Fuchsia24さんを囲んでのご宴席でFuchsiaさんに日本ワインも呑んでもらおうと

まぁ、日本人でもあまり呑まない「ヤマソービニオン」を三種
11040605.jpg

ヤマ・ソービニオンはヤマブドウとカベルネ・ソービニオン交配した葡萄で、その葡萄を使ったワインは全国各地で作られていたりします


左から
菜根
 生産者 マオイワイナリー
 葡萄品種 ヤマソービニオン ツヴァイゲルトレーベ
 予想外に軽快でトイツの赤的な感じ

信州駒ケ岳 ヤマソービニオン 平沢畑 2009
 生産者 本坊酒造株式会社 信州工場
 葡萄品種 ヤマソービニオン 
 最初は少し樽が気になるが酸味もあってバランスし

山ソーヴィニヨン勝沼
 生産者 麻屋葡萄酒
 葡萄品種 ヤマソービニオン? 
 ピノに近いくらいの酸味


ヤマソービニオンって率先して手を着けることは無かったのですが国産赤としては濃い目の味わいの中で酸味がシッカリしていてイイ感じですわ


何人かの友人で会をセッティングしたのですが、全員がFuchsia24さんがご懐妊中ってコトを忘れてまして

気づいたのは会の1週間前・・・Fuchsia24さんは香だけで我慢して頂きました


私が渡仏するコトがあればコノ穴埋めにヤマソーを持参しますね
関連記事

コメント 3

おーみん  2011, 04. 08 (Fri) 01:00

日本のワイン!

山ソーヴィニョン、何度か飲んだことがあります。
日本のワイン、がんばってほしいですね!
とくに赤ワインで感動したい!

編集 | 返信 |  

potage  2011, 04. 09 (Sat) 01:18

No title

おーみん さま

はじめまして
日本ワインは日本ってテロワールで独自の味わいを出して頑張ってると思いますよ

編集 | 返信 |  

おーみん  2011, 04. 10 (Sun) 01:22

日本独自の味わいで♪

potageさま

そうですね!
日本のヨーロッパ品種も良いですが、日本独自の品種や味わいでがんばってほしいです。

日本のワインについて記事を書いてみました。良かったらご覧くださいね。ではでは。
→ http://o-min-wine.com/?eid=26

編集 | 返信 |