*All archives* |  *Admin*

<<10  2005/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>


四季亭
  ブログランキングに参加しています


四季亭宴席知人の誕生会を行ってきました。

当日は中華&ワインと言うことでこんな感じのワインが集合しました。
P1040184001.jpg
 クリスタリーノ・カバ・ブリュット
 ヴーヴレ・セック ラ・クードレ 2002 ルメール・フルニエ
 コールドストリームヒルズ シャルドネ 2003
 ドメーヌ ド ロラン
 OAKBAY ゲヴュルツトラミナー 2003
 レ・ペルラン・ド・ラフォン・ロシェ 2002
 シャトー・ダルシュ 1998


さて、出てくる食材は!

前菜の盛合わせ
P1040164001.jpg
前菜ですが一品ごとに食材も調理法も凝っていて(細かいコトは忘れました
この前菜は十分に楽しめて満足出来ます。

海鮮の薫製 梅醤ソース
P1040169001.jpg
梅味よりも辛味(醤なのか?)を感じるサラダ仕立て。
メインの海鮮の薫製も豪華です。

フォアグラとフカヒレの姿煮 オイスターソース
P1040172001.jpg
フカヒレの下にはフォアグラ&玉子で茶碗蒸し状にしたベースが隠れています。ソースとフォアグラ茶碗とフカヒレを混ぜて食すと美味です。

スペアリブと季節の野菜のチャイニーズ蒸し
P1040173001.jpg
和の季節の野菜イッパイ(オクラ・カブ・山芋等)の見た目は中華?と思う一品。味は辛味系のチャイニーズでした。

特製小龍包(四季亭特製小龍包と伊勢エビ小龍包)
P1040176001.jpg
素材の味を生かした感じの厚化粧しない味です。

鮟鱇と牡蠣のチリソース鍋 手打ち麺添え
P1040177001.jpg
平打ちの手打ち麺はカップヌードルの原案にのもなった何とか麺(忘れた)です。牡蠣とチリソースってのは合うと思う。

杏仁豆腐
P1040180001.jpg
豆腐花の杏仁豆腐です。イソフラボンで健康になれるかな?

バナナアイス
P1040182001.jpg
出席者の方の何人かは間違えてバナナカステラ!って叫んでましたが(^_^;)
バナナアイスとキャラメリゼしたバナナ(焼きバナナかな?)です。
バナナの味を損なわない甘みです。

これだけ食べればお腹イッパイです。

浜木綿四季亭滝の水店のスタッフの方々に感謝!P1040167001.jpg

あ、料理とワインの相性を書くのを忘れた・・・
ルメール・フルニエのヴーヴレ・セックは今年美味しいと思ったワインでお気に入りの一つです。そのまま呑んでも美味ですがとんな料理でも万能に合うトコを今回感じました。






間違え探し
  ブログランキングに参加しています


さぁ、下の画像の間違えを捜しましょう!
P1000057.jpg

正解はルルのキャップがDAKARAのペットボトルのキャップになっているです。
P1000058.jpg

仕事先で風邪薬ちょうだいって言われルルを渡し帰ってきたルルを机の中へ格納、その後で転がっていたルルの蓋を発見して?な状態に・・・
机から出てきたのは、何を勘違いしたかDAKARAのペットボトルのキャップをして帰ってきたルルでした。(大笑い!)

ルルにペットボトルのキャップはピッタリはまりますので皆さんもお試し下さい。



オフィスグリコとポッキーのケーキ
  ブログランキングに参加しています


オフィスグリコってのが名古屋にも上陸したらしいです。

で、ワゴンを押してるお姉さんを街中で見かけました。

ワゴンにスゴイデカイポッキー?がぶら下がってました。
しかも、1本入りって書いてある(謎)

気になったしらべてみたらコレみたいです。
good0a.jpg
ぐりこ・やグリコWebShopで買えるみたいです。

ポッキーのケーキの他にもコロンのバウムクーヘン・ビスコのカステラ・コロンの棒・グリコのキャラメルクリーム(瓶)等の謎なモノもイッパイです。大阪土産で誰か買ってきて下さい。ポッキーのケーキの中身を見てみたいです。




