*All archives* |  *Admin*

<<11  2011/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>


2011年のMVPワイン
  ブログランキングに参加しています


毎年恒例の大晦日の日記は今年のMVPワイン


今年はTwitterやfacebookと言う戦力を得て醸造家さんを始めとするたくさんのワインに携わる方と交流を持つことができました


さて、そんな中での2011年に印象に残ったワインは

白ワインは見事なバランスで弱点の無い味わいアサンブラージュ TypeR Blanc 2010(アルプスワイン 梨)
来年は2011ビンテージで美味しそうなデラウェアのワインが数本あるのでちょっと楽しみ

赤ワインは素直な感じのワインが 百 ベリーA 2009(マルサン葡萄酒)、ローズ 赤 2010(四恩醸造)、ティント 2010(ダイヤモンド酒造)と見事に髭眼鏡3兄弟にやられました
※百 ベリーA 2009は去年に続いてだな(笑)

船来品ではガメイのスパークリングのベルビュール・ロゼ(ジャン・モルテ)



そんな中で今年のMVPは!

シャトーJUN セレクト(赤)


最近までアパレルメーカーの副業ワインだろうと勝沼に行っても寄ることも手を付ける事がまったく無かったシャトーJUNですが連れて行かれて試飲したら美味しかった・・・・(汗)
※仁林さん今まで申し訳ないです


その感動は当日の日記をご参照下さい



今年1年、「バナナカステラ案内所」および「バナナカステラ案内所の名古屋な日々」にお越し頂きありがとうございました。

来年も今年同様に良い食べ物、良いワイン、良い友にめぐり合えますように♪

と、来年もゼヒともみなさまのコメントをお待ちしております(オフでアノ記事って会話よりコメントの方がウレシイよ)

「バナナカステラ案内所」 管理人 potage



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ボジョレー ヌーヴォー パーティー2011
  ブログランキングに参加しています


今年のネタは今年のウチにと思いましたが無理でした
明日の最終日は「大晦日の恒例!今年のMVPワイン」なのでで今日が事実上の最後の日
なので、年越ししてはマズそうなヌーボー会を・・・汗



シェ・シュシュのヌーヴォー パーティー

当日は、ヌーヴォーとシェシュシュの料理と悠情さん、山下力哉さんの生演奏


ラタトゥイユ
11123001.jpg

リクエスト品だったのかぁ


コーチンコンフィと里芋のテリーヌ
11123002.jpg

里芋って意外な感じ


純粋金華豚ロース肉のロースト ツナソース
11123003.jpg

今回も肉が多そうな予感


低温調理したコーチン胸肉と水名のサラダ
11123004.jpg

まさか、コレが最後のまとまった野菜になるとは・・


原木しいたけと帆立貝のムース
11123005.jpg

肉みたいに肉厚


渡利ガキのミキュイ エスニック風
11123006.jpg

本日ギリギリ間に合った食材


コーチンのパルマンティエ
11123007.jpg

コレの印象が・・ない


タンドゥーリー
11123008.jpg

激辛指定のヒトがもっと辛くして欲しかったそうで


鴨胸肉のロースト はちみつとエピス風味もいただきました
11123009.jpg

たぶん、コレもリクだな


山形牛庄内牛サーロインロースト
11123010.jpg

デカいのがドサっと来てテーブルで切り分けてねと(笑) 旨いです


デザート唐揚げ
11123011.jpg

コレだけ肉類を食べて最後に取り合いになる旨さのシェフ特製唐揚げ・・・コレは別腹です


カレーパシタ
11123012.jpg

リクエストしたヒトは寝てないで食べましょう♪


今回も11月生まれのヒトにはお誕生日ケーキ
11123013.jpg

3名のお誕生日おめでとう!でした


750ml換算でほぼ参加人数分の本数になる今回のワイン
11123014.jpg

コラン・ブリッセ マコン・ヴィラージュ・ヌーボー (画像無し)
ルイ・ジャド ダブルマグナム
ジョセフ・ドルーアン 
フレデリック・コサール 
ルロワ 
フィリップ・パカレ 



今年は小さくまとまってる感じと造り手の差が小さいような気がした


やっぱり、ヌーボーばっかりは飽きるな(笑)
来年は熟成モノのクリュ・ボジョレーとかも入れて欲しいな(世界のヌーボーとかご勘弁を)


【Chez Chouchou シェ シュシュ 】

愛知県小牧市中央4-161サンヴィレッジS・TⅡ
TEL/FAX 0568-71-8444

ランチ
 11:30~14:30(L.O)
ディナー
 平日 17:30~21:00(L.O)
 日曜 17:00~20:00(L.O)

定休日 月曜日




テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

世界の山ちゃん
  ブログランキングに参加しています


久しぶりに世界の山ちゃん

よく知らんかったのだが「山ちゃんの箸袋のウラに書いてある手羽先の食べ方の技」を実践する会だったそうです

当然、手羽先にはビール!
11122801.jpg


昔より胡椒の量が増えてないか?



