かいこう・どん)とは炊きたての福井県産コシヒカリと越前産セイコガニ(越前がにのメス)を8杯使った豪快などんぶりでございます。
 =>こばせHPより
12120503.jpg


ご飯とセイコがに、そしてカニのうまみを閉じこめた特性のタレで仕上げます。外子のプチプチした食感、内子のほっこりした食感が、カニ味噌の濃厚なうまみととけ合って、お口いっぱいに越前の冬の味覚が広がります。
一切の飾り付けをしない開髙丼は、セイコがに本来のうまみを味わい尽くせる、贅沢で豪快などんぶりでございます。
 =>こばせHPより
12120504.jpg


今年はこんな食べ方でシメてみました
12120505.jpg

お刺身用のわさびも添えててね
開髙丼の新たな発見と思ったら・・・・やられる方多いですよって館主に言われた(笑)


今回もお部屋は14時まで滞在できました
昼前に到着なら食後もゆったりできます


ふるさとの宿こばせ@福井県越前町 (開高丼は1月10日まで)
関連記事

コメント 0