*All archives* |  *Admin*

<<10  2014/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>


風の丘のワイナリー
  ブログランキングに参加しています


アズッカ エ アズッコさんの醸造場「風の丘のワイナリー」が11月15日にOPEN
14111701.jpg

OPEN翌日に行ってきました


豊田市街が見下ろせる眺めが良い場所です
14111702.jpg


通路に椅子が並べてあったけど休憩用かな?
14111703.jpg


中に入ると須崎夫妻が忙しく接客されておりました
14111704.jpg

訪問中に残アイテムが3種から2種になると言う状況
今回から酒販店卸が始まったので名古屋市内で3店舗の酒屋さんで取扱いがあり、新田さんを始め日本ワインを取り扱ってる全国の酒屋さんでも取扱いがあるようです


こちらのワインバーへ行けば全種類揃ってると思います(笑)
14111706.jpg


今回リリースされたワインで醸造免許を取得後のワインは新酒の2種
・アズッカ エ アズッコ 2014 クルード 『生地』 白 (ソーヴィニョン)
・アズッカ エ アズッコ 2014 クルード 『生地』 ロゼ (メルロ&カベルネ・ソーヴィニョン)
※今回リリースされた城戸ワイン委託醸造ワインは醸造免許取得後に瓶詰のみ「風の丘のワイナリー」で行ったため委託醸造先の名前では無くアズッカ名になってます


車で行ってきたので早速自宅で新酒を・・・・クルード 『生地』 白
14111705.jpg

「新酒なんてなれないコトしちゃいかんですねぇ・・・・来年はどうしようか」と須崎さん
味わいはワイン名の「生地」がなるどと思える味わい
ワイナリー見学に行ってタンクから出してもらったワインの感覚かな

愛知県もワイナリー空白区から脱却する事が出来ました


「悩んでるのでイロイロなコトしちゃってるんですよ」って話なので春にはイロイロなアイテムが販売されるのではないでしょうか(笑)







手作りパンとワインの会
  ブログランキングに参加しています


Kさんがつくるパンと私がセレクトするワインの宴の第2回め

第1回は私がワインの味わいを伝えて合うパンを作って頂くって宴でしたが今回は攻守逆転です

パンは某ワイン会で提供されたパンと同じものプラス挑戦状的なパンに私がワインをセレクト
ワインは参加者さんの期待どおり日本ワインです


グラナパダーノのパン vs キャネー デラウェア+ 2010
14111101.jpg

穏やかな飲み口で少しだけ熟成の感じがあるワインをイメージ
キザン(白)が思い浮かんだけど手に入るワインでは無いので自家貯蔵のキャネー デラウェア+をチョイス
ワインはデラウェアのクセの部分が無くクリーンで抜けるようなキレイな酸味の味わい
パンはチーズがふんだんに使われた味わい、ワイン酸味が強調されすぎでパンもワインも美味しいけどマリアージュは??
そう言えばチーズって酸味があるんだよなぁ


オリーブとセミドライトマトのプチパン vs 夏の陽 4023
14111102.jpg

陽気で少々トロっとしたニュアンスがあるワインをイメージ...
夏の陽 4023(熟成感)と夏の陽 2013(フレッシュ感) をドッチにするか最後まで悩む
オリーブとセミドライトマトの相性凄く良く小さなパンに贅沢に使われてこれは旨い
まずまずの相性だと思ったけどもう少しワインにフレッシュ感が有った方がトマトの余韻には合ったかもしれない


リンゴとクルミのパン vs ローズ 橙 2013
14111103.jpg

リンゴってコトで今年飲んだワインで思い浮かんだのがにじいろ甲州とローズ橙
去年のにじいろはもう無いし今年のにじいろは間に合わないのでローズ橙で決定
パンを食べrと想像どおりの焼きりんご感のある味わい
こりゃバッチリだぜ!と心の中でガッツポーズをしたもののワインを飲んでみたらパ ンとワインの味わいが似すぎて甲州の苦味だけが余韻に残ると言う苦味フェチ以外には評価されないだろうと思われる結果に


フランボワーズとプルーンのライ麦パン vs シャンテ 最際 マスカット・ベリーA 2008
14111104.jpg

最初はキャンディーかするような果実味たっぷりのベリーAで行こうかと思ったがブルゴーニュの作りを再現した上品なベリーAが有ったのでそちらをチョイス
樽のニュアンスも上品でなかなかのお味のワイン・・・が、ワインが完成され食べ物を拒否してるかのような感じ
結果として次に出てくるヤマソービニオンの方が合った(汗) が、あのヤマソービニオンは別格
しかし、最際は旨いなぁ