体内時計?
  ブログランキングに参加しています


昨日、マンガ喫茶へ行った時に店員に「ごゆっくりどうぞ!」と言われ丁寧語と思ったけどマン喫でごゆっくりしたら痛い出費だから営業トークなんですね。

話は変わって夢を見ました。
小泉純一郎が首相官邸から出てくるシーンです。
官邸の門の前の歩道で知人と共に小泉が出てくるのを待ちかまえてる私が居ました。待つこと数分、ナゼか小泉が駅弁売りと同じように肩から箱を提げて出てきました。箱には駅弁のかわりにビデオテープがタクサン積んでありました。小泉は官邸の奥から「さぁ、みんなアメリカ映画を見よう!」と繰り返し叫び歩道に待ちかまえいる多数の民間人に近づいて来ます。私は「貰って良いのですかぁ?」と小泉に問い買えると「はい!良いよぉ・・はい、これ!」と箱にイッパイあるVHSのビデオテープから米国映画ぽいヘリコプターが写ってるビデオテープを手渡しでくれました。横に居た知人が「なんで、DVDじゃないんだよ」とぼやいたシーンで目が覚めました。

そんなコトはイイとして表題の件です。
私は毎年、2月初旬と6月末に体調不良になります。2月初旬は主に風邪で熱を出すことが多いのです。しかし6月末は風邪の場合も多いのですがイロイロな病気になります。過去には子供の頃は胃けいれんで寝込む・コケて歯を折る・水疱瘡、年を取ってからは2度のパニック症候群・歯の根っこが腐る・今年の帯状疱疹とナカナカ小派手な病状に襲われ梅雨明け頃は超鬼門です。そんな定期的に病気になるのは私だけかと思いましたが身近な知人もコノ時期がヤバイってヒトが居てみんな自分自身の体内時計があるんだなぁとちょっと安心しました。

今、風邪気味です。これが6月末だと大病に向かってまっしぐらですが、体内時計が免疫力が強い時期っぽいので今晩一晩寝ればなんとかなりそうです。

皆さんも毎年体調が悪くなる時期があるのではないでしょうか?






「カレーライス&ワイン」プロジェクト
  ブログランキングに参加しています


「和食とワイン」や「中華とワイン」は相性が良くないと言われてます。
「和食とワイン」は甘味・酸味・香りが控えめなぼんやりした感じのワイン(ワインだけで呑んだら美味しくないって言われるタイプ)ならソコソコ良い感じで合わせられます。
「中華とワイン」は味の輪郭がハッキリしているので以前書いたようにミスマッチみたいな出会いもあるみたいです。

カレーはバーモンドカレーでは無いけどリンゴ&ハチミツを入れてもまだまだ辛いですし、モヤシはダメだったって聞いたことはありますがかなりヤバイ具を入れても味は崩れない頑固な基盤を持ったモノです。
それにご飯が加わる訳で味の複雑さはなかなかだと思います。
しかし、洋食ながらカレーライスとピッタンコってワインは聞いたこと無いです。と言うことで、カレーライスを食べるたびにイロイロと試してみたいと思います。

最初に思いついたのは酸味が少ない白ワインなら水の代わりになって合うのでは?と思いギガルのコート・デュ・ローヌ・ブランあたりと見当を付けました。

スタンドフォーで売ってないかとHPをみたら代わりのモノを見つけました。

サン コム リトル ジェームス バスケット プレス ホワイト
失敗しても大丈夫なお値段です (^_^;)

ワインは最初は洋ナシ香が強くカレーとは全く合いそうもない雰囲気でしたがスワリングと共に洋ナシ香から茹ピーナッツ系に変化したのでイケそうな雰囲気!
ワインは味が濃く酸味は少ないとは言えフレッシュな果実感も有ってカレーの濃い味にも負けません(立派!)
しかし、味が相乗するってコトは無かったので10点満点で5点と言ったトコでしょうか。(このワインには別の食べ物の相棒を見つけてあげたい)

次は赤ワインにしようと思う。




愛・地球博報告会
  ブログランキングに参加しています


愛・地球博報告会 中村事務総長が語る~万博の理念いつまでも~ってのが開催されます。

 第一部 講演「愛・地球博の意義、成果と評価について」
     講演者: 中村 利雄 博覧会協会事務総長
 第二部 モリゾー・キッコロがやってくる
 第三部 愛・地球博のこれまでを映像で紹介


