*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>


スポンサーサイト
  ブログランキングに参加しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




手打ちパスタ会 2013
  ブログランキングに参加しています


今年も手打ちパスタ会

今年は何と!ソース5種のうちイロモノ担当のバナカス管理人さんのソースが2種と言う恐ろしい会に


最初は職人のシソベーゼ
13062310.jpg

バジルのかわりにシソを使った逸品
バジルより好きかも



二品目は管理人作の和風トマトソースの冷製パスタ
13062311.jpg

レシピで味を想像してくださいな

1.カットトマト缶(400g)をフツフツするまで火を入れる
2.海苔・葱・麩を取り除いた「永谷園松茸の味お吸いもの」を3袋導入する
3.やや塩っぱいかな?って感じになるように醤油と塩で味を調える
4.冷やす
5.しば漬け100gをみじん切りする
6.4に5を投入
7.七味唐辛子でアクセントをつける
8.茹でて冷やしたパスタに7を絡める
9.おぼろ昆布をトッピングして出来上がり!


イロモノの後は正統派!蟹と帆立のトマトソース
13062312.jpg

製造者の人柄を感じる真面目な味わい


イロモノ その2
エスニックカレーパスタ
13062313.jpg

某料理研究家さんのパスタを参考にしました
レシピで味を想像してくださいな

1.鶏ひき肉を油をひかずに水分が無くなるまで炒める
2.ナンプラー投入
3.カルナ-タカ-のサンバールパウダーも投入
4.パスタに3を絡める
5.パクチーをトッピング


ラストは社長のラグー
13062314.jpg

シメが正統派で良かった♪


参加者は10人だったけどね
13062315.jpg

空いたワインはこんな感じ





スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ゴッチャポント
  ブログランキングに参加しています


うわさは聞いていたのですが、場所が一宮&駅からタクシーってトコで訪問できなかったお店


名古屋駅からJR快速で一宮まで10分、駅からタクシーで約1000円の距離
距離は遠いですが名古屋駅からならガッルーラより早く到着できます(笑)


当日は料理は前菜だけ予約してあって後はワインにあわせてお願いしますって方式

前菜は2皿で8品

13031001.jpg

13031002.jpg

数が多いとワクワクしますなぁ
どれも趣向を凝らしてあって美味しい



パスタ&リゾット

13031003.jpg

13031004.jpg

13031005.jpg

これも少しずつ3品を取り分けて提供して頂けました
一番下のトマトソースのパスタの旨味感じが凄かった



メイン

13031006.jpg

京鴨&馬肉ハラミのグリル
京鴨は繊細、馬肉は刺身より焼いたヤツの方が好きなので嬉しいです



本日のワイン
13031007.jpg

贅沢すぎじゃぁ!



最後にデザート
13031008.jpg


丁寧な料理で塩加減はワインを楽しむのに最適な塩加減
料理もワインも楽しめるお店です
美味しく楽しめました




ゴッチャポント@一宮



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ガッルーラ
  ブログランキングに参加しています


予約が取れないレストラン

過去に予約できたから行かない?ってお話が何度もあったのですが先約があって行けず
今更ですがやっと訪問することが出来ました


ブリフィックスコース(お任せ前菜、前菜、パスタ、メイン、デザート)


新たまねぎのフォカッチャ
12052710.jpg

生地に新たまねぎを乗せて焼いたフォカッチャ
シンプルだけど美味しい
ちょっと自作をトライしてみたい気がする



お任せ前菜(春トマトのガスパチョ)
12052711.jpg

見た目が華やかですわ
具に貝類が多いですが味わいにバラバラ感がでるコトなく上手にまとまっていて美味しい



前菜(蛤とあさりのカルトッチョ)
12052712.jpg

仕掛けなモノが運ばれてきた


開けると桑名産の蛤と一色産のあさり、タイラギ
12052713.jpg

この皿はバランスでは無く貝の旨みが力一杯ぶつかりあってます
ガツンと濃厚な貝のエキスが美味
包み焼きで味見が出来ないと思うけど見事な味わい


パスタ(ロリギッタス)
12052714.jpg

石田めん羊牧場の子羊 トリッパ、ハラミ、タン、ハツ、空豆のラグー
ロリギッタスのクニュっとした食感が楽しい
内臓感のある味わいかと思ったけど予想外にあっさり


メイン(やんばる嶋ぶたのアッラブラーチェ)
12052715.jpg

部位はロース、おっぱい、タン、ネック
炭焼きと言ってしまえば炭焼きで(笑)