手羽先の食べ方の技はこんな感じです




世界の山ちゃんのライバル店の手羽先は楽天で買えるみたいです





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

あさりしぐれ
  ブログランキングに参加しています


ミニストップで買ったあさりしぐれのおにぎり
11122802.jpg

貝新のあさりしぐれを使った東海地域限定品だぜ!貝新と言うとご進物ってイメージなので味に期待してしまう!!とウキウキして写真をfacebookに掲載したら


桑名の人間としては、貝新物産は違う気がする

とツッコミが


貝新でググってみたら・・・こんなに種類があるのかってくらい貝新って文字が入ったしぐれ屋が多数・・・貝新って一つじゃないのね(笑)


ドレが本物でドレが美味しいのでしょうか??



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

七面鳥を食べよう会
  ブログランキングに参加しています


今年のネタは今年のウチにと思ってますが(汗)・・・クリスマスネタを先に!


主催者の「七面鳥の丸焼きを食べてみたい」と言う欲望で企画された「七面鳥を食べよう会」

管理人は七面鳥と言えばサブウェイのターキーって思う程度(当日に同じ発想のヒトが居て安心した)


主催者宅に持ち込まれたブラッスリーヴァヴァン特製ロースト
11122601.jpg

鶏より2回りくらいデカイ
食系の仕事のヒトが居なかったのでさばき方がわからず・・・


主催さんが力技でバラすさばいてくれました
11122602.jpg

バラすさばくのをちょっとだけ手伝った時に脂が多いなって感じたけど味わいは超淡白でツナのようなのでクランベリーソースとかグレイビーソースって理由もわからんでは無いな


当日はワイン持込なので管理人はvin de wakao 2010を持参
11122603.jpg

クリスマスなので17品種の生食葡萄を使ったメテダイ感じのワインにしてました


春に呑んだ時より酸味が増えて甘みが減った気がする





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ブーケ(赤)4015 Cuvee:Petit²
  ブログランキングに参加しています


ブーケ(赤)4015 Cuvee:Petit²
11122501.jpg
 生産者 四恩醸造
 葡萄品種 カベルネソービニヨン、カベルネフラン主体(国内の契約栽培葡萄)
 ※2007年と2008年ヴィンテージのブレンドなので2007+2008=4015

ホームパーティでメインが自家製ローストビーフを作るよってお誘い


家の在庫で合いそうで呑み頃のヤツを探したらブーケ(赤)4015が出てきました

アタックは非常に柔らかいのですが塩味で食べたローストビーフよりブーケがやや勝ってる感じのボルドー的な骨太感

かのや酒店のHPに書いてあったようにソース付きの料理でも対応できる強さだなぁ
コンセプトは雰囲気の良い食卓をよりよい雰囲気に・・・。料理もやや終盤のメインを意識しました。しかしどちらかというと日本人の好むやや爽やかめのお肉と合うようにしかしソース付きで・・・。あとは皆様で活用方法を見出していただければと思います。「四恩醸造様のコメントより」

ジューシーさを残した赤身肉(もも肉)のローストビーフは旨かった!・・・肉は赤身がイイな!!たくさん食べられるし!!!


この冬にリリースされたブーケ4019もこんな感じなのだろうか?






う宮カレーきしめん
  ブログランキングに参加しています


カレーハウス CoCo壱番屋宮きしめんのコラボメニュー

「ココイチ風 う宮カレーきしめん」

名古屋弁の「うみゃー(うまい)」と「宮きしめん」をかけた命名らしい


う宮カレーきしめん 750円
11122301.jpg

お値段はカレーライスと比べると高めの感じだな

具は大量の鰹節と油揚げと葱

麺はやっつけ仕事のきしめんとは違ってモッチリして旨い

出汁は基本的にココイチのカレールーだと思う

魚系の感じがするけどは大量の鰹節が正体だな・・・魚粉系のルーツはきしめんの鰹節かもしれん(笑)

全体的に悪くは無いけど麺にはココイチのカレールーは脂感が強すぎるな食後の余韻が良くないわ
麺屋ここいちのカレーラーメンでも同じコトを感じたけど麺を食べ終わってから残ったスープを飲むって行為が脂感を増強してると思う


食べられるのはCoCo壱番屋の大須店、栄錦通店、栄三丁目店、中区錦三丁目店、中区新栄店、中区大津橋店、中区丸の内一丁目店、中区矢場町店、中区伏見通店、中区広小路本店、西区那古野店、柳橋店、鶴舞公園店、名古屋競馬場前店、港区当知店、中川区高杉店、中川区中郷店で来年の2月末まで