第一部はどうでもイイやぁ・・
第二部と第三部だな!
お土産とかももらえるのだろうなぁ・・

しかし、「2005年12月21日(水) 13:30~15:00」ってバリバリの平日の昼間開催

往復はがき(1枚につき1名)による事前申し込み制なので興味のある方は
こちらのプレスリリースを参照して下さい。

とりあえず1枚はがきを出しておこうと思う。



Get Wild
  ブログランキングに参加しています


有線で女性ヴォーカルのGet Wildを耳にしました。
つい先日、歌ってるのが玉置成実ってコトがわかりました。

Get Wild 玉置成実

ウマイコトまとまってます。

こうなれば他のヴォーカルのGet Wildも聞きたいですね。

リクエストとしては女性5名(松田聖子・持田香織・宇多田ヒカル・浜崎あゆみ・渡辺美里)と男性5名(槇原敬之、平井堅、桜井和寿(ミスチル)、山本正之、比嘉栄昇(BEGIN))でGet Wildってアルバムを出してくれないかな?

皆さんのMy Get Wildをお待ちしてます。



拉ノ刻(らのこく)
  ブログランキングに参加しています


今日の昼食は拉ノ刻@中村区本陣のラーメンです。

以前に通りがかった時に好来系って看板を見つけたのですが定休日だったので本日チャレンジしてきました。

松(しょうゆ)をオーダー!ランチタイムだったのでライス(キムチ付き)がサービスで付いてきました。

具は太めのメンマ、ちょっと脂があるロールタイプチャーシューと好来系の具にプラス煮卵1/2がのっていて少々びっくり。
麺は好来系らしく太めのもっちりストレートです。
スープはベースの味が強くまとまり系よりハッキリ系かな?今度は味噌を食してみようと思う。

輪郭のしっかりした好来系の拡張ヴァージョンって感じでなかなか美味でした。近いうちに味噌のレポートが掲載されると思います。





加湿器
  ブログランキングに参加しています


生協の白石さんの代わりにエイデンで2480円の加湿器を買いました。

加湿器をイロイロと調べてみましたがハイブリッド式ってのが流行みたいです。ハイブリッド式は結構高価だし動作音も大きいようなのでシンプルで安価な湯気が出るヤツにしました。

この時期は痰が絡んだような感じになり咳き込むコトが多いのですが2時間ほど加湿器を動作させて寝ると症状がほとんど出なくなりました。

スグレものかも?




覚王山チーズクラブ11月
  ブログランキングに参加しています


覚王山チーズクラブ11月のテーマは「2005年のヴァン・ド・プリムールをチーズで祝う」
P1040119.jpg P1040120.jpg
■Fromage
□デリス・ド・ブルゴーニュ(ブルゴーニュ・牛)
  超クリーム感の味わい、赤ワインジャムとデザート感覚で。
□マコネ ドゥミ・セック(ブルゴーニュ・山羊)
  少し熟成して角がとれた優しい味わい。
□ウェンズリーデイル(英・牛)
  ぼそっとして淡泊。
□ブルー・ウェンズリーデイル(英・牛)
  ウェンズリーデイルは元々ブルーチーズであったそうです。
  コクがあって美味しいです。
□トム・クライユーズ アフネ・パー・エルヴェモンス(サヴォア・牛)
  エルヴェモンス氏の熟成品だけあって美味。
  ナッツ感・旨味・塩味が濃厚だけどまろやかにまとまっている。
□プレジール・オ・ボジョレー(ブルゴーニュ・牛)
  やさしめのウォッシュです。
  ヌーボーには無理かと思ったけど予想以上に好相性。

■Wine
□ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー トリシャール 2005
  P1040139.jpg 
  (ボジョレー ガメイ)
  甘みが少ない訳では無いけど酸味を強く感じて果実味よりワイン味。
  やっぱり、今年の傾向どおりの味。
 
■デザート
□カンタルのプチクロッカン
  チーズ感タップリでソフトな食感。
□いちぢくロール(Fig Logs)
  いちぢく、くるみ・アーモンド・アニスの実・ラム酒を加えて固めたもの。
  P1040141.jpg P1040148.jpg
  これは濃厚なイチジク感で赤ワインが欲しくなる美味しさです。