本日のワイン
12052716.jpg

確かこれだけのはず
イタリアワインなので画像だけでご勘弁を(汗)


アッフォガード
12052717.jpg


小菓子
12052718.jpg

ほおずきのチョコレート


コーヒー
12052719.jpg


味も演出もサービスも良い、また来たい感が強いです



【ガッルーラ】

名古屋市昭和区山里町70-2山手アベニュー2F

052-833-5855

11:30~15:00(13:30L.O)火曜~土曜
18:00~23:00(21:30L.O)月曜~土曜

定休日 日曜日・第1月曜日




テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

オステリア イル パリアッチョ
  ブログランキングに参加しています


オステリア イル パリアッチョ


夜のコースメニュー(5,000円)


甘海老と鰤のサラダ仕立て
12052701.jpg

海ぶどうが見た目と味のアクセント
あっさりとした味わい
実は甘海老は得意な食材ではないけど美味しく頂けた


パン
12052702.jpg


生ハムとモルタデッラ
12052703.jpg

よくわからんタイミングで提供されたアミューズっぽいモノ


ブロッコリーのスープ
12052704.jpg

色以外はブロッコリーを感じる部分が少ないクリームスープ
脂感が強すぎない
実はブロッコリーは得意な食材ではないけど美味しく頂けた


ラザニア
12052705.jpg

前回訪問時よりクリスピー感が強くなった気がする


つぶ貝のリゾット
12052707.jpg

東洋的な味わい
つぶ貝の出汁感がうれしい


胡桃で燻製した牡蠣、ホタルイカ、金目鯛の炙り
12052706.jpg

サブっぽいホタルイカの旨さが際立つ(笑)


ティラミス、ラベンダー・ヘーゼルナッツのジェラート
12052708.jpg

ガッツリ濃厚系では無いデザートなので余裕で食べ切れます


悪魔じゃないよピエロ (パリアッチョ=とはイタリア語でピエロ)
12052709.jpg


味わいが優しく食べ疲れしない味わい
でも、今回は無機質な料理が多くハッと感じるものが無かったです
と、パスタとリゾットは片方でイイな・・その分、メインを厚くしてして欲しいわ


種類は少ないですがワインはボトル2500円から用意してあるのでお気軽価格
リストアップされてるワインが華やかな味や香りの単品で呑んで美味しい系なので優しめのここ味には合わない感じ


【オステリア イル パリアッチョ】

名古屋市熱田区六野1-2-24 ベレーサ熱田 1F

052-871-5501

11:30~13:30(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)

定休日 月曜日





テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

Osteria LIU オステリア リュウ
  ブログランキングに参加しています


いつの話やねんってツッコミは覚悟できておりますが新年会でオステリア リュウへ


自家製のパン
11020101.jpg
モッチリですが団子みたいな感じは無くって良い


生ハムとカブのスープ
11020102.jpg
コレいいです


佐渡産ブリのカルパッチョ 
11020103.jpg
ブリはシッカリしていて美味しい
量もたっぷりなのでカルパッチョだと皿はちょっとキツイかな


ウンブリケッリ
11020104.jpg
味噌煮込みの麺の太さくらいのパスタ
クチュクチュとした歯ごたえが楽しい


牛ヒレ肉の炭火焼
11020105.jpg
コイツもボリュームたっぷりで
付け合せも美味しい


クレームブリュレ
11020106.jpg
器も食べられます
コレも旨かった


量は多めで美味しく満腹です

オイルを多用する感じかな?


