酔った勢いで山梨のワイナリーを案内するよって言ってしまった1泊2日の山梨の旅

ワイナリー訪問2日め


やっぱり朝一番はココですよね
11080910.jpg
丸藤葡萄酒

大村さんはバスで来てた団体さんの相手をしていたのでお話出来ず


第1日曜日なので勝沼朝市
11080911.jpg
非常に暑かったです
暑そうだったのでワインセミナーは申し込みしませんでした
本日のゲストの麻屋葡萄酒の雨宮一樹さんがスタンバってました

朝市会場の横のシャトレーゼへ
11080912.jpg
並べて写すとラベルが映えますねぇ

で、セットなので向かいのシャンモリにも


そして、シャトージュン
11080913.jpg
評判が良かったセレクト赤のリピート

8月から消費税相当額が値上げとなりましたが2本購入でエコバッグが頂けます
11080920.jpg
センスも作りも良いバッグです
ちょうど3本入るサイズ
もう1本買ってもう1袋もらえば良かったなぁと後悔


次は四恩醸造の牧丘の畑に自主訪問
11080914.jpg
訪問と同時に雷雨
5月に来た時より木が大きくなってました
混植みたいな感じだったけど説明者が居ないので今度有ったら聞いてみよう
※ナビに場所を記憶させましたので次回から迷わず行けます


次は予備知識も無くハジメテ行く五味葡萄酒(ホームページが無いのでリンク無しです)
訪問者が少ないので試飲は甘いのしか無いよって言われたけどお話してるウチにイロイロと抜栓して頂いた
訪問日前日の辰巳琢郎のワイン番組 葡萄街道を行くはココだったそうです
期待せずに行ったので車内にカメラを置いていったので画像無し(汗)
でも、今回の掘り出し物だった


次は甲斐ワイナリー
ココを読んでるらしい風間聡一郎さんに新兵器醸造設備を案内をして頂く

こんな新兵器や
11080916.jpg
時間あたり2千本行けるらしい

こんな新兵器とか
11080915.jpg
バリバリの新車

こんな新兵器も
11080917.jpg
とうとう樽導入です


畑も案内して頂く
11080918.jpg
結果的に今回のツアーで生産者さんに畑を案内してもうらったのはココだけだった
ボチボチとヴェレーゾンです


ラストはマルサン葡萄酒
醸造方法や醸造方針についてフランクにお話して頂く
畑の案内もお願いしようかと思ってましたが時間が・・・


駆け足でしたが結構まわったなぁ
関連記事

コメント 2

noririn  2011, 08. 11 (Thu) 20:24

すごいなぁ

日当たり訪問件数の記録更新でないかい?
お疲れ様でした!

秋にじっくり行きたいところは決まった?

編集 | 返信 |  

potage  2011, 08. 11 (Thu) 22:35

No title

noririn さま

人数が少なくって好奇心旺盛かつ鉄の肝臓だとこんな感じになるのでしょうね

行きたいところは・・・仲村ワイン工房かな(笑)

編集 | 返信 |