*All archives* |  *Admin*

<<05  2007/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>


手打ちパスタ会のソース
  ブログランキングに参加しています


手打ちパスタ会のソースはcumin姉に基本を教えて頂き、パスタレシピ研究会で小技を仕込みました。
F1000427.jpg

なのでちゃんとしたレシピは存在しなかったりする。


昨日は第2回組がパスタ会が行われているはず・・・第1回組とドッチが旨かったのだろう?



申告
  ブログランキングに参加しています


法人税の申告書類を書き上げた。

簿記がまるでわからなかった個人事業主の初年度も大変だったけど・・・

今回の方が簿記とか個人青色申告とかのベースとなる知識があるにもかかわらず難関だった。

来年からは税理士を投入しようかと本気で悩んでいる。


ひと仕事終わった(はず)なのでご褒美

昨日の酒屋で見つけた熊本の木下醸造所で作ってる球磨焼酎文蔵に梅を漬け込んだ文蔵梅酒!
F1000433.jpg
旨いって書いてあったけど・・・とろけるような舌触りで梅の余韻が長くて本当に旨い・・・一気飲みしてしまいそう。




父の日
  ブログランキングに参加しています


インドワインに出会ったおかげで買いそこなった父の日の贈り物は
わりと近所にある焼酎がイッパイ置いてある酒屋で物色。

焼酎は飲むが芋焼酎はNGなヒトなので米か麦・・・その昔、十四代の日本酒が品薄で買えず、仕方なく買った十四代秘蔵純米焼酎がムチャ旨だったのを思い出した。千円代で買えたのに今ではすごい値段になってる。

が、その店は十四代の取り扱いは無し。

で、菊姫加州劒を買ってみました。

旨かったらしくかなりお気に入りの様子・・・旨いと思う・・焼酎にしては安くないから(笑)

無くならないウチにコッソリ飲んでやる予定です。






インドワイン
  ブログランキングに参加しています


父の日のプレゼントを送ってなかったので名駅の百貨店に行く。

良さそうな日本酒を見つけた。

ココの百貨店のお酒売り場は久しぶりだったの品揃えを見て回る。

見つけたのは・・噂のインドワイン

4種類が今日入荷らしい・・しかも、各6本のみ。

弊店時間が近いのに4種類とも6本ある(笑)
1本も売れてないってコトですなぁ・・・

で、本日のコメントはその中の1本のスラ・ヴィンヤーズ・シュナン・ブラン

味わいはロワールで言うならトゥミセックくらいな甘さ。
雑味がないアプリコットって感じ・・・クセになりそうな味わい・・・余韻はそんなに無いのでシッカリ冷やして考えずに飲みましょう!

早速、お約束でカレー粉味のモノと合わせてみました。
カレーの方が勝ちます。


しかし、日本酒を買う為に出直しが必要なのはナイショにしておくれ・・・




覚王山チーズクラブ6月(チーズ料理の会)
  ブログランキングに参加しています


覚王山チーズクラブ6月(チーズ料理の会)のテーマは「アペリティフとともに楽しみたい初夏のチーズなアミューズたち」

自称すーぱー主婦と出席しました。


次々と繰り出される

DSCF0132.jpg


チズリエ渾身の

DSCF0130.jpg



チーズなアミューズは

DSCF0149.jpg


企画と構想と妄想が感じられる

DSCF0159.jpg


手の込んだ美味しい逸品たち

DSCF0163.jpg


そして、デザートまで息があがる程の全力疾走で駆け抜けるチズリエと参加者

DSCF0168.jpg


ワインも3種頂きました

DSCF0174.jpg


今回のオンリーワインは「ハーブオイル漬けペコリーノとひたし豆のサラダ」

DSCF0133.jpg

豆って旨いんだね。




手打ちパスタ会 2007
  ブログランキングに参加しています


去年に引き続き手打ちパスタ会に参戦しました。

F1000419.jpg 
去年参加組なので後身のご指導に・・

F1000423.jpg F1000422.jpg


見た目は良い感じの出来ました。

中華肉味噌パスタ
F1000425.jpg
荘長さんの台湾土産を大胆にもパスタソースに!
ミスマッチかと思えば以外に超好評な一品!!