イタリアンにフランスワインか日本ワインを置いていただくとワインのセレクト楽なのだが(笑)


【Osteria LIU オステリア リュウ】
名古屋市千種区向陽1-11-14 池下ホームズ1F

052-710-9517

18:00~23:00(L.O)

定休日:日曜、第1・第3月曜




ヴィチーノ(移転後)
  ブログランキングに参加しています


移転後のヴィチーノへ行ってきました

駅から近くなりましたが表通りには面してません


で、トッテモおしゃれな建物になった
11020520.jpg


自家製のパン
11020521.jpg
モッチリ系の変わらない味です


【前菜】

岐阜県産イノシシとカーボロネギの煮込み 黒トリュフ、リコッタニョッキ添え
11020522.jpg
前菜とは思えないボリューム&赤ワインが欲しくなる味わい


同行者の前菜

季節野菜とピピロナータの温製 香草風味のサラダ仕立て
11020523.jpg
私の品とあわせると肉と野菜のバランスが良さそうだな


北海道ウチと新玉ねぎのクリーム フランス産ホワイトアスパラとコンソメのジュレ
11020524.jpg
ジュレとすべての具材がひとまとまりの味わいになって美味



【パスタ】

北海道産毛ガニとズッキーニ ピエンオロトマトのトルフィエ
11020525.jpg
ソマトソースかな?って予想してましたが蟹の旨み重視した味わいで美味


同行者のパスタ

春キャベツとふきのとう、小松菜のベルミチェッリ 自家製からすみかけ
11020526.jpg
からすみ味がひろがります



【メイン】

北海道産 エゾ鹿のロースト
11020527.jpg
良い火加減 エゾ鹿はクセもなくやさしい味わい


同行者のメイン

フランス産 ホロホロ鳥の煮込み キヤンティ風
11020528.jpg
ホロホロ鳥って旨み強いですね

宮崎産ノドグロのソテー ビネガー風味のソース
11020529.jpg
焼き加減が良く皮の身の間が旨い


【ドルチェ】

アーモンド風味のブランマンジェ
11020530.jpg
なめらかで優しい味わい


同行者のドルチェ

サビオーサ マスカルポーネクリーム添え
11020531.jpg
ミルキー!ミルキー!

チョコレートのケーキ ラフランスのソース添え
11020532.jpg
赤ワインとチョコレートを合わせるのが好きなので♪

本日のワイン
11020533.jpg
□ トスカーナ・ビアンコ マレンキーニ 2009
 シャルドネ50% トレッビアーノ50%
  イタリアとしては少しだけ軽快な感じかな
■ アンペレイア ケポス 2006
 グルナッシュ、ムールヴェードル、アリカンテ、カリニャーノ、マルセラーノ
  重めで酸味が少ない味わい  

イタリアワインは本当に良くわからん
  


店は明るく広くなり地下にワインセラーまで出来てますが席数はまったく同じ

移転して美味しくなくなったってお店はイッパイあるみたいですが変わらぬ味とボリュームでした

安心してリピートできます



名古屋市千種区春岡通7丁目58番地

052-762-3986

11:30-13:30(L.O)
18:00-21:30(L.O)

定休日 火曜&水曜ランチ
(定休日は近いうちに変更になるみたいです)



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ヴィチーノ
  ブログランキングに参加しています


移転前にヴィチーノへ行ってきました

パン
101224610.jpg
どちらもモッチリ感がある

前菜 熊本産あか牛のタルタル(確か)
101224600.jpg
赤身にペッパーとガーリック
焼肉屋のユッケのような強い味付けでは無いので肉の味わいが楽しめます
大盛りでも食べられる気がする

同行者さんの前菜 ウニとジビエのゼリー(確か)
101224601.jpg
ジビエ感はあまり感じなかったけど旨みたっぷり


パスタ イノシシと黒キャベツの煮込みキタッラ
101224602.jpg
肉感あるイノシシがたっぷり♪

同行者さんのパスタ
101224603.jpg

同行者さんのパスタ
101224604.jpg
黄色いのはチーズではなくたっぷりのカラスミ


メイン さし豚のグリル
101224605.jpg
さし豚ってサシ(脂)が多い肉かと思ったらブランド名だそうで
脂がすごく優しく肉質もキメ細やか!コレ旨いですね!!

