*All archives* |  *Admin*

<<10  2012/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>


日本ワイン検定について考えてみた その1
  ブログランキングに参加しています


日本ワイン検定や日本ワインを愛する会への誹謗中傷じゃなくって唯一の日本ワインに特化した検定試験なのでこうあって欲しいって気持ちのまとめ

【試験日程】
第1回 2011年10月30日(日) 4月の予定が震災の影響で10月に変更
第2回 2012年11月25日(日) 前年実績より1ヶ月遅れ

第1回は塩尻ワイナリーフェスタと同日でしたので塩尻を選択された方も居たでしょう
第2回が1ヶ月遅くなったのはボジョレーヌーボーが終わってからにしてねって業界の声かな(謎)

色々な意見があると思いますが年1回ですとどんな日程にしても不満の声は出るでしょうね(笑)

★勝手な要望
・年複数回開催



【試験会場】
第1回 東京
第2回 東京、山梨

第1回は2級を東京、第2回は1級を山梨で受験しました
両会場で受験経験がある人は約15名かな

両会場の受験環境の違い

東京は大学の階段状の教室に席の間を空けずに着席します
今まで受験した検定試験は席は1つ飛ばして着席しか経験が無いのですが見る気が無くても隣の解答用紙が見えます(笑)
今年も同じような着席だと1級試験のテイスティンググラスは自席に並べられたのかな?
席順は受験番号順に横並びです
今まで受験した検定試験は縦並びしかしか経験が無いので同時に申し込めば知り合いが隣の席になる確率は非常に高いです
席間隔が狭い&隣席が知人って仕組みを応用すると・・・・グループで・・・・以下自粛  って事も可能ですね
今年の会場の写真を見ると1つ飛ばしっぽく見えますがどうなんでしょう?
(追記)2級の席は1つ飛ばしだったようです

山梨はフラットな3人用会議机に2名着席で普通の検定試験風
東京よりゆったりしていて大きなバッグを置くスペースもあります
会場が図書館なので早く到着したら館内で自習できるってメリットも

テイスティングワインの提供方法が東京と山梨で異なってます
・東京は空のグラスが席に用意してありマスキングしたボトルを各自で50ml注ぎ後ろの席にボトルを回す
・山梨はグラスに注がれたワインが提供される
マスキングしたボトルは試験のワインと同じだと思われますからボトル形状やボトル色がわかる東京の方が有利かもしれません
※余分な情報が目に入って混乱する可能性もありますが(笑)
この部分は統一して欲しいです

試験は西日本でも開催して欲しいですよね

★勝手な要望
・東京会場の改善
・テイスティングワインの提供方法の統一
・西日本での開催


【試験後の対応】
試験結果の通知
第1回 2011年10月30日(日)→11月末発送
第2回 2012年11月25日(日)→1月中旬予定

ソムリエ協会の呼称認定試験の結果が数日で通知される事を思えばマークシートなのに通知が遅いですね
単純に1問5点って配点じゃないのかな?


試験終了後に試験問題は持ち帰れません
試験問題を持ち帰れない試験はたくさんありますが持ち帰れない理由が「出題範囲が狭いので身近に既受験者から過去問題を教えてもらうとその新規受験者が有利になる」でした
そのままじゃくても口頭でも伝えられる訳でして(笑)
トイツワインケナーのように全員にわかるようにwebで公開した方が公平かと思います
このままだと試験問題や解答のグレーな部分に突っ込みを入れられないように隠蔽してるって勘ぐられても仕方ないですね

試験後ではありませんが試験の情報は日本ワインを愛する会のHPのニュース欄に掲載されてる程度の情報しかないです
専用のwebサイトもしくは日本ワインを愛する会のHPに専用のコーナーを設けて欲しいですね


★勝手な要望
・結果通知の迅速化
・専用webサイトの開設
・試験問題および解答の公開



試験問題編に続く・・・・続編はこちら





テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

酔喰処 亜鹿猪〜珍
  ブログランキングに参加しています


激辛&盛り盛りパクチーの宴です


わさび味の枝豆
12112810.jpg

わさび風味くらいかな
普通の枝豆よりビールに合いそう


猪肉入り生春巻き
12112811.jpg

パクチーたっぷり♪
つけるソースが激辛仕様だけど旨い!


