第2回日本ワイン検定のテイスティングワインの正解がupされてました

テイスティングワイン 1級

(1) ブラン樽熟成 2010 勝沼醸造  品種:甲州
 ○ 樽の香りと味しかしません 香りの要素から品種を探るのは難しいでしょう
  最初はシャルドネかと思ったけど温まってきたら余韻に苦味を感じたので甲州にしましたが  
  しかし、樽好きな検定試験だわ

(2) グランポレール北海道ケルナー辛口 2011 サッポロビール 品種:ケルナー
 ○ 辛口デラが大好きなので超辛口のデラかと悩んだ
  甘口のデラしか飲んだことないヒトだったら悩まないでしょうね

(3) マスカットベリーA 2011 丹波ワイン 品種:マスカットベーリーA
 ○ 香りだけで決めました 
  丹波のベリーAは初めて飲みました・・・果実感は少な目だったので味わうと悩んだ

(4) NACカベルネ・ソーヴィニヨン樽熟 2010 井筒ワイン 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
 × (1)程では無いですが樽強め 
  個人的にカベソーとメルローの区別が得意じゃないので・・・(汗)
  でも、他に出さなきゃダいかん品種があるでしょ(笑)



テイスティングワイン 2級

(1) ルバイヤート甲州シュールリー 2011 丸藤葡萄酒工業 品種:甲州
  去年と一緒かぁ

(2) マスカットベリーA樽熟 2009 シャトー酒折 品種:マスカットベーリーA
  樽ベリーAは去年と一緒 でも、樽はやめようよ



樽好きで生食ぶどうはお嫌いのようですね


日本ワインのコトを愛してるヒトの出題では無いな
関連記事

コメント 0