同行者さんのメイン 鴨肉のグリル
101224606.jpg
最近鴨を食ったばかりだったので豚にしましたがココの鴨は美味しいです


デザート モンテビアンコ
101224607.jpg
モンブランって説明でした
メレンゲの上にタップリのマロンクリーム
私は好みだよ


ワイン
101224608.jpg
持ち込み会やワインセッティグ済みの会ばっかりだったので久々にワインリストから注文したよ

・ソアベ
 アルザスボトルで出てきたので注文間違えたか?ってビビッた
 ソアベとしては濃厚系かな?ボルドーブランを淡くしたような感じ

・モンテプルチアーノ・ダブルッツオ
 想定よりちょいと酸が強かった


新店舗でのオープンは1月26日
101224609.jpg
移転しても席数は増えないそうです


【ヴィチーノ】 1月26日からの新店舗のデータです

名古屋市千種区春岡通7丁目58番地

052-762-3986

11:30-13:30(L.O)
18:00-21:30(L.O)

定休日 火曜&水曜ランチ




テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

タボラカルダ ミヤケ
  ブログランキングに参加しています


まだ昼間が暑いと感じる頃のランチ会

参加者の中で一番最後のUP


最初「タボラカルダ ミヤケ」って聞いて「食べるな食うな ミヤケ」って聞き取ってしまいった

シチリアのダボラカルダをイメージして
10100801.jpg
タボラカルダとは、「あたたかい食卓」を意味する言葉(お店の案内より)

お店の窓にはお勧めメニューが記載されています
10100802.jpg


今回は3000円のシェフおまかせのコース

自家製パンのお出迎え
10100803.jpg
トマトのフォカッチャと全粒粉のパン


ヤリイカと木の子のガーリックソテー
10100804.jpg
ヤリイカが柔らかく仕上がっていて木の子と同じ食感で旨い♪


トルティーノ
10100810.jpg
外はジャガイモ、中味は赤ムツ
ちょっと塩が強かったかな?


いろいろお肉のミートソース
10100805.jpg
肉の形を整えた時の残り肉を使ったミートソース
寄せ集めでは無くハーモニー♪♪


三河古知鶏のロースト
10100806.jpg
シェフが「御腹具合はどうです?まだまだ食べられますよね?」って言葉の後にド~ンと出てきました
ソースはレバー&ハツのソース レバーの濃厚な味わい
レバーは血抜せずに使われてますが臭無し!


いちじくのコンポート、ヘーゼルナッツとリコッタチーズのケーキとチョコレートケーキ
10100808.jpg
ナッツの食感があるケーキが旨かったなぁ


ドンナフガータ グラッパ・ディ・ネロ・タヴォラ
10100807.jpg
アルコール度数40度だけどピリっとせず柔らかく甘い余韻


ワインはシチリアを中心のラインナップ
10100809.jpg



【タボラカルダ ミヤケ】

名古屋市東区代官町27-12 北條ビルA

052-832-9533

11:30~14:00
17:00~21:00

月曜定休 火曜は夜のみ営業



Pizza Da Narluce
  ブログランキングに参加しています


ナポリピザってのが流行ってるらしい

食ったコト無いよ

だって、ピザってバーベキュー宴席で手作りして食うものだろ?

ご参考資料 宴席1 宴席2 宴席3 宴席4 宴席(番外編1) 宴席(番外編2)


第5回P1グランプリに向けてナポリピザとやらをEat and run!さんで紹介されて気になっていたPizza Da Narluceへ視察に
※チェザリと悩んだけどチェザリが前日にTVで紹介されてたのでコッチにしました


ピザはマルゲリータが300円、マリナーラが250円、揚げピザが250円
ランチはピザに+100円でドリンク、更に+100円でサラダが付きますの
10101501.jpg
1コインでこんな感じ
ドリンクとサラダの量がちょいと寂しいかな

オーダーしたのは一番高いマルゲリータ
10101502.jpg
モチモチですなぁ・・・フォカッチャとピザの中間って感じかな
モッツァレッラチーズの量もちょうどイイ量だと思う
旨い!これで300円かぁ!!