酒盗ポテト
12112812.jpg

ポテトはもうちょっと太めで柔らかめがお好みだけど・・・これはいけません・・・酒が進みすぎます!!


ニョームスペークダオ
12112813.jpg

カンボジア風キャベツのサラダ
これにも猪肉が入っていたと思う
爽やかな辛さですね


鮪骨付き中おち
12112814.jpg

某所で食べて以来です(あの鮪は旨かったなぁ)
写真だと大きさが伝わらないけど全長1m弱くらいのサイズだったと思う


ネギトロ納豆をのりまき
12112815.jpg

黒豆納豆旨いです!



塩釜焼きがやってきました
12112816.jpg


叩け! 塩が飛び散る(笑)
12112817.jpg


中味は丸鶏
12112818.jpg

お店のご説明だとガイヤーン
そのまま食べても美味しいのですが


トムヤムクンみたいな味のするソースとキャベツやチシャに包んで食べると二重丸
12112819.jpg


イノシシの舌と心臓と睾丸の鉄板焼き
12112820.jpg

アレはレバーっぽい感じかな


猪肉内臓入りのタイスープカレー激辛バージョン
12112821.jpg

鍋でやってきます


ご飯のうえにかけるとこんな感じ
12112822.jpg

激辛バージョンだけあって結構辛いですが辛旨でした
激辛唐辛子のプリッキーヌーをかじってしまいフリーズしてしまったヒトを笑ってたら、自分も注意してたのについうっかりかじってしまい・・・しばしフリーズ(汗)
犠牲者は私を含めて4名でした


カレーに使われた猪肉スープ
12112823.jpg

猪の頭とか脳みそとか


紅芋アイス カエルの卵バジルシード添え
12112824.jpg


フンランドの紅茶
12112825.jpg

アロマティーです


初訪問でしたが何か見覚えのある料理・・・・コノ記事を見たからだったのか(笑)


楽しくって美味しいアジア系料理のお店です!
今回は猪でしたが基本は鶏で肉の入荷具合で猪だったり鹿とかだったりに変化するそうです



酔喰処 亜鹿猪〜珍@名古屋市中区 女子大小路








テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

山梨へ
  ブログランキングに参加しています


日本ワイン検定についてキレ気味の記事が続いてますが(汗)
日本ワイン検定や日本ワインを愛する会への誹謗中傷じゃなくって唯一の日本ワインに特化した検定試験なのでこうあって欲しいって気持ちの表れですので
近いうちに、もう一度だけ内容をまとめた上で記事にしたいかと思っております


さて、日本ワイン検定のために山梨へ
12112801.jpg

甲府駅北口はB1グランプリで大混雑


勝沼ぶどう郷駅から細い道を下って・・・・すごい急斜面に葡萄棚が
12112802.jpg

はじめて駅から歩いて行ったので今まで気づかなかった景色をたくさん体験するコトができました


最初の目的地はシャトージュン
12112803.jpg

今、売るもの無いので試飲だけねって状況です
昔は名古屋のタカシマヤでも取り扱いがありました
醸造責任者の仁林さんは試飲販売で何度かタカシマヤへ来名したそうが販売は・・・・
ナゼか当時、買って飲んだコトがあります

シーズンオフには名古屋へ行ってリベンジをしたいそうですので飲食店さん&酒販店さん!仁林さんをお招きしての企画はいかがですか?