名古屋中心部が主体の展開だなぁ・・・東海地区以外で展開した方がウケそうな感じなのに






テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ローズ(白) 2011
  ブログランキングに参加しています


ローズ(白) 2011
 生産者:四恩醸造
 葡萄品種:デラウェア(山梨県産)100%のはず

つよぽんが「今年は酸が利いた」と記事に書いてました

実際どうかと言うとリリパで2011の全アイテムを飲ませて頂いた時の印象は共通して2010のボリューム感タップリに比べて酸味豊かでややタイトな感じ


購入したワインを自宅で飲んでみました

酸味豊かですが尖った酸では無い! 
で、モヤっと感が無く透明感!!
デラウェア特有の香りが無く酸味と甘味のバランスがトッテモ良い!!!

コレ旨いです



そんなワインにはおでん
11122201.jpg

名古屋のおでんは味噌がマストでは無く赤棒がマストだよな



デラウェア100%だと時間とともに酸味が減少するからこの味わいは今のうちだけかな?



私のあわせたいにもエントリーしましたのでよろしかったリンク先で「いいね!」して下さい



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ローズのリリパ
  ブログランキングに参加しています


四恩醸造さんのリリースパーティ(略してリリパ)に行ってきました

四恩醸造のワイナリー見学が出来るのはワインがリリース時に開催されるリリパの時のみ

リリパは例年ですと3月(クレマチスなど)、5月(夏の陽など)、10月(窓辺など)、12月(ローズなど)の年4回開催されます


当日はワイナリーから富士山が見られるような好天気
11121821.jpg


早く到着したので準備のお手伝い
11121822.jpg


参加者は20人チョットって聞いていたけど・・・人がドンドン来るぞ??・・・お手伝いを継続(笑)

後から来たヒトはスタッフって思われただろなぁ

イロイロと落ち着くまでお手伝いを継続してたので画像無しです・・・はい


これくらいのヒトが集まりました(ココから更に増えたけどね)
11121823.jpg


その後はナゼか醸造責任者(つよぽん氏)の父兄姉とご歓談


醸造設備の説明をするつよぽん氏
11121824.jpg

オレンジ色のモノが多いのは気のせいか??






テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

第6回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


第6回P1グランプリ
今回も誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?

第1回

第2回

第3回

第4回

第5回

そして第6回!


今回も持ち込まれた軽いおつまみは肉祭・・・・・画像無だよ



ピザ名称は選手から聞いたような気もしますが思えてないので管理人が命名しました


エントリーナンバー1 管理人 「しば漬けと胡麻豆腐とHさんの自家製のモッツアレラチーズのピザ」
11121812.jpg
管理人は見たコトも食べたコトもありませんが「しば漬けと胡麻豆腐のピザ」は実際にドコかのピザ屋のメニューにあるらしい
味わいはコリコリとしたしば漬けの食感がピザぽく無いモノのトマトソースの酸味=しば漬けと考えればキワモノでは無い和風な味わい・・味が弱かったのか、みんなしば漬けをトッピングして食べてた
胡麻豆腐は熱いので気をつけましょう

焼く前はこんな感じ
11121811.jpg

コンニャクみたいなのが胡麻豆腐です(汗)
白いのがHさんがチーズキットを購入して自宅で牛乳から作った自家製のモッツアレラチーズ


エントリーナンバー2 KM選手 「北海道物産展ピザ」
11121813.jpg

北海道物産展で買った厚切りベーコンをピザ生地に敷き詰め、その上に共働学舎のラクレットをのせた北海道物産展の感動が味わえる一品
ラクレットは焼くと旨いですね


エントリーナンバー3 SN選手 「ミックスピザ」
11121815.jpg

今回初参戦のSN選手
トマトソースに海老、ベーコン、茸などの王道ピザ
P1に必ず1枚は欲しい直球の味わい


エントリーナンバー4 KE選手 「ニラ玉ピザ坂東英二ピザtypeⅣ」
11121814.jpg

レバーペーストをソースにしてその上にホウレンソウと卵、焼き終わったらカチョカバロをトッピングして余熱でとかすと手法の手の込んだ一枚


エントリーナンバー5 KK選手 「右半分が、pizza al sakekasuno そして、左半分が、 pizza con shiokonbu, jaco, mizuna, e negi」(原文のまま)
11121816.jpg

P1初のハーフ&ハーフ
こだわりのフジッコ製塩昆布と原田酒造の酒粕が味のポイント
酒呑みらしい塩味の強いアテ系のピザ



今回はキワモノが少なかったな


第7回は春かな?




テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

日本ワインの会
  ブログランキングに参加しています


日本ワインの会をやって欲しいって声がイロイロなトコから上がったので日本ワイン検定2級合格記念で「日本ワインが大キライだったヒトが行う 基本的な日本ワインの会」をやってみました

facebookで軽く通知したらスグに満席に(汗)


参加人数に近い本数のと食中酒的なワインを用意して会場はいつもご無理を聞いていただける「炭火やきとり よぞら」さんで開催しました
11121806.jpg

本日のワイン(左から)

1 クレマチス(橙)2010 (ボトルがほとんど写ってません) 四恩醸造
 2011のローズが酸味豊かなので2010がモヤっと感のある最後のビンテージかも?

2 キャネー デラウェア+ 2010 金井醸造場
 酸が生き生きとして軽く出汁感も

3 ルバイヤート甲州シュールリー 2010 丸藤葡萄酒工業
 酸が豊かで芯が通ったキレイなワイン

4 甲州 百 2010 マルサン葡萄酒
 渋みも感じるが味わいが強く感じる

5 セミヨン 2006 シャトージュン
 生食葡萄に比べると甘酸渋味の振れ幅が大きい

6 ジャパンプレミアム マスカットベリーA 2008 サントリー
 旨み分がやや乏しいかな?

7 ティント 2010 ダイヤモンド酒造
 素直な葡萄果実の味わい

8 アサンブラージュ TypeR 赤 2009 アルプスワイン
 5種類の葡萄を混ぜてあるのに非常に綺麗にまとまってる

9 がんこおやじの手造りわいん NV 仲村わいん工房
 味わいが強く明るく陽気なワイン

10 純米吟醸原酒 積 小布施酒造

流れとしては食事をしながら

・白ワインは生食用葡萄(1,2,3,4)とワイン用葡萄(5)のワインの違いを体験して頂きました。

・同じ葡萄品種で軽く圧搾したタイプ(3)としっかり圧搾したタイプ(4)の違いを体験して頂きました。

・日本の白ワインは日本酒のニュアンスがあると言われますので日本酒(10)で日本ワインが日本酒に近いのかを体験して頂きました。

・赤ワインは生食用葡萄(6,7)とワイン用葡萄に生食葡萄をブレンドしたワイン(8,9)の違いを体験して頂きました。

・同じ葡萄品種で同じ価格帯(6,7)の大手と小規模生産者の違いを体験して頂きました。

・添加物の酸化防止剤(SO2)の香りを体験して頂きました。


ワインの好みはみなさん違うようですね

食事の写真ですか?・・・会の進行とお話で手一杯で写してません
ブロガーさんも参加していたのでドコかに載るかもしれません

酸化防止剤(SO2)は皆さん初体験だったようで興味深く体験して頂きました
本日のワインには私が酸化防止剤(SO2)強く感じるワインを1本入れておきましたので酸化防止剤体験後にスグに同じ感じがすると言われた方も居ました




と、当日の日本ワインが大嫌いだったヒトのお話ネタ(毒かな?)


【「日本ワインは最近美味しくなってきた」・「日本ワインは最近やっと飲めるようになってきた」?】

多くの日本人が普段からワインを飲むようになったのはココ数年。イロイロな国や品種のワインを飲んで最後にたどり着いたのが背伸びせずに飲める自国のワインだったのだと思います。「最近美味しさに気づいた」・「最近やっと飲むようになった」が正しい気がします。


【日本ワインは甘い?】

甘口ファンの他にワインを飲まない団体客土産用の甘いワインはまだまだ需要が多いですので甘口ワインは多く存在します。日本ワインは辛口でも酸味や渋みが弱いので甘く感じられるかもしれません。


【日本ワインは薄い?】

欧米に比べたら薄いです。ピノノワール好きのヒトならわかると思いますが濃ければ良いモノでも無いと思います。


【日本ワインは高い?】

今日のワインは安価(税抜1200~2000円)です。日本ワインの事をよく知らない人が主催するワイン会やワインスクールのはネームヴァリューがある大手メーカーの上位クラスや著名人が関係するような高価なワインを選択するケースが多いので高いと感じてしまうのでは?と思います。


【生食葡萄だから品質があがらず欧米式の葡萄栽培にしたから品質が上がった?(WBS 11/15の内容から)】

本日のワインは生食葡萄のワインがほとんどですので皆さんでご判断下さい。


【日本ワインの大部分は輸入ブレンドワイン?(カンブリア宮殿 12/1の内容から)】

日本で2番目にワインを生産する都道府県は神奈川県です。ワイン産地以外で造られる流通量の多い大手産のワインを指している発言では?と思います。ワイン産地で売られてるワインに関してはブレンドワインは少ないです。