バナナカステラ案内所謹製の茸トマトソース
F1000426.jpg
もっと、ポルチーニを効かせればよかったなぁ・・・と、酸味が強い気がしたのでパルメジャーノで柔らかくしたけど肉系のダシが入ってないので入れないほうが味に芯があって良かった気がする。

蟹クリームパスタ
F1000429.jpg
一番人気でした。


カルボナーラ
F1000428.jpg
ソースは本格派・・・でも麺が・・・平打麺は難しい・・
太い平打麺は噛み応え食べ応えがある逸品でした。


ジェノベーゼ
F1000430.jpg
美味しいぞ・・・でも。ボチボチ・・お腹イッパイモードに


来年も有るかな・・・






料理写真は縦?
  ブログランキングに参加しています


料理写真は縦なんてコトはスッカリ忘れてました。

チーズの奴風
DSCF0104.jpg
 男前豆腐に近いかな?

野菜とシーフードのマリネ
DSCF0109.jpg
 唯一の縦画像・・・アップのみで全体写真は忘れた

海老のトースト揚げと横浜土産
DSCF0111.jpg
 お土産ありがとうございます

豚肉の3種盛り
DSCF0118.jpg
 同じ味付けも部位が違うと旨みが違う

チキングラタン
DSCF0119.jpg
 ソースが美味でした

今回も良く飲みました
DSCF0120.jpg
 アルネイス・ランゲ 2005
 ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ 2005
 サンコム レ・ドゥー・アルビオン 2005
 シャトー・モンフォーコン バロンルイ 2003
 ジゴンダス 1995
 イルソーレ ヴェネト パッシート・ビアンコ





F31fdのインプレでも
  ブログランキングに参加しています


検索ランキングが地元ローカル番組で取り上げられたらしい焼肉屋に次いで3位だったのでF31fdのブログカメラ的なショートインプレ

【良ひ】
・モデル末期なので2万円ちょっとで買えるとは思えない画質
・ノイズ感の少なさ
・不自然なくらい明るく派手な発色
・それなりに明るいレンズ

【悪ひ】
・XDピクチャーカードの遅さ
・今ひとつオートで任せられない露出
・今ひとつ適当感があるオートフォーカス
・サイバーショットT系の1センチマクロに比べると劣るマクロ距離
・ハニカムが原因か絵作り方針かわからないがシャープ感の無さ
・他社の画像エンジンのように不自然にダイナミックレンジ感を広げない画像エンジン
・やっぱり欲しい手振れ補正

小さな画像で勝負するブログ目的カメラには人工的な調味料が必要だと思う。

現状だと純な電子機器的なソニーのデジカメにフィルムカメラのエッセンス&フィルムメーカーのエッセンスが強くなると最強のブログカメラになるのかも知れない。

コニカよりミノルタの絵作りの方がデジカメ向きな気がする・・TC-1デジタルなんてのが出ると釣られそうだな・・

ソニーのメカにミノルタの光学系と絵作り・・それにフジかコダックがファインチューニングしたらどうだろうと思ふ



メタボリック・サンデー その3
  ブログランキングに参加しています


メタボリック・サンデーのシメはウマイと聞いていたハーゲンダッツ・ドルチェのクリームブリュレ
DSCF0099.jpg DSCF0100.jpg

コイツは旨いゾ!

表面のカラメルはとろ~り・・でパリっとした壁があってヴァニラアイス(バニラではなくヴァニラと表現したい!)が顔を出す。

別腹モノです。




メタボリック・サンデー その2
  ブログランキングに参加しています


メタボリック・サンデーはその1を途中で退席してバッテングしていた別の会へ移動!

キャビアが置いてあった
頂き物だそうで・・・私はそんなモノを頂いたコトが無いぞ!
DSCF0075.jpg

生フォアグラはソテーで♪
DSCF0084.jpg DSCF0089.jpg


更にハム・ソーセージで追い討ち
DSCF0095.jpg DSCF0098.jpg

今回の画像はF31fdレポートの中間報告も兼ねて補正はサイズ変更のみで掲載しました。設定はスポット測光&フジクロ-ムにです。




メタボリック・サンデー その1
  ブログランキングに参加しています


バーベキューの予定だったけど前日からの激しい雨で中止

しかし、室内焼肉会に変更して開催

肉を食い酒を飲む
F1000404.jpg


が・・・
F1000406.jpg F1000408.jpg
血統書付き「松阪うし」の登場!・・・

ホットプレートの焼きかけの肉もそのままに・・・一同興奮状態で大撮影大会!!