さらにトボトボと歩いてマルサン葡萄酒さんへ
北側の入口からの写真です
12112804.jpg

醸造責任者の若尾さんには、ワインの仕事を始めた頃に「古いビンテージを売ってくれってメールで注文した面倒な客」ってコトで印象深く覚えて頂いております
その時のワインはコレ
当日は入替で次々とお客さんの車がやってきます・・・そして試飲後に1本ではなく数本買って行く(謎)
醸造責任者さんは「ウチより他に行くトコあるでしょ」ってお客さんに聞いておりました(笑)



日も暮れて最終訪問地
12112805.jpg

その昔に醸造責任者の風間さんにブログ読んでるよって聞いてビビった甲斐ワイナリー
たぶん、この記事からかな?
新酒が売れすぎてって悲鳴をあげておりました


翌日の午前中は日本ワイン検定

午後から甲府駅から近いシャトー酒折やドメーヌQへ行こうと企んでましたが甲斐ワイナリーへ忘れたカメラを引き取りに行くってミッションが発生してしまい行けたのは甲府駅北口のサドヤ
12112806.jpg

日本ワインが盛り上がってる中で老舗のココが取り残されてるような印象を受けるのは私だけでしょうか?
駅から徒歩数分ですがお客さんもほとんど居なかった


そして撤収が始まったB1会場を通って駅に向かう
12112807.jpg


ワインツーリズムの翌週なので人手は少なめかな?
今回は面白いお話がたくさん聞けました











テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

第2回日本ワイン検定のテイスティングワイン
  ブログランキングに参加しています


第2回日本ワイン検定のテイスティングワインの正解がupされてました

テイスティングワイン 1級

(1) ブラン樽熟成 2010 勝沼醸造  品種:甲州
 ○ 樽の香りと味しかしません 香りの要素から品種を探るのは難しいでしょう
  最初はシャルドネかと思ったけど温まってきたら余韻に苦味を感じたので甲州にしましたが  
  しかし、樽好きな検定試験だわ

(2) グランポレール北海道ケルナー辛口 2011 サッポロビール 品種:ケルナー
 ○ 辛口デラが大好きなので超辛口のデラかと悩んだ
  甘口のデラしか飲んだことないヒトだったら悩まないでしょうね

(3) マスカットベリーA 2011 丹波ワイン 品種:マスカットベーリーA
 ○ 香りだけで決めました 
  丹波のベリーAは初めて飲みました・・・果実感は少な目だったので味わうと悩んだ

(4) NACカベルネ・ソーヴィニヨン樽熟 2010 井筒ワイン 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
 × (1)程では無いですが樽強め 
  個人的にカベソーとメルローの区別が得意じゃないので・・・(汗)
  でも、他に出さなきゃダいかん品種があるでしょ(笑)



テイスティングワイン 2級

(1) ルバイヤート甲州シュールリー 2011 丸藤葡萄酒工業 品種:甲州
  去年と一緒かぁ

(2) マスカットベリーA樽熟 2009 シャトー酒折 品種:マスカットベーリーA
  樽ベリーAは去年と一緒 でも、樽はやめようよ



樽好きで生食ぶどうはお嫌いのようですね


日本ワインのコトを愛してるヒトの出題では無いな



テーマ : ワイン・シャンパン
ジャンル : グルメ

日本ワイン検定 1級受験
  ブログランキングに参加しています


日本ワイン検定の1級を受験しました

今年の試験は会場が東京と山梨の選択が出来たので山梨をチョイス

会場は今月オープンしたばかりの甲府駅北口の山梨県立図書館
12112601_20121126182706.jpg


東京会場より駅から近いしキレイで机も広々してます
図書館なので受付時間前に行っても自習できる場所は館内に豊富にありますし受験者数が少ないので受付もスムーズ
遠征で受験される方が居ましたら山梨会場をお勧めします(笑)

東京会場のテイスティングワインは今年もセルフだったみたいですが、山梨は事前にグラスに注いだワインが提供されます
試験に集中できますから山梨の方が良さそうですがボトルに特徴があるワインだと東京会場の方が有利かも(笑)


2級の問題をブログ記事にされてる方が居ましたので内容を読ませて頂きました

1級と同じかもしれない問題とか去年の2級と同じかもしれない問題が出てますねぇ

パールヴァイン、白ワインの残糖量、エポワス、EUワイン法とか他国モノを出題するなら自国モノを出題して欲しいですね
テキストに記載があるのにマリアージュは出ませんね(1級も無し)・・・出題者さんは方程式的なマリアージュは否定的なのかな?(私は方程式的なマリアージュは否定派です)
相変わらず長野と九州の間のワイナリーの出題はなし(1級も無し)

設問文章はわかりませんが去年よりちょっとひねくれた設問も有ったのかな?


