四恩醸造 ローズ 2010 赤&白を呑んだのでコメントを

ローズ(白)

抜栓当日
 香りはデラの香りが少なめ
 味わいはポワンとした甘味とピークがある酸で焼いたバナナのニュアンス
 もう数年放置した方が良かったかな?

2日目
 酸味の荒さが取れて甘味と旨味が増した
 デラウェアのワインなのにマルセルダイスのような味わい♪

ローズ(白)はしばらく熟成させた方が美味しそう


ローズ(赤)

抜栓当日
 リリース直後は果実味豊かな味わいだったけど
 かたい・・・閉じてる・・ひょっとして長熟タイプ???

残りを呑むタイミングを逸して3日目
 香りも味わいもグ~ンと伸びて美味しい
 3日目くらいがちょうどイイ!

ローズ(赤)もしばらく熟成させた方が美味しそう


2010のローズって早呑みワインでは無い気がする


関連記事

コメント 2

Miki  2011, 11. 20 (Sun) 03:10

No title

山梨がアルザス@@
日本ワイン、変わりましたね*^^*

編集 | 返信 |  

potage  2011, 11. 20 (Sun) 08:32

No title

Miki さん

四恩さんは創業4年目のワイナリーです
徐々に味の方向性が固まってきた感じ

日本ワインが変わったと言うより我々が知らなかっただけですよ

編集 | 返信 |