日本ソムリエ協会 東海支部の第4回例会へ

お題は「フランスとのビデオコンフェランス」
F1000666.jpg
ビデオコンフェランスはインターネットで電子会議システム風のソフトを使ってブルゴーニュからの中継
(土曜の朝の情報番組の観光地からの中継みたいな感じ)

現地は講師は西岡泰樹氏(ボルドー大学 醸造学部公認テイスター)

パセミヤでお好み焼きを食っていたフランス人
F1000664.jpg
で、現地は朝7時と早朝
朝っぱらからフリップ・パカレなんて大物を引っ張り出してくるとは・・・はい。

ボーヌでも高速なインターネットが使えるんだぁ・・・と、本題以外で感動しました。


途中で音声が不調になるトラブルが発生したけどNHK-BSで良くありそうなヨーロッパの田舎町から中継する番組のような感じで進行しナカナカ楽しい企画だった


フランスの西岡さんは進行・通訳の他に現地のパソコン設定・カメラ移動の裏方も兼ねる大変な役割だったので中継スタッフが1名居れば西岡さんの負担が軽減されて充実した内容になったと思う


フリップ・パカレがテイスティングワインの解説を畑の話を中心に説明したのが副題の「ブルゴーニュのテロワールの違い」だったのか?
※音声中断が30分程あったので内容が変更になったかも?

テイスティングワインはムルソー、シャンボール・ミュジニー、ポマール、ジュヴレ・シャンベルタンと豪華な内容でした。


現地のフリップ・パカレは気持ちで出席していたのだろうか?
関連記事

コメント 2

takapon  2009, 09. 14 (Mon) 17:09

wine DB

ワインであれば
これも面白いそうですね。
http://www.news1st.jp/index.php?s=28&item=784

編集 | 返信 |  

potage  2009, 09. 19 (Sat) 17:49

takapon さま

ありがとうございます
手を付けずに終わってしまいそう

編集 | 返信 |