AndroidからiPhoneにしました


去年の今頃はガラケーとiPhoneの2台持ち実権をしていてiPhoneの良さは知ってました
電波の弱さと1台に集約したいって結論でAndroidにしました


最初は快適だったのですが慣れてくると
・引っかかったような動作(SH-12Cは電源落ちとか固まるってコトは少なかった)
・タスク切り替えが遅い
・機種によって動かないってアプリも無い
・内臓カメラがイマイチ
・SPモードメールが・・・
・タッチパネル操作がスムーズでは無い
などなど


当初絶賛していたガラケー機能(結果としてあまり活用されなかった)は無くなるモノのiPhoneにしたら不満は解決されるトコがわかっていたトコロへau年度末特価&スマートバリューが背中を押してくれました(笑)


家族用のガラケーも同時にMNPしたので、2台とも機種代一括払い0円でiPad16GBが買える金額の家電量販店ポイントまで頂いてしまった


基本使用料ベースで2年間の費用の差額を試算してみたらiPad16GBが2台買えるくらい安くなるみたい


MNP凄いわ


もう一つ思わぬNMP効果があって、メルアド変えましたメールを久しく会ってない無いヒトに悩んで送ったら「久しぶり!元気?」とかの返事を多く頂き「イッパイ行こうぜ」なんて進展になりました(笑)



auのiPhoneはauの使ってる周波数帯を全てサポートしてないのでアンテナが半分くらいしか立たない場所も多くありますが、今のところSBのように圏外になる場面には遭遇してないです


関連記事

コメント 0