で、
F1000409.jpg
とりあえず焼いてみました・・・醤油味で・・・うみゃぁ♪


更に
F1000410.jpg
焼いてみました・・・塩胡椒で・・・うみゃぃ♪

画像からうみゃぁ♪とうみゃぃ♪の違いが感じられると思います。


そして基本は炭水化物!
F1000411.jpg F1000412.jpg
パエリアの登場!美味しゅうございます!!


食後の運動なのが酔ってるのにブートキャンプを始める人々
F1000415.jpg
 注1 変な宗教のお祈りではない
 注2 当然、 orz でも無い 


そんな頃には豪雨だったコトを忘れるような晴天に
F1000416.jpg

メタボリックなサンデーは更に続くのであった・・・



すっかり忘れたコト
  ブログランキングに参加しています


すっかり忘れたコトがある。

思い出したのはスタ4で行われた帰ってきたガリガリグラブの日であった。
F1000400.jpg

参加者の体重は「がんばってやせた去年の7月の最終日に帰ってきたガリガリグラブ」はなく「正月太りを引きづった去年の2月の開始日に帰ってきたガリガリグラブ」で有った。


で、当日呑んだワイン

F1000399.jpg


その中に忘れていたコトに気が付いた。

それは赤ワインが美味しいと思った頃の98年3月のブルータスに掲載されてトッテモ呑みたいと思ったワイン。

G_p2.jpg G_p1.jpg 


それはオーストラリアのグランジ

F1000398.jpg


そんなにワインに詳しくなかったけどオーストラリアで作った凄いワインで呑んでみたい!と思ったけど当時の価格がボルドーの5大シャトーより高く手の届かないワインだった。


感想は激しく濃いです・・・それに負けないタンニンが・・・まだまだカタイ。ヴィンテージは94だけど飲み頃はいつなんだろう?

昔の憧れを思い出した日であった。





サーモンフライ
  ブログランキングに参加しています


このマンガ喫茶の日替ランチはサーモンフライに遭遇するコトが多い気がする。

F1000397.jpg

たまにしか行かないのに・・・




君に逢いたくなったら
  ブログランキングに参加しています


私のZARDのイメージは「夏の青空」

5月27日からZARDの曲は聞く気になれなかったが急に聞きたくなった。

が、急に私がZARDの曲で一番好きな「君に逢いたくなったら 」が急に聞きたくなった。

君に逢いたくなったら・・・その日までガンバル自分でいたい

このフレーズがトッテモ好きです。



「大丈夫だよ」という君の言葉が一番大丈夫じゃない

大丈夫じゃ無かったね。





F31fdに思う
  ブログランキングに参加しています


室内撮影で思うこと

ホワイトバランス
 期待するな!これはフジの伝統かな?

マルチ測光
 アベレージ測光に近い気がする。
 室内のマクロはスポットで攻めてみます。
 と、露出は白トビをトテモ嫌うようです。

画像が眠い気がする
 開放がF2.8なので被写体が浅くピントが合う部分が少ないからだと思う。
 と、コンセプトが輪郭より色表現重視なんだろうなぁ。

手振れ補正が欲しい
 シャッタースピードが速いとは言え絞りが1段落ちてもマクロと望遠には必須アイテムだとおもう。

マクロ
 T-9の1cmマクロを体験してしまうとちょっと劣る。

xdピチチャーカード
 高速タイプでもメモステより超遅い気がする??