20センチくらいのサイズですが男子的にはもうチョット食いたい
10101505.jpg
ピザをオーダーすると当日限り有効の50円引券が頂けます
250円のピザが200円で食えるわけで


調子に乗って
10101503.jpg
揚げピザ!!(250円が200円で更に50円引券付き)

中身はチーズとハム
10101504.jpg
揚げ物ですがそんなに油が強くないです
コイツはビールに合わせたいなぁ
チーズはモッツァレッラ100%じゃない気がする

男子は野菜など食わず
300円+100円+250円-50円=600円 のピザ2枚コースがお勧めだな


あ、本題の「第5回P1グランプリに向けてナポリピザとやらを視察」の結論

1 ナポリピザは旨い
2 P1は具が勝負なのでナポリピザだと具がたくさん載らない
3 1と2の考察により現行+もう少しモッチリ&フックラを目指す
4 BBQでも実感したがイーストがほぼダメになってるので新たなイーストも模索する
5 第5回P1グランプリは年内にはやりたいと思う



【Pizza Da Narluce (ピッツァ ダ ナールチェ)】

名古屋市中区錦三丁目6番15号
たての街ビル1階

052-959-3220

11:30~15:00
17:00~22:00

年中無休



オステリア・イル・パリアッチョ
  ブログランキングに参加しています


884さん主催のオステリア・イル・パリアッチョ会
101005001.jpg
参加者は銀シャリ君shouさんRichebourgさんめぐちゃんランディさんのブロガーを始めとスル総勢10名。

ワイングラスを落とさないようにって気をつけましょうって言ってた理由がよ~くわかりました
101005002.jpg
酔っら隙間にワングラスが吸い込まれそうで怖いな(笑)

夜のコースは食事は4000円と7350円

今回は4000円のBiancoコース。

まずはパン
101005003.jpg
自家製です フォカッチャはフワモチで滑らか 旨いですね 調子に乗ってガツガツ食ってしまいそう

バーニャカウダー
101005004.jpg
新鮮野菜を塩味まろやかなバーニャカウダーで
真ん中の栗みたなヤツは「ひし」栗と百合根の間みたいな感じ


アンティパスト ミスト
101005005.jpg
左:プロシュートとモルタデッラ 中:トルテローニ 右:スモークサーモン 
サラリと食べられます


スープ:かぼちゃのスープ
101005006.jpg
濃厚で旨い・・・が、かぼちゃ味がしないぞ?
正体は最初の画像の左下のひょうたん バターナッツって品種のかぼちゃ
生で食べさせてもたっらけど外に模様が無いメロンの味
粉はリクイリツィアで漢方っぽい苦味


プリモピアット:ラザニア
101005007.jpg
噂のラザニア
確かに今まで食べてきたラザニアとは別物でバリっとした食感
焦げ感と肉汁とソースがイイ感じでコレだけで満腹になりたい

呑むペースが速くってココで白は呑みきり赤ワインへ
一番軽そうな赤は管理人持参のヤツ(それでも国産では重めの方だぞ)
ぢつは密かにコイツと日本の赤ワインを合わせてみたかったんだ

管理人の持参ワインは「イケダワイン・メルロ 2008」
勝沼のワイナリーですが長野県松本産のメルローを使って仕込んだワイン
ちょっと呑むには速いかと思ったけど
イタリアンだとちょっと個性を強く感じる若めの方が相性が良いかと

相性は・・・◎  みなさんもゼヒやってみてください


あ、次のパンがやってきました
101005008.jpg


セコンドピアット:クロカンテ サルシッチャ コン インサラータ
101005009.jpg
101005010.jpg
色気無しな表現だと「大きなカリカリ揚げワンタン」
スパイス&ハーブ豊かな大粗挽きのソーセージを厚手の生地で包み揚げた品
包んであるので味も香も逃げませんしカリカリ&サクサクの生地と一緒に味わうのが楽しい