【無農薬と無添加】

個人的な見解ですが無農薬・無添加はリスクが大きいので減農薬・微小添加物で良いのでは思います。
添加物の酸化防止剤を持参しましたので体験して下さい。



【750mlと720ml】

国際標準では750ml瓶ですが国内では四合瓶(=720ml)が多く流通しているため720ml瓶のワインが多いです。


【酒屋やワインショップの取り扱い】

国産ワインは多品種で少量生産なので取り扱いが難しいのと利益率も低いようです。


【小規模生産者なのに多品種なの?】

多品種を栽培する事によって同時期に人手が多く必要な農作業を分散しています。
品種が違えば収穫時期も違うの人手が必要な時が分散され結果的に少人数で運営できます。



【寿司と日本ワイン】

難しいと思います。
無理して寿司にワインや香りの強い日本酒を合わせる必要は無いと思います。



以上のお話ネタは私の主観で正しくない事も多数あるかと思いますのでお許しを・・・・


今回のご意見ご感想はtwitter,mixi,facebookの記事リンクでは無くブログのコメ欄に書き込んで頂けると嬉しいです



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ポリフェノールの会
  ブログランキングに参加しています


アルプスワイン(梨)のサロンで開催されたポリフェノールの会へ参加してきました


当日は↓な方もご参加でした
11121803.jpg


初参戦ですが「ポリフェノールの会」は今回が最終回(笑)


議題はリスベラトロール(ポリフェノールの1種)について
11121801.jpg



亜硫酸塩について
11121802.jpg


化学式的に難しい部分もありましたが興味深く楽しく講義を聴くことが出来ました
※詳細な内容はアルプスワインのサロン日記をご参照下さい

亜硫酸塩(SO2)のテイティング(飲まずに香りだけです)ではphを変えたり濃度を変えたり
11121805.jpg

亜硫酸塩(SO2)の味や香りがするってコメントをされる方が何を感じてそう言ってるのだろうと思ってました
今年の夏に初めて亜硫酸塩(SO2)の香りを体験したぶんコレが亜硫酸塩(SO2)の感触なんだって思っていたのですが今回のテイスティングで思ったとおりだったコトが実証されました
亜硫酸塩(SO2)の感じ方はヒトそれぞれのようで共通事項では無いそうで、私の場合は鼻にツンときてから頭痛がするのですが皮膚、味わい、喉ごしで感じるケースもあるようです


最後は主催者が用意したテーマに合わせたワインと参加者さんのご好意ワインのテイスティング
11121804.jpg

左から2つ目のワインがポリフェノールの会ってコトで通常の赤ワインよりポリフェノール分が2.5倍含まれてる香大農R-1(リュウキュウガネブ×マスカットオブアレキサンドリアの交配種)を使用したソヴァジョーヌ・サヴルーズ

ソヴァジョーヌ・サヴルーズのお味ですか?・・・・・好みではないです(笑)


テイスティングは懇親会的な感じ初対面の参加者の皆さんや講師の原川先生ともイロイロとお話をさせて頂きました

アルコール系のセミナーって本題が終わった後のコノ雰囲気が良いですよね


テイスティングワインで亜硫酸塩(SO2)の強い弱いの復習も出来ました


ポリフェノールの会は今回で最終回ですがアルプスワインさんでは次なる企画を検討中だそうです・・・山梨がもっと近いとイイのにと思った



テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

スペイン料理とワインのマリアージュ スペインvsフランス
  ブログランキングに参加しています


ボワノワールスペシャルクラスにスポット参戦してきました

シェフの選んだワインと黒木ソムリエの選んだワインのマリアージュ対決シリーズの「スペイン料理とワインのマリアージュ ~スペインvsフランス~」

今回はスペイン料理ラ・フエンテさん


料理1品毎にシェフの選んだスペインワインと黒木ソムリエの選んだフランスワインをブラインド提供しどちらが料理に合うかを勝負。


1皿め マグロとイナダのタルタル、自家製カラスミとコンソメジュレ、トマトパン添え
11121601.jpg

シェフからタルタルは混ぜて食べててねと
塩分強めで海の感じが強い味わい
(ワイン1)
少し甘めで石油香・・アルザスだな リースリング+アルファ
(ワイン2)
軽いシェリーだ マンサニージャか?

塩分と海の味わいにはドライな方が良い ワイン2に投票!

【結果】
ワイン1 7票
 Riesling Grand cru Zinnkoepfle Les Sinneles ‘04
ワイン2 5票
 Pavon Fino de Puerto de Santa Maria D.O.Jerez

ワインは、ほぼ当たってるな(笑)
この料理とシェリーって今日一番のマリアージュだと思ったけどシェリーって苦手なヒトも居るから妥当な感じかな?


2皿め 自家製モルシージュとヤリイカの半熟卵のせ
11121602.jpg

山の食材と海の食材に半熟卵がのってると言うどうやったら合うワインが見つかるのか?的な料理
味わいは複雑ですがややイカの味わいは弱め

(ワイン1)
ちょっとトロっとして青い感じロワールあたりの完熟系のソーヴィニヨンブラン?
(ワイン2)
シッカリめだけど余韻まで強くない感じ テンプラニーニョ??

