*All archives* |  *Admin*

<<08  2015/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>


山形の旅 その3
  ブログランキングに参加しています


「山形の旅 その2」の続き

今日のお宿は酒井ワイナリーの隣の丹泉ホテル
15092301.jpg

ふるさと割と言われる地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金で5000円補助で宿泊
宿は朝食のみにしたのでビジネスホテル並みの宿泊料金


外湯1回分のチケットを頂いたので宿の風呂の前に赤湯元湯へ
入浴したららビールが飲みたくなった
元湯の目の前に焼肉屋があるじゃん
15092302.jpg


・・・が、値段が出てない
仕事で行っていた有名観光都市の市役所のヒトの「値段が出てない店は客を見て値付けするから行くな」って言葉を思い出した
google先生にメニュー画像を掲載してるブログを教えて頂き安心して入店


一人焼肉デビューです
15092303.jpg

ビール飲んでサガリ、ロース、キムチを食す
サガリ旨し
脂が軽いからロースよりカルビの方が良かったかもしれんな

観光客向けじゃなく地元の方々に愛されてるお店のようです


宿に戻って温泉入ったら本日のドタバタの疲れが出ておちる


朝!朝食!!
15092307.jpg

つきたての餅が食い放題だそうです


お椀は雑煮です
15092304.jpg

辛み味餅(大根おろし)と納豆餅を追加で頂くも餅以外は残念な内容


朝の集合時間まで時間があったので街を散策

こんな看板見つけました
15092305.jpg

名物なら食ってみるかと1つ購入


餅で疲れた胃袋を餅で癒すと言った無謀な結果に
15092306.jpg

餅も案も小細工ない素朴な味わいで美味しいです


仙台五郎さんかんまさんからボチボチ着くよと連絡が



つづく







山形の旅 その2
  ブログランキングに参加しています


「山形の旅 その1」の続き

欠航ってコトでFDAカウンターでどうなるのって聞いたら1日1便しかなく他社も就航していないので
 1.翌日に振替
 2.地上交通費を渡すので自力で
 3.払い戻し

地上交通費は2万4千円・・アレ、私が買った往復の飛行機代より高いじゃんとこの時点でPさんは舞い上がる(笑)
で、自力で行けるのか?と調べたら名古屋→東京→山形と新幹線で約4時間半ほどで行ける
なんとか夕方までに行けるなと地上交通費を受け取ると小牧空港から名古屋駅へ

山形空港に迎えに来て頂く予定だった仙台五郎さんとかんまさんがに事象を伝え当日の予定はキャンセルをお願いする

新幹線の車中でビールとスマホ片手に当日の行程を練る
15091901.jpg

今日の昼飯はひつじやでジンギスカンのはずだったのに!


乗ってみたかった山形新幹線に乗車し
15091908.jpg


山形名物では無いモノを食しながらワイナリーの距離と閉店時間をスマホが熱くなるくらいに調査
15091909.jpg

新幹線を赤湯で下車してタクシーで隣接してる佐藤ぶどう酒&酒井ワイナリーなら閉店時間ギリギリで行けそうって調査結果がまとまる


夕方に佐藤ぶどう酒着 
赤湯温泉の表通りから一本奥に入ってます
15091902.jpg
・・・民家じゃん

まず売店の入口を探す(笑)
15091903.jpg

中にはワインが並んでました
南陽ワイン・プレミアムが2015日本ワインコンクールで金・部門最高賞を受賞(日本ワインコンクールって興味無いのでまったく知らんかった)ししばらくは問い合わせで大変だったそうで、売るワインは無いけど試飲できますからって飲ませてもらった


いろいろ試飲してたら工場見ますかって?って誘ってもらい軽く工場見学
15091904.jpg

細長い工場は絞り→醸造→保管の順に並んでました
数本購入して次の見学地へ

次はスグ近くの酒井ワイナリーへgoogleマップに騙されて遠回りして着
15091905.jpg

赤湯温泉の表通りに面してるのでふらりと入店するヒトも居て客の出入りが多いです
※佐藤ぶどう酒は先客が帰った以降は入店者なし
15091907.jpg

お土産品とかも並んでいてオシャレな雰囲気

ワインは売り切れ品が多く試飲アイテムは在庫品の一部で客数の割に対応者1名と明るい店内だけど気持ちは少々寂しい

こちらでもワインを数本買って、酒井ワイナリー製蟻ぶどう原液(甘い葡萄果汁)を使った蟻ぶどうソフトを食す
15091906.jpg

これ旨いわ


その3に続く




山形の旅 その1
  ブログランキングに参加しています


お盆はお休みではないお仕事なので9月に入ってからちょっと遅い夏休み

ドコへ行こうと悩んでいたらクチコミサイトで「大阪発一人旅 日帰りで山形ワイナリー巡り (できるだけ公共交通を使って)」って記事を見つけた

山形のワイナリーって点在してるから効率良く訪問できないと勝手に思ってましたがこの記事を見るとほぼ公共交通だけで訪問できそう
で、山形までの交通費を調べたら小牧=山形が往復で23,500円で行けるってコトが発覚・・・行くしかないな

と言う事で山形行き決定!

Facebookで山形行きを宣言したら仙台五郎さんかんまさんがご案内しましょうか?と嬉しいお誘い・・・お願いしちゃいました


で、当日
15091801.jpg


欠航?



続く



ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
60位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示