主人公のウォレスはウェンズリーデールが大好物と言うことで「ウォレスとグルミット」の「チーズ・ホリデー」を上映?
P1040135.jpg P1040154.jpg
ウォレスとグルミットはチーズを求めて月旅行をする話です。
(英国では月はチーズで出来ているコトになっているらしい。)
なかなか面白かった超細かい部分まで凝った作りのクレイアニメです。
で、ロボットパルタやカペリートが見たくなった。

Wallace and Gromit(英文公式サイト)
ウォレスとグルミット(Wikipedia)

覚王山チーズクラブ やっぱ、チーズでしょっ。




アクセス解析
  ブログランキングに参加しています


バナナカステラ案内所」と「バナナカステラ案内所日々」にはアクセス解析を設置してあります。

本家のTopページの「バナナカステラ案内所」のアクセス数が多いプロバイダのTop3は以下のとおりです。
 1 Yahoo! BB 18.6%
 2 DION 11.6%
 3 Nifty 9.9%

と、世間一般のプロバイダの加入率と一致してる気がします。

さてココの「バナナカステラ案内所日々」アクセス数が多いプロバイダのTop3は以下のとおりです。
 1 DION 18.6%
 2 OCN 11.6%
 3 Yahoo! BB 9.9%

ナゼかDIONとOCNが多い

ブログはリピーター率が高いのでDIONとOCNの方々にご愛読していただいているのだと思う。




冬の日
  ブログランキングに参加しています


日射しは暖かですが吹く風はもう冷たいです。「生協の白石さん」の代わりに買ってきた加湿器は昨晩より稼働し乾燥対応もバッチリになるのではと思います。

そんな日の午後に久々にテニスサークルへ行ってきましたが言い訳できない技術&体力無しのヘタレモードでした。





家庭とインターネット10年
  ブログランキングに参加しています


中日新聞のサンデー版は「家庭とインターネット10年」でした。

1995年11月23日にWindows95が発売されて10年になるから家庭とインターネット10年らしい。その日は名古屋の普通のパソコンショップでもWindows95のカウントダウン販売していたので12時まで呑んで買って帰って徹夜でセットアップした記憶があります。

私はWindows3.1の頃からインターネットをハジメテいたので10.5年だなぁ・・
そのころのMacは簡単にインターネットに接続できたらしいですがWindows3.1でのインターネットは設定がずいぶん手強くイロイロと苦労したのです。Windows95は超簡単に接続できて拍子抜けだった思い出があります。
その頃はまだまだパソコン通信全盛期で日本語のHPは日本政府やNTTくらいしか無かったし携帯電話と共にこんなに普及するとは誰が予想したのだろう。




陽龍
  ブログランキングに参加しています


ちょっと前まではキムラーメン・喜多楽・一徳と名古屋でも話題になる麺屋さんが家の近所にあったのですがキムラーメンと喜多楽は移転してしまい一徳は人気店になってしまい並んで食する気にもなれずって状態でご近所ラーメンは食してませんでした。

で、ちょっとだけ遠いのですが今日の昼食は陽龍@西区上名古屋のラーメンです。
ここのラーメンは一口食べて美味!って唸るようなラーメンではありません。1人分づつ小分けし茹でる麺屋が多いなかココの大将は人数分を一気に大釜で茹でてザルで小分けすると言う芸術的な麺茹でを見ながら味に角がないラーメンをゆっくり食して最後にスープまで飲み干してご馳走様といった瞬間に満足感が出てくるワインで言うならビオデナミのワインみたいな柔らかなラーメンです。
誰にでも受け入れてもらえる訳では無いですが大好きな一品です。