さて、私が受験した1級は出題用のテキストに上級編ってのが追加され出題範囲が広がります

2級同様でテキストに書いてあること以外は出題されませんが2級に比べると引っ掛け・応用・トンチ的な出題もあります

去年2級試験終了後にこの検定は落とす試験じゃないですって語ってたのにね・・・・アレは2級までの話かな(笑)


日本ワイン検定ですが日本ワインとは関係が薄い欄外に書いてあるようなモノがでました
ブルゴーニュの川の名前、フランスの樽の生産県、清水牧場バッカスのチーズのタイプとかより他に日本ワインに関して出題するモノがあるのでは?
ドイツワインケナーにフランスワインの設問は無いですよね(大笑)

数値も違ってるのもありましたし、清見とセイベルを一緒にしちゃうのって良いの?


テイスティングもソムリエ協会の試験と違って品種を当てる一発勝負なんですから品種の特徴が出てるワインにしてね

等々、出題内容は突っ込みトコロ満載です
受験者が集まったら試験の話題を肴に一晩語り合えるでしょう(笑)


「1級合格者は日本ワインマイスターとして認定・登録され日本ワインを啓蒙・普及する役割を担います」って受験要綱に記載してある訳ですから日本ワインに特化した出題にして欲しいですよね

今回の試験内容だと受験した日本ワイン生産者・販売者・消費者は納得してないのでは??

イロイロと書きましたが山梨会場1級受験者で名古屋のヒトって1名だけだと思いますから関係者の方が見たらブログの主はダレだかバレバレですね(大汗)


で、売ってたので筆記で出題されたワイン買っちゃたわ(笑)
12112602_20121126182706.jpg


と、日本ワイン検定の公式ホームページくらい作って下さいな





テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

彩膳中華 杏ZU
  ブログランキングに参加しています


午後からアイリス愛知でセミナー

で、途中でランチってコトで彩膳中華 杏ZU
12112201.jpg

ランチは麺、サラダ、おかず、ごはん、デザートの1種類のみ


夜は薬膳コースもあるみたい
12112202.jpg


先にサラダ(ごく普通のグリーンサラダ)、おかず(とうふと春雨の煮込み)、ごはん
12112203.jpg


後から麺(野菜あんかけラーメン)
12112204.jpg

ストレートでやや固めに茹でられた麺・・・好みの感じ
それに野菜餡です
コーンがのってるとチープに見えるな(笑)

嫌味や雑味は無いけどちょっと味が濃い目かな?
調味料は違うけどおかず(とうふと春雨の煮込み)も似たような味わいでしてチョイと変化に乏しい


デザート
12112205.jpg

ミルクティーの味わい・・・・コレ旨かったよ


那古野中華街とは正反対な味わい、昼に上質の中華麺が食べたくなったらよ良いかも


彩膳中華 杏ZU@名古屋市中区中橋の東



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

井村屋やわもちアイス
  ブログランキングに参加しています


コンビニで目にとまったのでかってみました
12112206.jpg


よく、甘いモノは食べんでしょって聞かれますが(笑)


フタを開けるとこんな感じ
12112207.jpg

もちは凍ってなく程よく柔らか・・・原材料に「もち」って書いてあるから求肥ではないんだろうなぁ
餡の下はサッパリアイス
あんこがあるからあまり高級感の無い感じのヤツの方が合うんだよな(笑)