ブロガーさん撮影タイム
101005015x.jpg
同じ縦位置での同じ角度で狙ってますねぇ


モルビド パルミジャーノ
101005011.jpg
チーズ味豊かなプリン
甘みはすごく控えめでメインとデザートの橋渡しような感じ

ティラミス
101005012.jpg
カップの下にコーヒー豆が敷いてあります
ほろ苦い香が強調されます


本日のワイン
101005013.jpg
ルチェンテは若かったから早めに抜栓をしておけばもっと美味しく呑めたな・・・反省


シメはエスプレッソ
101005014.jpg


本日のカメラは[NIKON D5000] + [AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G]
手振れ補正レンズでは無いのでシャッター速度は1/30秒が限界
なので絞りは開放
デジ一眼にf1.8だと被写界深度が非常に浅い(ピントの合う位置がピンポイントでそれ以外がボケます)
101005016.jpg
こんな感じね

写真作品としては良いかもしれないが
料理紹介だと手前以外は何を食ってるのわからない

料理にはホドホドに絞れて手振れ補正のあるレンズの方が良さそうです



【オステリア・イル・パリアッチョ】

名古屋市熱田区六野1-2-24 ベレーサ熱田1F

052-871-5501

11:30~13:30 17:30~21:00

月曜定休



今年も浴衣の会
  ブログランキングに参加しています


浴衣の会
IMG_6067.jpg

年に1度だけ浴衣を着る日
IMG_6041.jpg

当然、一人では着られないので着せて頂きます・・・はい。


今年も会場はアンティキ

IMG_6045.jpg

涼しげにと用意していただいたコースとワインのメニュー
IMG_6056.jpg

IMG_6049.jpg

1皿目と2皿目は強めの酸味がアクセント
IMG_6046.jpg

IMG_6052.jpg

3皿目は鮎
IMG_6053.jpg

メニュー外で身だけを使ったパートブリック包みの残りの部分を使った鮎の骨せんべい
IMG_6054.jpg

パスタはメニューどおり旨み凝縮
IMG_6058.jpg

メインはシッカリした赤ワインに対応できる味わい
IMG_6060.jpg

ドルチェも見た目よりさわやか系の味わい
IMG_6064.jpg

本日のワイン
IMG_6068.jpg


浴衣ってシチュエーションを考慮して頂いた美味しい料理とワインでした


【イタリア料理 アンティキ】

愛知県名古屋市東区上竪杉町25

052-951-5622

11:30~14:00(LO)
17:30~21:30(LO)

月曜定休



浴衣の会
  ブログランキングに参加しています


年に1度だけ浴衣を着る日
IMG_3184.jpg
浴衣の会

当然、一人では着られないので着せて頂きます・・・はい。


今年の会場はアンティキ

チーズ:パルミジャーノとバルサミコ酢

旬の魚介類と季節野菜のサラダ仕立て
IMG_3174.jpg

フォアグラのポワレ カタラーニャと共に
IMG_3175.jpg

奥浜名産 竜神豚のアロースト
IMG_3176.jpg

イカスミを練り込んだ手打ちパスタ  甘エビとフレッシュトマトを合わせて
IMG_3178.jpg

アンティキ風 チョコレートのティラミス
IMG_3180.jpg

味わいは夏向けにサッパリと統一されてました

フォアグラのポワレがフォアグラは熱くカタラーニャは冷たくとナカナカ面白い感じだった

ワインはスプマンテ、白3種(エリア違いのヴェルメンティーノ種)、赤1種
メンバーを察したソムリエの計らいか量も沢山ありました

浴衣は見た目より暑い


【イタリア料理 アンティキ】

愛知県名古屋市東区上竪杉町25

052-951-5622

11:30~14:30
17:30~23:00

月曜定休 (火曜はランチ営業なし)