忘文
  ブログランキングに参加しています


知人の佐々さんが関東ローカルの忘文(第101回)に出演されました。で、今日、出演記念ワイン会で番組録画をみせて頂きました。
P1000056.jpg

忘文って番組は、早朝の関東ローカル番組ですが、構成もしっかりしていて全国ネットにしてほしい内容でした。
P1000053.jpg





モリコロ巨大凧とアンコールワット
  ブログランキングに参加しています


今日中にブログのカウンターが10000Hitしそうです

で、昨日に客先へ行き気づいたらモリコロの巨大凧は撤去されてました。

代わりって訳では無いのでしょうが新たに↓が設置されてました。
P1000047.jpg P1000046.jpg

万博の館カンボジア館に設置してあった
IMG_0534.jpg

アンコールワットの模型が移設されてました。
P1020732.jpg

背景が違うだけなんだろうけど同じ元とは思えない感じがする。



生協の白石さん
  ブログランキングに参加しています


買うつもりで本屋に行ってちょっと立ち読みしたら期待が大きすぎて今ひとつだったので加湿器(オイオイ全然違うモノだぞ)を買うことにしようと思いました。



ヌーボー2日目
  ブログランキングに参加しています


今日はブライトさんが3人登場しました。
3人ともやっつけました任務をまっとうしてきました。

さて、アンリフェッシー2日目です。
私はヌーボーは一度に大量に摂取すると体に異変が発生する(頭痛を伴った2日酔い)ので用法と用量を守って少しずつ摂取します。

で、酸味が穏やかになってます。昨晩より果実味を感じます。なんとなく味にまとまりを感じます。(よりワインらしい味がする)と言うこと
で昨日よりウマイです。2日目のヌーボーがウマイってのは初体験だと思ふ。

と言うことで少しだけ3日目用を残しました (^_^;)

船便でよさげなヌーボーが到着したら何本か買って花見やGW明けに呑んでみたいと思ふ。

2003年のヌーヴォーは今呑んでもオイシイのかぁ・・
セラーにも入れずに2年間放置してあって怖くて呑めないパカレのヌーボーはひょっとしたら美味しく化けてるかもしれないぞ!



ボージョレー・ヌーヴォー
  ブログランキングに参加しています


ボージョレー・ヌーヴォーが解禁となりました。

予約してあったヌーボーを取りにJR名古屋タカシマヤ
P1040116.jpg
地下2階へエスカレータで降りるとすでにヌーボー香が・・・
去年まではこんなに臭ってなかった気がするが??試飲の量が多いのかな??何カ所かあるヌーボー売り場はドコも混雑してます。
ルロワ(雑味が無い透明感)とタイヴァン(濃厚系だが少々ざらつく)のみ試飲して予約分を受け取り混雑から抜け出してきました。
受け取ったルロワはしばらく落ち着かせてから呑む予定です。

もう1本の予約してあったヌーボーを取りにスタンドフォー
P1040118.jpg
ルイテットの樽ヌーボーをグラスで試飲させてもらう。
デパートと違って落ち着いて試飲すると今年のヌーボーは果樹味が少なく酸味が強い気がする。酸味が強いと言っても甘みが少ないわけでも無いし薄い訳でもない。そして、呑めば呑むほど酸味が強くなっていく気がする。ルロワもタイヴァンも酸味を感じたのを思い出したのでルイテットの特徴でもないだろう。
去年買って美味しかったアンリフェッシーの予約分を受け取り帰宅。

買ったのはルロワ&アンリフェッシーと去年と全く同様なライナップです。

自宅で呑んだアンリフェッシーは他のヌーボーと同様に酸味が強く感じた。去年のは果樹感たっぷりだったような気がする。
もう一つ例年と違うと感じたのは香りが甘いキャンディー香になかなか変化しないコト。

今年のヌーボーは春くらいまで寝かせておいて酸味の角が取れたくらいに呑むのが美味しいのだろうか?(謎)

みなさんの感想は??







フランス食品振興会
  ブログランキングに参加しています


フランス政府外郭団体のフランス食品振興会が社員を募集してます。

HPで勤務内容を見ると昼休憩90分ですよ!流石フランスですねぇ!

<1>広報(媒体・広告全般)(正社員・1名)
広報経験者(媒体・広告全般)。
広報マインドを持ち、内外問わず果敢に取り組める方。
仏語がある程度できる方(読解力が必要です)。
年齢 40歳位まで。勤務経験のある方。PC操作(WORD、EXCEL、Power Point等)要。
勤務時間:土、日、祭日休み 9:30-18:00(昼休憩90分)
給料:経験により応相談(社保完備、交通費全額支給、有給あり)
 