冬向きのアイスデザートですね



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

pas a pas
  ブログランキングに参加しています


小さなカフェ激戦区になりつつある四間道西側に一年くらい前にオープンしたカフェ
12111903.jpg


ランチで訪問

奥様方で満席でした


ランチメニューは2酒類
12111901.jpg
12111902.jpg


ガレットが売りのお店ですがハンバーグを
12111904.jpg

最初にハンバーグの上にのってるブロッコリーを食べる・・・固さ加減がイイ感じでイイ加減なモノは出てこないなって期待

ポテサラは林檎入りです
ハンバーグも手造感あふれる味わい

食後のコーヒーも旨かったな


pas a pas(パザパ)@名古屋市西区四間道





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

陽龍
  ブログランキングに参加しています


よく通ってた平六の店は数年前に閉店

ふと、陽龍は黒川が一番美味しいって話を思い出して初訪問

店の作りもメニュー構成も平六と同じ感じで初訪問なのにほっとする感じ


ラーメンをオーダー


大釜で麺を泳がせて茹でる姿を見ながら待つ


具は赤身肉・葱・モヤシ、麺はストレート麺、やや濃い色のスープ・・・なつかしい
11111701.jpg

平六と比べて
・スープは旨み分も塩分も濃いめ(味濃い目でってオーダーしてるヒトが居たけどどうなんだろう?)
・麺は固めで好みの湯で加減
・肉の味は濃い目
結果として濃くって固いです(笑)

見た目と違って食べ終わるまで水に手を付けるコトなく食べきれる優しい味のスープです


もっと、早く訪問すれば良かったなぁ



陽龍@名古屋市北区黒川本通





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

味処もちづき
  ブログランキングに参加しています


久しぶりの訪問です

デジカメの画像を見直したら初訪問は2005年6月末でした


菊菜のムース
12111501.jpg

青い感じですね



お造り
12111502.jpg

シュレがかかっております
変化球系って初めてだな



蟹しんじょ 銀杏のすりおろし
12111503.jpg

ニヤっとしてしまう銀杏味



焼き物 すずきの塩糀焼と鮭の幽庵焼
12111504.jpg

鮭は親子になってます



八寸
12111505.jpg

もちづきの定番モノ


何だっけ(汗)
12111506.jpg



天ぷら
12111507.jpg

モロコと湯葉のチーズトマト巻き
モロコの天ぷらは初めて食べました ホロ苦さがお酒を誘います



生海苔茶漬け
12111508.jpg

大盛り仕様です(笑)



デザート
12111509.jpg

酸味のある果物に軽い餡


持ち込みのお酒
12111510.jpg

ワインを持ち込むって言ってもワインに寄せるような料理は作らないお店なので自然に日本酒が集まりました(笑)

私の持ち込みはワインか日本酒 で、お燗して頂けるってコトだったので「辨天娘 23BY 生もと 純米玉栄70% 10番娘」





DSC-RX100で撮影(設定はこんな感じで)

美肌効果:切
DRO/HDR:切
クリエイティブスタイル:スタンダード(コントラスト:-2 彩度:+1)
ピクチャーエフェクト:切
高感度ノイズリダクション:標準
ホワイトバランス:A-B:0 G-M:0
測光:マルチ
露出補正:常にプラス補正(+1/3~+2)

しばらくは、この設定で落ち着きそうな感じ



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

山本屋町田
  ブログランキングに参加しています


寒くなってきました!

味噌煮込みの季節です!!

玉子煮込定食!!! (800円)
12111511.jpg

しばらくは下敷きになる漕げた木製の器をながめるコトに


来ました!
12111513.jpg


フタは後のせです(笑)
12111512.jpg

味噌煮込みフタは穴が開いてないのでフタをしてシッカリ煮込むってコトは無いのですが後のせは初体験(笑)

味は淡めで山本屋本店と比較すると1/2~2/3位の濃度かな
太い葱がガッツリ入ってるのが特徴かな


味噌煮込みの中の玉子は白身が固まり加減になるまで待ってご飯へ
12111514.jpg

黄身をつぶして黄身が温まった玉子かけご飯!旨いんですよ♪


お値段も濃度も控えめな味噌煮込み


山本屋町田@名古屋市中区



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

好美
  ブログランキングに参加しています


500m程東に移転してから初訪問

街中華のお店です
友人におまかせしたのでよくかわらんですがたぶんコース料理(8人分です)


ザーサイ
12111301.jpg

ここのは白いんです


クラゲの酢の物
12111302.jpg

ツンと来なくて良いです


カニ爪フライ
12111303.jpg

結構デカイ


餃子
12111304.jpg

餡がシカッカリ入ったタイプ


シュウマイ
12111305.jpg

肉感があって徐州と双璧


春巻&唐揚
12111306.jpg

揚げ物ダブルでもOKな軽めな感じです


青椒肉絲
12111307.jpg

ピーマンの味を感じられるほどの味付け


ブロッコリーのあんかけ
12111308.jpg


エビマヨ
12111309.jpg

エビでか!


