「スマートフォンで大丈夫かの社会実験」の社会実験シリーズその5


タッチパネルはメールが打ち辛いって定説です

今使ってるガラケーの漢字変換がiWnnでしてコイツは、辞書が非常におバカで、予測変換はどうしたらそうなるのかってストレス満点の予測をして頂けるツワモノ

それに比べて林檎電話の予測変換は非常によく出来ておりまして文章入力は相対評価になってしまいますがそんなに不満が出なかったりします

林檎電話は出来ないですがアンドロイドだと漢字変換アプリを入れ替えるコトも出来るみたい


買ったらそのまま使えるガラケーより買ったらアプリを探して(探すのは大変だけどね)入れないと使えないけどイロイロをカスタマイズできるスマホの方が良いなと感じ始めた今日この頃
関連記事

コメント 2

win2000の女  2011, 03. 10 (Thu) 23:50

No title

ふむふむ、そうですか・・・やはり林檎電話が優勢ですか・・・
といっても、まだ4.5年前のdocomoの携帯から林檎電話に切り替える
踏ん切りはつきませんが・・・^^; まだまだ検証結果を観察させていただきます。

それより私は・・・。
この前ビックカメラに行ってびっくりしました。
最近のパソコンはディスプレイと本体が一体なんですね!!
「本体はどこですか?」って聞いてしまいました^^;

そしてCPUも「~i5」とか「~i7」とか???Pentiumなんてもうないんですね!!
どれだけ自分が時代に置いていかれているか知りましたv-11

編集 | 返信 |  

potage  2011, 03. 11 (Fri) 17:19

No title

win2000の女 さま

最近は林檎電話やアンドロイドと言ったスマートフォン系の方が快適な気がしてきました

で、Intel Core iシリーズも第2世代になってますぜ

編集 | 返信 |