今月のお仕事
  ブログランキングに参加しています


今日、急に入った仕事も「自信の問題じゃない。やるしかないんでしょ?ブライトさん」って仕事でした。

今月の仕事はこんなのばっかりです。





今週はボージョレー・ヌーヴォー解禁
  ブログランキングに参加しています


ボージョレー・ヌーヴォー・ニュースの第3号(今のところHPに掲載されているのは第2号まで)によると
「こんな年はいままでなかった!こんな年はほとんど見たことがない。」2005年は明らかに、1959年や1964年、1976年のように偉大な年の一つとなるであろう。実際、2005年には素晴らしい年となる兆候がみられ、成功するワインとなるあらゆる要素が例外なく集まっている。
と言うスゴイ事が書いてあります。
確か酷暑の2003年は100年に一度の出来とかがうたい文句でしたし私が知ってる限りヌーヴォーが不出来って話を聞いた覚えがないです。
それに毎年ウマイとか去年より美味しいってコメントなので近い将来はパーカーポイントで100ポイント獲得ヌーボーが出ても不思議ではないようなお話ですね。

実際、ヌーボーのパーカーポイントってどれくらいなんだろう?

今年の夏頃まで2004年のヌーボーがアッチコッチの店頭に並んでいたヌーボーはドコへ行ってしまったのだろう?
解禁日に去年ヌーボーと飲み比べって復活販売を企んでいるトコが有りそうな気がするゾ。




目がテン! 2週め
  ブログランキングに参加しています


「目がテン!」のワイン特集2週めは赤ワイン!

ヌーボー解禁直前ってコトで、なんと「マセラシオン・カルボニック」の再現実験を見せてくれた。(ソムリエ協会のテキストよりず~~ッと参考になりました)

ワイン好きとしてはスゴイと思うけど一般視聴者はどう思ったのだろう??



男の料理ってのは・・・・
  ブログランキングに参加しています


場所は提供するので食い物を造って下さいなって催し物の「食い物をほぼ全部造る」担当として出席しました。

私の料理経験はと言うとココに2年程行ってました。
しかし、包丁を上手に使うことが出来ません (^_^;)
※リンゴの皮むきは出来ません!
と言うコトで「自信の問題じゃない。やるしかないんでしょ?ブライトさん」@アムロ=レイの気分で任務を遂行してきました。
ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

まぁ、習ったメニューとか呑みに行った時に聞いたメニューとかで帳尻を合わせてきましたが・・・結果は?

とりあえずと言うことで

「簡単な割に失敗無く評価も高い トマト丸ごとサラダ」
P1040102.jpg

「見た目より簡単であっ!っと言わせられる サーモンとほうれん草のキッシュ」
P1040104.jpg
で、とりあえずお茶をに濁し (^_^)

「当日はきっと寒いだろう!暖かくなればみんな幸せ! 牡蠣のスープ トマトクリーム風味」
P1040105.jpg
で、味はともかく暖まってもらい。

「手作りソースより成城石井の生パスタがメインと思うキノコとベーコンたっぷりのトマトソースパスタ」
P1040106.jpg
で、満腹中枢を麻痺させ。

「素材が良ければ肉は焼けばなんとかなるだろうって気分のラムの香味オイル漬けのグリル」
P1040109.jpg
で、締めました。

きっと、次の料理当番は無いだろうなぁ・・・




ヘッダー画像
  ブログランキングに参加しています


ヘッダー画像は万博画像60種でしたが偶数日と奇数日で内容を変えます。(テクニックを覚えたので)

偶数日 去年のフランス旅行画像60種
奇数日 今までどおりの万博画像60種



風邪気味
  ブログランキングに参加しています


ここ数日、風邪気味です。

熱があるとか、咳が出るとか、寒気があるとかって訳ではないですが何となく頭がぼ~っとして息苦しい感じ。

鎖骨の周りを押すと痛いので免疫力が低下してる感じ・・

何となくだる~いだけなのでスッキリしない気分っす。



実験の日
  ブログランキングに参加しています


街の中華料理屋さんの中華料理とワインを合わせてみよう!って宴席に行ってきました。

果たして餃子や焼売はワインに合うのか?