プチトマトブライとカマンベールフライ
12111310.jpg

ワインを持ち込んだので気を使って頂いたのかと


牡蠣チリ
12111311.jpg

これは初めて食べた・・・エビより好きだな美味しかった
言われれ有っても良さそうな組み合わせ


ソースヤキソバ
12111312.jpg


チャーハン
12111313.jpg

このお店の料理は写真を見ていただくとわかると思いますが料理のソコに油の海とか出来てない味も油も強くない味付けですので基本的に量が多いのは間違えないですがイッパイイッパイになりながらも炭水化物までたどり着けます


杏仁豆腐
12111314.jpg

デザートまでシッカリ美味しく頂きました


と、街中華とは思えない日替メニューの数々
12111315.jpg



好美@名古屋市中区千代田



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

2012年「仲村わいん工房」秋のブドウ畑でワイン会
  ブログランキングに参加しています


2012年「仲村わいん工房」秋のブドウ畑でワイン会に参加してきました

春の会にもお誘い頂いてたのですが都合で参加できず、念願かなってに初参戦です

が、当日はあいにくの雨の予報・・・・・屋外行事ですので普通なら中止なんですが
前日までにぶどう棚の上にビシールシートを設置して頂き雨天決行となりました
200人超の参加者全員を収容できる広さですから大変だったかと思います
スタッフの皆さんのイベントにかける熱意に感謝


当日、名古屋を出たときは曇でしたが現地に着いたら雨

傘を片手に畑まで20分程上り坂を歩くコトに
途中で偶然に飛鳥ワイン醸造前にいた飛鳥ワイン仲村社長夫妻にご挨拶出来ました
思った以上に坂道は辛く冷え気味の体はシッカリと温まりました


デジカメを持参しましたがチョットしたトラブルでiPhone撮影


現地はこんな感じ
11111201.jpg


こんな感じのテント状態が奥まで広々と続いてます
11111202.jpg

ぶどう棚の新しい利用方法ですね(笑)


テント越しに畑を見ながら
11111203.jpg


肴はバーベキュー
11111205.jpg

雨降りで小寒い日でしたので炭火が嬉しい


お酒は新酒ワイン(ベリーA主体)とさちこ2011とがんこ2011
11111204.jpg


と、生ビール
11111206.jpg

憧れの畑の中のビールサーバーです♪


更にi-vinesのワインと醸造途中の2012のデラウェア
11111207.jpg


原田酒造櫻井杜氏から預かったお酒を手土産にさせて頂きました(写真は仲村わいん工房の仲村現ニさん)
11111208.jpg

※業務連絡 櫻井杜氏様 お酒は好評だったようであっと言う間に空になってました


紅葉したミツオレッドの横ではさちこシスターズが「学園天国&恋のダイヤル6700!」を熱唱中
11111209.jpg


たくさん飲んでたくさん楽しみました!

ありがとうございます!!














テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

ちんや
  ブログランキングに参加しています


ご近所会ってコトで招集が


北区清水の「居酒屋風鮨ちんや」さんへ

扉をあけるとカウンター中心の細長い店内
席はシルバーな方々で埋め尽くされてました・・・ブログなんかで情報収集しない世代のヒト達の超人気店のようです


メニューは海鮮系のアテや居酒屋風のアテとお鮨


アイナメのから揚げ
12103101.jpg

想定より小さかったようで(笑)