ドッチも良い感じでどの部位が多いかで合うワインが変わる感じ
爽やかさ重視でワイン1に投票!

【結果】
ワイン1 4票
 Gessami 2009 Bodegas Gramona
ワイン2 8票
 Cahors Château Pineraie L’Authentique ‘06

あらら・・・また少ないほう
みんな迷ったみたいで好きなワインの傾向に投票した感じ
ワイン1(スペイン)の方はMuscat d'Alexandria50%、Muscat Frontignan20%、Sauvi-Blanc25%、Gewurztraminer5%って言う謎のブレンド、ワイン2(フランス)はカオールかぁ・・


3皿め 豚足のレジェーノ、イベリコ豚とフォアグラ詰め、赤ワインソース 
 姫焼きリンゴとトルタ・デル・カサール添え
11121603.jpg

豚足って結構脂を感じるな赤ワインの渋みが欲しい感じ

(ワイン1)
お、ローヌだ ヌフかな?
(ワイン2)
濃いな・・・フランス品種に地元品種を混ぜた感じかな? ちょっと苦手なタイプ

ワインの好みでワイン1に投票!

【結果】
ワイン1 4票
 Hermitage ‘08/Domaine Belle
ワイン2 8票
 Marques de Valdueza Vino de Tierra de Extremadura
 Bodegas Marques de Valdueza

あらら・・・またまた少ないほう


本日のワイン
11121605.jpg

前後に泡が提供されてるので全部で8種


ワイン単品の対決より楽しかったです
マリアージュってワインの好みって重要なキーポイントですね


【レスタウランテ ラ フエンテ】

名古屋市東区泉1-17-38 38BLD 2F

052-951-0512

11:30~15:00(L.O.13:30) 木~日
18:00~22:30(L.O.22:00) 火~日

定休日 月曜日&火曜日と水曜日のランチ


【ボワノワール】
詳細はHPでご参照下さい



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

デリーベイ
  ブログランキングに参加しています


えっと・・今日もカレーのお話(明日は違う話題のはず)

山梨駅前で昼食を食べるスケジュール

さて、ドコにするか?
電車に乗る予定が決まってるので考えてる余裕は無いぞ
アルプスワインさんのブログに山梨市駅からすぐに美味しいカレー屋があるって記事を思い出した


カレー専門店 デリーベイ
11121211.jpg


メニューはこんな感じ
11121214.jpg

初訪問なのでベーシックなヤツで行こう


キレ系の辛口 800円
11121213.jpg

さらさら系でスープのような感じ
辛口・・・なるほど辛い
脂感がほとんど無く透明感のある味わいですが辛いだけではなく旨みも
辛いけどクセになる味わいだな


極辛って誰が食べるんだ?と思ったけど身の回りの辛いモノ好きの顔が次々と浮かんできた(笑)
私は辛口で十分です!




【カレー専門店 デリーベイ】

山梨市上神内川1224-1

0553-23-1889

11:30~15:00(14:30オーダーストップ)  

定休日 火曜日



テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

お食事処 たまや(尾張・名古屋カレー煮込み)
  ブログランキングに参加しています


何だよ尾張・名古屋カレー煮込み.comって?

HPには↓のように書いてあるけど

 名古屋には、名古屋めしと呼ばれるメニューがたくさんあります。
 みそ煮込み、きしめん、ひつまぶし、手羽先、天むす…。
 あまり知られていませんが、このカレー煮込みもその一つです。


管理人はカレー煮込みって錦の龍しらいしか知らんかったぞ(笑)


用事を済ませるついでに「お食事処 たまや」さんでカレー煮込みを
11121201.jpg

ライス付き850円・・・龍の半額くらいだな


たまやさんはうどん屋と言うよりはうどんも出してる料理屋さん
11121203.jpg

こんな感じで定食がずらり!


おつまみ類も多い!・・・21時closeの店とは思えんな(笑)
11121204.jpg

こんなメニューで日本ワイン会やりたいわ!


と言うことで カレー煮込みライス付き850円
11121202.jpg

香りも味もカレーですが具としてキャベツがのっかってるのか違いかな?
しかし、写真で見ると味噌煮込みと変わらんな(笑)

麺は味噌煮込みと同じタイプの塩無しの麺だと思います

一般的なカレーうどんとはちょっと違って出汁感は弱めでスパイスも弱めだな
スープのトロミがあります(野菜が煮込んであるってコトなのでデジポタ系になのかな?)