総評
 ISO800までならノイズ感も無くキレイです。
 フジのコンパクトフィルムカメラと同様に色表現が良いです。
 フジのコンパクトフィルムカメラと同様に輪郭表現がイマイチです。
 コストパフォーマンスは凄いと思うが最強のブログカメラではないと思う。

もう少し使い込んで再評価します。



豆味噌セミナー
  ブログランキングに参加しています


スタンドフォーのナカモ味噌・味噌セミナーに参加しました。

講師はナカモの杉本社長です。

味噌を作る前のみそ玉
DSCF0055.jpg
これを作らないと味が違うらしい。

で、各種味噌
DSCF0046.jpg
左から
 1 名古屋味噌(ナカモ)
 2 あま塩八丁赤だし(盛田)
 3 京懐石赤だし(ナカモ)
 4 こだわりの昔豆みそ(小田商店)
画像では同じに感じに見えますが色は1が黒く、2が淡い感じです。

今回はむりやり連れてこられたアシスタント的に「こだわりの昔豆みそ」の小田商店小田竜二さんが参加されました。

味は国産大豆を使ったこだわり製法の1・4が味わいがあります。
みそ感は1が強く、豆感は4が強いです。

熱処理をするかしないかで味わいが変わるそうで熱処理をすると柔らかな味になるそうです。(1:非加熱、4:加熱)

味噌セミナーと言えば店主の手料理!なんですが今回は京のくずし割烹かべす by 枝魯枝魯の料理長にお願いした特製料理♪

胡瓜・長芋・間八のサラダ
DSCF0056.jpg

木の芽みそで食べる鯉
DSCF0059.jpg
 鯉が良いのかクセが無い味わい
 4の味噌とも好相性

焼きなすと肉味噌和え、にらソースかけ
DSCF0061.jpg
 見た目より上品な味わい

鯖の味噌煮 赤味噌仕立て
DSCF0063.jpg
 シッカリ脂がのった鯖を味噌煮にするには赤味噌に限ると思う
 ちなみに味噌は1を使用してます

今回はお土産付き
DSCF0064.jpg
こだわりの昔豆みその小田商店さんのたまり1本!

次回の味噌セミナーは・・・杉本社長多忙に付き・・・終了

まったりと、終焉を迎える味噌セミナー
DSCF0065.jpg

しかし、次回からはお土産をご提供していただいた「小田商店 小田竜二のしょうゆ・たまりセミナー(仮称)」が新春に開催される予定です。




デジカメ
  ブログランキングに参加しています


一部の方はご存知だと思いますがデジカメを買い換える周期が速いヒトです。 使用期間は長くて1年くらい(汗)

今はソニーのDSC-T9ってのを1年半ほど使ってます。コイツは買い替えの意欲が起こらなかったりする。

が、浦島太郎にならないようにちょっと市場調査

一番写りがイイと思ったのは三洋Nikon COOLPIX P5000
欠点はオートフォーカスが遅いらしい・・
それよりもコンパクトとは言えデカイ!!

一番売れてるらしいのがPanasonic TZ3
コイツは広角と超望遠と手振れ補正と言う全部入りです。
どうしても全部入りが欲しいヒト向けで画質は気にしない機種のようである

一番気になったのはIXY 900IS
昔のキヤノンは良かったなぁ・・らしいです。

普通に気になったのは後継機種のsony T100
画質制御が進化してホワイトバランスは相当正確らしい。
(ブログ画像はほとんどPhotoShopでカラー補正してます。)
こりゃ、最強のブログ向けカメラだ!いいなぁ・・・と思った。
しかし、屈折式なので直進式のレンズに比べると写りが眠い感じです。
(比べなきゃイイのだが・・・)

イロイロと調べると想定外なFinePix F31fdってヤツが妙に随所で評判が良い。

が、コイツは売れてない(笑)

売れてない理由は↓らしい
 1 高感度であると言う理由で手振れ補正機能がない
 2 メモリカードがXDピクチャーカードって偏屈な規格
 3 デザインが悪い

で、モデルチェンジ直前で先月末からタタキ売り状態!
しかも、海外で先行発表された新機種と思われるヤツが期待ハズレ!
ハヤク買わないと無くなっちゃうよ!

なので、ポチしてしまいました。

世間は高画素戦争ですが昔の400万画素以前のデジカメの方がキレイだったのでは?って説もあり、400万画素以前のデジカメに最新の画像処理機能と手振れ補正を付ければ最強!って話もあったりする。

さて、この630万画素はイケのだろうか?
それともヤフオク送りなのか?




ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
45位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示