刺身盛合せ
12103102.jpg

青魚や白身が多いのは嬉しいね



お寿司
12103103.jpg

4人で訪問したので4貫ずつ
酒屋風鮨と言ってもオーダーを受けてから大将が握ります
シャリ控えめにのおつまみ系のお寿司


結構な量のビールを飲んで1人2000円・・・・そりゃ混みますわ

次回はたくさんある別メニューにトライしたい



居酒屋風鮨ちんや@名古屋市北区清水



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ベトナム屋台食堂サイゴン2
  ブログランキングに参加しています


円頓寺銀座街に新店オープン
12110822.jpg

この辺りでは貴重なエスニック料理店です


と言うことでランチへ
12110821.jpg


フォーが売物っぽいのでフォーとベトナムご飯のランチをオーダー
12110823.jpg


小鉢っぽいモノ
12110824.jpg

牛蒡を煮た感じ
レモンはフォーに使ってくださいってコトです



ベトナムご飯
12110825.jpg

豚肉とニンニクの茎の炒め丼
フォーとご飯は日替みたいです
少しアジア系の調味料を使ってるかな?って感じの味わい


フォー
12110826.jpg

牛肉のフォー
透明感があるスープで上品な感じ
調味料で変化させて下さいってお話でしたのでクルワンプルーンからナンプラー、唐辛子を少し投入させて頂きました


割とアッサリめの気持ちベトナムなお味でした
Cランチだとベトナム感が強いのかな?
取り急ぎ夜も行ってみないとね


と、オーダーの時に「香菜大丈夫ですか?」って聞かれたけどNGだったらこの手の店に行かないと思うぞ(笑)


ベトナム屋台食堂サイゴン2@名古屋市西区円頓寺銀座



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

未来を担う日本・山梨若手醸造家たちのワイン飲み比べ
  ブログランキングに参加しています


ワインショップスタンドフォーの「未来を担う日本・山梨若手醸造家たちのワイン飲み比べ」ってセミナーに出席してきました


セミナー期間中なのでワイン名はナイショ
12110802.jpg


山梨若手醸造家たちのってコトでピンと来るかたも多いと思いますが(笑)

と言うことでセミナー用のワインと一緒に手配した山梨若手醸造家オススメのワインが入荷しております



モザイクがかかってないのはスタ4さんの月刊あわせたいの優勝商品で頂いたシャンパーニュを 横取りされました提供しました


月刊あわせたいは投稿者が少ない今がチャンスかもしれないです




テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

Sony DSC-RX100用貼り革キット
  ブログランキングに参加しています


「PowerShot S90」も「DSC-RX100」も基本的にツルツルボディです
12102101.jpg

RX100は思い分だけS90に比べると滑りやすい感じ


カメラ革専科 Aki-Asahi.com のボディの貼り革を買ってみました


たくさん種類がある中からライカM6風の4044をチョイスしました

Zeissロゴ穴なしでこんな感じ
12110601.jpg

ガッチリグリップでは無いけどつるり感は少し和らいだ感じ





テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

一八
  ブログランキングに参加しています


この店に最後に行ったのは小学生の時・・・・ウン十年ぶりの再訪問(笑)

ランチで日替りの一八定食を頂きました
12110205.jpg

内容は「カキフライ、ウインナー、ブロッコリー、ポテトサラダ」+ご飯+「うどんorそばorきしめんor豚汁」


今回はきしめんをチョイス
12110206.jpg

昔ながらの飾らないきしめん
ほっとする感じ


おかず
12110204.jpg

昔ながらの家飯系な構成
コレをオカズにご飯にきしめん・・・・満腹

麺類&ライスは量が辛い年齢なので次回は麺類をやめて豚汁にチャレンジだな(笑)


表通りから1本入った人通りが少ない場所ですが満席でした


一八@名古屋市西区新道



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

満月ワインバー 名古屋 in とりこころ
  ブログランキングに参加しています


10月から「とりこころ」さんが満月ワインバーを開催!と言うことで行ってきました


岡本さんや佐々木さんのワインと焼鳥を
12110203.jpg


近所で良かった・・・が、11月7日に池下店が出来ると池下店と持ち回りになるみたいです



とりこころ@名古屋市西区明道町



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

天狗でランチ
  ブログランキングに参加しています


名古屋駅前でサクっとランチ

ユニモールから堀内ビルへ入って一番安いトコで(笑)