今回登場するワインは↓の10本(2本抜けてますが・・)
P1000041.jpg
長城白(竜眼)、長城赤(CS)、アルザス白(ピノ・グリ)、チリ・ロセ(CS)、オーストラリア白(シャルドネ)、ローヌ・ロゼ(ムールヴェードル)、シノン赤(CF)、イタリア泡(プロセッコ)、オーストラリア赤(シラーズ)、ボルドー赤(ME.CF)

今回は地元の食べ物は地物のお酒でと言うことで長城ワインなんてのもセレクトされてますが、事前に主催者からは長城ワイン(赤・白)は捨て駒だと思うので正味8本の飲み比べだよって言われてました。
捨て駒を単体で飲んだ感覚は↓でした。
 長城ワイン(白)は全体的に平たい感じの酸味欠乏気味の味
 長城ワイン(赤)は長野や信州のお土産でもらっう辛口赤ワインの味
中国差だから漢方薬くさいとか特別不味いってコトは無かった。

さて、マリアージュ?は(思えてるだけ・・・)
【餃子】
 予想:泡!イタリア泡!!
 結果:餃子のタレの酸味と長城白がベストでした。
【焼売】
 予想:具にエビとかも入ってると思われるのでオーストラリア白
 結果:基本的になんでもOKでしたがロゼ系2種かな?
【中華風豚角煮】
 予想:肉だしねめ・・オーストラリア赤
 結果:味付けのちょっと甘めと豚の油が軽目の長城赤とベストマッチ
【ピーマンと豚肉の炒め物】
 予想:ピーマンはシノン!!(以前から合わせてみたかった)
 結果:シノンとピーマンはピーマン感が強調されてNG
    オーストラリア白の甘みがピーマンの渋さを消して◎!

やってみないとワカランものです。

長城ワイン白は酸味も抑え目&後味か少々渋いので純粋な和食に合うと思います。






歌手の本田美奈子さん死去
  ブログランキングに参加しています


歌手の本田美奈子さん死去

本田美奈子.さんが38歳の若さで急追してしました。

好きなタイプを芸能人で例えると誰って言われると本田美奈子.!って答える位のファンだったので自分より年下の彼女の急追をyahooのトピックスで見てしまったときは頭が真っ白でした。

デビュー2曲め(だと思う)のTemptationって曲が大好きで応援しましたがデビューがみぽりんと同期だったので新人賞レースでは目立たない存在になってしまいました。
しかし、1986年のマリリンでブレイクしたときはスゴク嬉しかったです。

ちょっと前に仕事先の町のホールで彼女のコンサートが有って行こうか迷った上に行かなかったのが後悔です。




アンジェリーナ
  ブログランキングに参加しています


Fuchsia流 パリ生活のアンジェリーナvsジャンポール・エヴァンのモンブラン対決に刺激されてモンブランが食べたくなったのでラシック4階のサロン・ド・テ・アンジェリ-ナでモンブランを買ってきました。
P1000040.jpg
パリではなんとか食べきったけど今日はオリジナルサイズを完食出来そうもないと思ったのでデミサイズを購入。

栗の味が超濃厚で、超甘~ぃ!
頭のてっぺんまで突き抜ける甘さですがウマイです。
この濃厚さは日本人の感覚では分量を間違えない限りありえないでしょう。
で、食べ切るにはコーヒー2杯は必須アイテムです。

fuchsia24さんは生クリームに甘さは無しってコメントだったけど少し甘みが付けてあった気がする。

デザートならデミの1/2くらいでOKッす。

オリジナルサイズを食するフランス人の感覚は謎です。




明日の「目がテン!」
  ブログランキングに参加しています


ここのブログを見て頂いてるヒトはワイン好きのヒトも多いかと思いますのでちょっとご案内です。
11月6日の所さんの目がテン!“原料を試食!ワインの謎”です。
ワインの謎をイロイロと科学してくれると思います。
放送は中京TVで朝7:00から!



スタンドフォーシェリーセミナーの日
  ブログランキングに参加しています


2月19日に引き続きスタンドフォーのシェリーセミナーへ前回ベネシアンドールに挑戦しましたけど上手に出来なかったので今回コソと意気込んで行ってきました。

 P1040086001.jpg P1040094001.jpg


■SHERRY
□パゴジャノ 2003
  ソレラで熟成する前のパロミノ種のワイン。
  セミナーでは大不評でしたが私は日本料理にスゴク合うと思う。
  ほとんど流通していないらしいが捜して買おうと思う。  
□マンサニージャ・パサダ・パストラーナ
  マンサニージャを熟成させたものやや濃厚な感じ。
□マンサニージャ・ラ・ヒターナ
  パサダが冬向きならこちらは夏向きです。大好きな1本です。
□パロ コルタ ド
  オロロソのボディーにアモンティヤードの香りを持つと例えられる人工的に作り出せない一品。
  油分を含んだ食材と合わせたい。
□ナポレオン・クリーム
  オロロソ(辛口)とペトロヒメネス(極甘)のブレンド。
  ブレンドしてもまだまだ甘い。