黒胡椒とカシューナッツのパン vs 山ソービニオン 2013
14111105.jpg

青渋い若いボルドー的なワインでナッツの脂感で受け止めてもらう想定でヤマソービニオンをチョイス
本来はもっと陰湿で渋味や酸味が強いはずのパマソービニオンなのに妙にテンションが高い果実味たっぷりの陽気なローヌ系のワインみたいな味わいだった(笑)


グリーンカレーパン vs マッキアート 2011
14111106.jpg

普通のパンとワインの会は出せないようなメニューをお願いします!ってコトで今回用に創作パンを作って頂きました
辛いパンなので酸味や泡の刺激はNGだし果実味も合いそうになく悩んだ結果、派手さは無く旨味感を中に秘めたマッキアートをチョイス
パンは思った以上に辛かった(笑)
ケンカはしませんが味が相乗する事はなく「悪くない」的な組み合わせに終わってしまった


ココマンゴークリームチーズ vs がんこおやじの手造りわいん デラウェア
14111107.jpg

マンゴージュースで練られたパン
話を聞いてコレって即決でワインが思い浮かびました
これは満足のマリーアジュ!リンゴとクルミのパンとも相性良かったかもしれん?


Iさんの旨旨バゲット(レジャンデール 加水72.6%、ジェニー 加水70% トルナーデ)もあったので
14111109.jpg

シェーブルを乗せて焼いちゃいました
14111110.jpg

ワインでも熱燗でも持ってこい!の旨さ


パンの他にも

椎茸とじゃがいものジュノベーゼ
14111111.jpg


青パパイヤが入ったソムタム
14111112.jpg


藻蟹のビスク
14111113.jpg


トスカーナ風ミネストローネ
14111114.jpg


自家製ベーコンとヤマドリタケモドキを使った手打ちパスタ
14111115.jpg


北海道のお土産ワイン
14111116.jpg


と、なんと贅沢な宴


本日のパンとワインの集合写真
14111108.jpg
14111117.jpg



パンとワインの組み合わせはシッカリと脳内シュミレーションしましたが味わいが同化してしまった組み合わせもありパンもワインも美味しいのに相乗効果で美味しさ倍増な組み合わせは少なかったです

某ソムリエさんが言ってた料理に足らないものをワインで補うって視線が足らんかったと反省

さて、次回はあるのか(謎)





2014年秋「仲村わいん工房」ぶどう畑でワイン会
  ブログランキングに参加しています


仲村わいん工房で春秋開催されるぶどう畑でワイン会のお手伝いをしてきました


開催前日朝に会場の畑に着くと葡萄は紅葉
14110901.jpg


今回は史上最多の約350人参加・・・前日の準備作業の画像は雨もあって44テーブル分のタッパーの画像しかありませんでした
14110902.jpg


夜のまかないでワイン会で提供される限定品のリースリングと甲州を飲ませて頂く
14110903.jpg

うまいです


で、翌朝は日の出前から準備作業開始!
14110904.jpg


参加者さん用に準備された約600リットルのワインたち
14110905.jpg


前日は雨模様でしたが開催当日は若干寒いモノの好天に!
14110908.jpg


前日雨で出来なかったテーブルセッチングの残作業や食事材の準備をみなさん手慣れた手つきで進める
14110906.jpg


そんな中にも親方仲村現二氏の厳しい目が光る
14110907.jpg


例年に開催時刻直前までバタバタしているのですが今年は準備作業が順調に進行し開催前にスタッフが談笑できる余裕も
14110909.jpg


さぁ始まりましたよ!
14110913.jpg


棚の下の皆さんも
14110911.jpg


棚を見下ろす皆さんも
14110910.jpg


一番高いトコの皆さんも
14110912.jpg


楽しめましたか!


楽しめましたよねぇ!だってワイン樽の抜け殻がこんなに(笑)
14110914.jpg

当日提供されたワインは新酒(赤)、リースリング、甲州、カベルネ、がんご、さちこ、マスカットだったはず


みさなんを見送った後に後片付け!日が暮れるまでの短時間勝負です!!
14110915.jpg


翌日はバーベキューコンロの汚れ落としと言う難作業が残ってますが今回のお手伝いはココまで







ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
45位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示