マイルドではあるけど味のインパクトは弱いなぁ・・・


残ったライスは土鍋にいれて食べると美味しいよってお店のヒトのお話
11121206.jpg

全部残して投入しました
うどん屋じゃなくって定食メインの店だけあってライスの量は小ライスじゃなくって一般的なライスの量


卵も残しておいた
11121205.jpg

麺より白飯の方が合うな


味のインパクトは弱いと思ったけど麺→ご飯と進んで行ってもイヤな味わいは無いし食べ終わった頃にこれくらいの味わいがちょうど良いって感じる味わい・・・リピートしても良いな


カレー煮込みって味噌煮込みの麺をオールシーズンで使う為に考案されたのでは?って思うのは考えすぎ?


【お食事処 たまや】

名古屋市西区栄生3丁目18-15

052-551-9404

11:00~14:00
17:00~21:00

定休日 木曜日




テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

真空断熱ケータイマグ
  ブログランキングに参加しています


最近、ステンレスの水筒を持ってるヒトが多い・・・アレはどうなのだ?

調べてみたら保温性もあって重さもそんなに重くないみたい
お茶を入れて持ち歩けば暖かいのが呑めるしペットボトルのお茶を買うより安いな


で、ちょと市場調査・・・サーモスor象印の戦いみたい


facebookでコレどう?って掲載したらイロイロとご意見をいただけました(みなさんありがとうございます)

サーモスの評価が高く、ワンタッチオープンは開けるのは楽だけど飲む時にフタが邪魔みないなのでコレの赤にしました



★真空断熱構造なので外側は熱くない
★飲み口から直接飲む構造ですが中味が一気に出てこない仕組み
★飲み口が金属製ではないので金属の熱さなし
★鞄の中で横向きにおいても液漏れなし
★朝に詰めたお茶は夕方まで温かい

・・・よく考えれられてるわ





Akai Suisei
  ブログランキングに参加しています


赤い彗星Akai Suisei
387693_201519649933665_111730405579257_454331_262886095_n.jpg

長野県東御市のはすみふぁーむさんのメルロー100%のスパークリングワイン


そそる・・お名前


ローズ(白)もローズ(ホワイトベース)にしたら・・・・・自粛



鳥もつ煮に合うワイン
  ブログランキングに参加しています


鳥もつ煮に合うワイン

いちやまマートで売ってたワイン
11120901.jpg


当然買ってないのですが味噌おでんに合うオリジナルブレンドワインってのを思い出した



レンタルサイクルで山梨のワイナリーへ
  ブログランキングに参加しています


山梨でワイナリーを巡るには車が一番!なのですが公共交通機関で山梨入りした場合は車は無い

タクシー利用もイイけどコストが・・・・無料で借りられる市営レンタルサイクルでワイナリーへ


山梨市のレンタルサイクル

JR山梨市駅前の「街の駅やまなし」で無料で借りる事が出来ます
保証金1000円が必要です(自転車返却時に保証金は返戻されます)
自転車は不揃いだったので放置自転車とかの再利用かな??

訪問したのは山梨市駅から約1.2Kmの金井醸造場
11120701.jpg

ココのワインを呑んだのがきっかけで日本ワイン大好き人間になった大変思い入れのあるワイナリー
超人気のワイナリーでワインの在庫がある時だけワインショップがオープンしてます
何度か入り口まで来た事がありましたが毎回売切でCLOSE
今回はOPENしているのを事前に確認しての訪問!

金井ご夫妻をお話が出来て心が舞い上がってるトコロに醸造責任者の金井一郎さんが「ブログに弊社のワインを掲載して頂いて・・・」のお言葉
あ、ブログを見て頂いてる・・・ノックアウト
いろいろとありがとうございました


翌日は甲州市のレンタルサイクル

JR塩山駅前の「甘草屋敷」で無料で借りる事が出来ます
保証金普通自転車1000円、電動自転車2000円が必要です(自転車返却時に保証金は返戻されます)
自転車はレンタル専用の統一自転車
登坂を考慮して電動自転車を借りました

訪問したのは塩山駅から約3Kmの機山洋酒工業
11120702.jpg

塩山駅から機山洋酒工業はずっと軽い登坂ですが電動アシストで楽に行けました
ワイナリー限定のワインを購入して物静かな醸造責任者の土屋幸三さんとほんの少しだけお話


と言うことで・・・まとめ

山梨市、甲州市(塩山、勝沼)、笛吹市のワイナリーは近距離に小規模なワイナリーが並んでます

なのでレンタルサイクルを使えばJR山梨駅から山梨市エリアのワイナリー、JR塩山駅から塩山エリアのワイナリー、両駅から少し足を伸ばせばも勝沼や笛吹市のワイナリー
が自転車で訪問出来ます

天候に恵まれれば飲酒運転になるので試飲はNGですが自転車でワイナリーツアーが楽しめますぜ

特に甲州市の電動自転車を借りればチョットくらいのアップダウンは問題なし!


