愛知県は西半分が尾張地方、東半分が三河地方と別れてます

両地方でひな祭りに食べるものが違ってます


名古屋周辺の尾張地方では「おこしもの」と言う型抜きした餅状のモノを食べます(リンク先はwiki)

おこしものの画像はgoogle画像検索からどうぞ


三河地方では「いがまんじゅう」と言う色米をのせたまんじゅう食べます(リンク先はwiki)

いがまんじゅうの画像はgoogle画像検索からどうぞ


そんなに広くない愛知県ですが尾張のヒトはいがまんじゅうを知らず、三河のヒトはおこしものを知らなかったりします(一部両方を食す地区もあるみたい)


名古屋人の私も仕事で三河方面に行くまではいなまんじゅうは知ってましたがいがまんじゅうは知りませんでした
※いなまんじゅうはお菓子では無く魚料理です


どちらも白ベースに派手な色合いで着色するってトコは似てるから「似て非なるモノ」逆転的な「非で似てるモノ」かな





Facebookに書いたら秘密のケンミンショーならぬ秘密の地域ショーで盛り上がったのでブログにも書いてみました

関連記事

コメント 3

エミーゴ  2012, 03. 03 (Sat) 06:52

No title

母に聞いたら我が家はおこしもの派らしいです、初めて知った!

編集 | 返信 |  

potage  2012, 03. 03 (Sat) 07:14

No title

エミーゴ さん

職場では出さんのか?

編集 | 返信 |  

ビジネスマナーの職場  2012, 04. 21 (Sat) 14:26

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

編集 | 返信 |