■food
今回もスペイン料理教室の林先生の料理です。
□ポロネギのパン・タパス&生ハム
  ポロネギのねっとり感がシェリーと合う。
 P1040087001.jpg

□魚介(海老&あん肝)のヴィナグレソース
  ドレッシング味のあん肝は無茶苦茶シェリーに合います。
  マンサニージャ・パサダとの相性は感動モノです。
 P1040088001.jpg

□赤ピーマンの魚介詰め
  赤ピーマン自体の味がシッカリしてます。
  ピミエントソースはパンがいくらでも食べられそうなおいしい味。
 P1040089001.jpg 

□チーズとチョリソー
  やぎのチーズとアミノ酸感たっぷりのチョリソー
 P1040091001.jpg

□アーモンドの焼菓子
  甘いシェリー用ですが上品な甘さなのでシェリーの方が勝ってました。
 P1040092001.jpg

シェリーを何種類も同時に飲み比べる機会は少ないので貴重な会だと思います。シェリーを飲みに行こうかな?って気分にさせてくれます。(たぶん近いうちに呑みに行きます)

ワインショップスタンドフォー




有料試飲会
  ブログランキングに参加しています


ワインショップスタンドフォーの有料試飲会に出席してきました。

試飲会は少しづつ何種類か飲むとのが普通と思ってましたがココのは違う ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
会費を払ったと同時に腰を据えて飲む!
ワインボトルが空いたら次の試飲ワインが出る(わんこソバ状態ですね)と言う試飲会でした。

そんなんで、結構酒がまわって帰ろうと思ったら近隣の外国人の方々が急遽参戦され日韓2ケ国友好会試飲会になってしまい結局閉店まで腰を据えてしまいました。
P1000038.jpg

1人1本以上試飲で空けてしまい酔っぱらって帰宅です(^_^;)



空耳ソング、今度は「もすかう」
  ブログランキングに参加しています


空耳ソング、今度は「もすかう」らしいです。

「もすかう」は9月頃に知人の掲示板に紹介されてました。
ハジメテ見た時は夜中なのに大爆笑しました。

で、ウチの掲示板にも紹介していましたがそんなに大ヒットですかぁ・・

もすかう

もすかう(その2)




募集中
  ブログランキングに参加しています


募集中です。

愛知青少年公園だった万博長久手会場の新公園名を公募中です。
愛知県のサイトのココから応募できます.

愛・地球博が開催された青少年公園が生まれ変わります。
新しい公園のイメージにふさわしい親しみやすい素敵な名前を募集します。


最優秀賞が賞金3万円ってのは少々ショボイ気がするが・・・

名付け親の名誉を目指して頑張って考えてみようと思う。







アクセス数
  ブログランキングに参加しています


カウンターのログを見ると90台のアクセス数はよくありますがなかなか100を越すことは過去に数回しか無いです。

しかし、10月31日のアクセス数479???

事故?それともバグ?サイバーテロかも??

どうも「モリゾー・キッコロが森から帰ってくる」ってキーワードで検査するとウチのBLOGが出てくるようです。

愛・地球博:モリゾーとキッコロ 店が無断で客寄せに利用って記事が出た日ですね。

確かにこんな記事を数日前に書き込んでますので・・・(汗)

mizzyさんのBLOGに↓なコメントを入れさせて頂きました。

エイデンの開店イベントに登場したのは初期型・毛なし・量産型ではない非公式版のモリコロだったので協会がご立腹だったようですね。

協会は閉幕の翌日のご苦労さん会でモリコロを登場させてるらしいし、伊藤忠は閉幕後の自社ファミリーセールでモリコロを登場させてるし、松坂屋の万博バザールでも登場予定だったらしいので外部に厳しく内部に甘い協会や伊藤忠の良心もどうかと思うよ。





ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
40位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示