残念なのは両市ともレンタル自転車が当日中に返却が必要なので1泊2日が出来ないコト
※たぶん予約も出来ないと思います


自転車を使わない例としてアルプスワインさんのブログに笛吹市営循環バスを利用したワイナリー巡りの案内の記事が掲載されています



山梨のスーパー
  ブログランキングに参加しています


しばらくの間はポツポツと山梨ネタが出てきます


山梨へ行ったときにワインを買うのはワイナリーか新田商店ってのが定番です

ワイナリーも新田商店も閉店時間が早いので買い損なう場合も

そんな時は各店舗が22時くらいまでオープンしてる山梨の地元スーパーいちやまマート


名古屋のスーパーで見かける国産ワインは無添加ワインとか有機ワインって書かれた大手メーカーのものばかろですが、凄いことに写真に写ってる陳列棚の端から端まで全部山梨ワインです(画像は山梨店)
11120601.jpg

陳列されてるほとんどが1500円~2000円の価格帯
写真には写ってませんが新酒コーナーとスパークリングコーナーは別に棚に陳列されています(汗)

あ、無添加ワインとか有機ワインも売ってますが写真とは別の棚(笑)

他県から来たヒトのお土産用なのか地元消費用なのかわからないですがスゴイ品揃え


あと、山梨には名古屋からの使者であるアピタがあってスガキヤ商品はソコソコ充実してるらしい


こんな看板も見かけたのですが台湾ラーメンって全国区なの??
11120602.jpg

ココでは食べてないので名古屋と同じ仕様なのかは謎ですが



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

日本ワイン検定(合格しました)
  ブログランキングに参加しています


合格率91.6%の難関を乗り越えて日本ワイン検定2級に合格しました 

11120401.jpg

合格率高ぃ!

ちゃんとテキストを読んでおかないと辛い内容だったのでもう少々合格率は低い値が出そうな感じなんだけど・・・事前講習会とか団体受験枠はイイお話が会ったのだろうか?(笑)




ぼるく料理店
  ブログランキングに参加しています


ぼるく料理・・・浅間町交差点近くに最近出来たお店

名前も含めてちょっと気になる・・・イツ行こうかと思案してました

で、ウェスティキャッスルホテルで行われた梅酒と料理を味わう会に出席した帰り道、同席したヒトを道連れに初訪問してきました


おでん(1本120円)が煮えてます
11120201.jpg


早速お酒とともにオーダー
11120202.jpg

お酒は江南の勲碧です


おでんは野菜系は入ってません
11120203.jpg

厚揚げ!大好きです!!
高野豆腐?? おでんの具としてはハジメテみた 出汁を吸って旨いです


同行者さんたちは卵好きみたい
11120204.jpg


と、肉煮込み(300円)
11120205.jpg

おでんの底に肉が隠してあります


今回は2件目なので軽く



おでんとの肉煮込みの他には串かつ(84円)と日替わりと思われる300円前後のメニューが6品くらい



店名の意味は「ぼるく=VOLK=ドイツ語で「大衆」」なので「ぼるく料理店=大衆料理店」大衆食堂的ならしいです 



閉店時間を過ぎてるのにほぼ満席・・・居心地が良いです(椅子のバランスには気を付けてね)
 


【ぼるく料理店】

名古屋市西区浅間町1丁目2番10号

052-524-7588

16:00~22:00




テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


私は明日から山梨へお出かけなので出席できませんが12月4日(日)に愛知県東浦町の原田酒造さんで「蔵びらき」があります

スタンドフォーの醸造セミナー講師の櫻井杜氏(コメント入れてくれる某杜氏さん)を始めとするスタッフさんの酒蔵の案内、ほぼ全アイテムの試飲が出来ます

大手さん超近代化されたの工場的な酒造りとは違う手作り感のある酒造りの光景がみられますよ


時間は11~16時(午後の方が空いてます)

JR東浦駅より随時無料送迎車あり


詳細は原田酒造のHP参照



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

稲垣腸詰店
  ブログランキングに参加しています


美合からちょっと北の車がやっとすれ違える程度の裏道っぽい道路

人通りは無くまわりは暗い

そんな中で少し明かりが

11112921.jpg


近づくとショケースが

11112922.jpg


入口にはロゴが

11112923.jpg


やっと着いたぜ稲垣腸詰店!・・・ナビを使っても迷子になったぜ!

初回訪問は明るい時間帯をオススメします(笑)


アズッカさんのワインが置いてあったので取り扱ってるのですか?って聞いたら自家用をディスプレイに使ってるそうで

狙っていた白カビソーセージは売切で次回のロットは12月中旬・・・

パテ・ド・カンパーニュとアイスバインは以前食べたのでハム・ソーセージ・チョリソを買ってみました
11112924.jpg

食べるのが楽しみだわ♪


【稲垣腸詰店】

愛知県岡崎市岡町字恵源前58-1

0564-54-4342

10:00〜19:00

定休日 月曜日



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
45位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示