日替ランチが好みじゃなかったので唐揚定食
12110201.jpg

唐揚が多いぞ・・・量が多いとはノーマークだった


確か10ピースくらい・・・コンビニ弁当の倍くらいの量
12110202.jpg

途中で飽きました・・唐揚半分にして他のオカズにして欲しいわ

野沢菜が無かったら遭難してたな(笑)


天狗 名古屋堀内ビル店@名古屋市中村区名駅



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

NASが壊れる
  ブログランキングに参加しています


ウチのNAS(LinkStation LS-H320GL を 2.0TBに換装したヤツ)がLEDが点滅して起動しません
HDDがまわってないみたい・・・HDDが壊れてしまったか???



慌てて新しいNASをポチ



故障の原因が調べたいのでHDDを外して直接パソコンに接続したらHDDは回転してパソコンで認識する!
FATやNTFSじゃないので中味は見られませんがHDD故障じゃなくって本体が原因のようです
と言うことはLS-HxxxGLの中古を買ってHDDを換装したらデータは救えるのではないか??



ヤフオクでモノを探すがそんなに安くない



BUFFALOのNAS(LinkStation)は電源部分の電解コンデンサー不良で起動しなくなるコトが多いので分解して膨らんでいるコンデンサーを交換したら復活するってブログ記事を見つけました



ペーパー電気工事士なので電解コンデンサー交換くらいは簡単に出来るはず!



電解コンデンサーと半田吸取線を買いに大須へ走る
パーツ屋って減ったなぁと実感する



半田ゴテと吸取線で半田をはがしてコンデンサーを外す
半田ゴテ握るのは何年ぶりだぁ?
なかなか外れんかったけどなんとか外れた
新しいコンデンサーの半田づけは一瞬で完了



電源投入・・・見事に復活!



昨日買った新しいNASが届きました・・・・こんなに簡単に復活するなら買わんで良かったなぁ(涙)


修理に必要だった材料費は500円くらいです



ググるとLinkStationのコンデンサ不良で自分で交換したって記事がイッパイ出てくるぞ??
コレってリコール物じゃないのか?






テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

パンをシェアする会 その6 ~SSパン編vol.2~
  ブログランキングに参加しています


東京都世田谷区のシニフィアン・シニフィエの志賀勝栄シェフをお迎えしてのパン会


主催は前回同様でいとまゆさん1031くん


開始直前にあわただしく準備する志賀シェフと1031くん
12103111.jpg


今回提供されたパンはこんな感じ
12103112.jpg


1.シュトーレン(発売開始前)
12103113.jpg

リッチな味わいなのにしつこくないく口どけも良い


2.秋のカンパーニュ(季節限定・柿)
12103114.jpg

柿の味わいに粉が負けてない


志賀シェフから1と2はシャンパーニュに合わせてねと
提供されたシャンパーニュが偶然にも黒葡萄が多めにブレンドされたコクのあるタイプだったので二重丸なマリアージュ


3.ノアゼットブラン
12103117.jpg

全てが香ばしい味わい


4.本日限定オリジナルパン(文旦ピールのパン)
12103118.jpg

爽やかに香るパン


5.バゲット・ポルチーニ
12103115.jpg

やっぱり美味しいですわ


6.パン・ペイザン
12103116.jpg

志賀シェフが端から中まで味わえるかたってコトでチーズのように放射線状にカット


7.パン・ド・ブラン
12103119.jpg

加水率100%以上 ふわってしてるけど緩くない


8.ノア・レザン
12103120.jpg

コレはパンじゃなくってパテですわ(笑)


9.フリュイ・ルージュ
12103121.jpg

ベリーベリーベリー


10.パン・オ・ヴァン
12103122.jpg

ローヌの赤ワインのようにベリー&スパイシー


提供された白&赤ワインが派手なタイプだったのが残念かな
SSには落ち着いたワインが似合うと思う


志賀シェフのパンは異次元のパンですね



テーマ : パン
ジャンル : グルメ

ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
59位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示