ヴィチーノ
  ブログランキングに参加しています


イタリアレストランンでワイン会やるけどってお誘いを受ける

会費の連絡でワイン持参を知った
しかも、イタリアワイン・・・イタリアってわからんぞ・・・・メンバーもなかなかツワモノ揃いだし(大汗)

料理は前菜・パスタ・メイン・デザートのプリフィックスコース

前菜 岩牡蠣
IMG_3098.jpg
岩牡蠣大好きです デカイ♪
ジュレ状のソースがかかってます

パスタ 何のパスタだっけ・・・確か肉が2種使ってあったと・・・
IMG_3101.jpg
濃厚で赤ワインに良く合います
丼で食べたい旨さでした

メイン 鴨のロースト
IMG_3102.jpg
絶妙の焼き加減

デザート ブラマンジェとアイスクリーム
IMG_3103.jpg
コイツも旨いが友人のチョコ系のデザートが更に旨かった

料理は丁寧な感じで旨いです。
駅からちょっと遠いけどまた行きたい。


ツワモノが持参したワインは・・・写真取り忘れ

お酒業界のヒトが自分が飲むために持ち込むワインは間違えなく旨い


【イタリア料理 Vicino / ヴィチーノ 】

名古屋市千種区大島1-20 
052-762-3986
11:30~14:00 18:0~21:30
定休日 : 火曜日、水曜日はランチがお休み




ラ・ベットラ・ダ・オチアイ・ナゴヤ
  ブログランキングに参加しています


ラ・ベットラ・ダ・オチアイ・ナゴヤに再訪問

前回の経験と各種情報から料理をセレクト

魚のカルパッチョ
DSCF2542.jpg
旨い・・・が、こんなに沢山の量のカルパッチヨを食ったのは初めて・・・なので、途中で飽きた。

ウニクリームパスタ
DSCF2543.jpg
旨い・・・前回、チョットだけ食わせてもらった時は濃厚な感じがしたけど全部食べてもOKなくらいな脳濃さでした。次回は茸系に挑戦したい。

ポークのグリル
DSCF2544.jpg
旨い・・・大トンテキですなぁ・・・バルサミコソースだと後半が少々辛い


満腹です・・・更に品数が多い高い方のコースはダレが頼むのだろう?



セルヴァッジョ 再び
  ブログランキングに参加しています


ウチのブログの検索キーワードで堂々第2位!にランクされてる「セルヴァッジョ」へ再び行って来ました。

今回は5人でシェアです。

味は想像してください。

【前菜】
DSCF1285.jpg DSCF1287.jpg
DSCF1293.jpg

【パスタ】
DSCF1296.jpg DSCF1297.jpg

【メイン】
DSCF1304.jpg DSCF1307.jpg

【デザート】
DSCF1309.jpg DSCF1311.jpg

DSCF1312.jpg DSCF1313.jpg

味もサービスもとっても優しいです。



写真を写していたらブログとかやってるのですか?って聞かれました(笑)

検索キーワードの第2位の話もちょっとしました。

店の広告とかの露出は全然やってないそうです。





ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 名古屋
  ブログランキングに参加しています


予約が取れてるから行く?って誘ってもらったので初訪問です。

事前知識で知ってるのは
 1 予約が取れない
 2 量が多い
 3 出るのが遅い

F1000100.jpg

ディナーコース(3 ,990円)をオーダー
前菜・パスタ・メインを1品選択する形式です。

前菜は悩んだ初心者はコレが良いと薦められた「前菜の盛り合わせ」
F1000094.jpg
中央の玉葱のブリュレが旨かった

パスタは「蟹のトマトソース」
F1000095.jpg
ちゃんと蟹の味します。蟹味とトマトソースのバランスが良かった。
が、同席したヤツの雲丹クリームの方が旨かった。

メインは「牛頬肉の赤ワイン煮込み」
F1000098.jpg
濃厚だけど優しい。

フォカッチャもうまかった。

確かに量が多い・・・・デザートまで行けません。
確かに出るのも遅い・・・・更に満腹感向上?

美味しいから気軽に行けるとイイなぁ・・・




セルヴァッジョ
  ブログランキングに参加しています


半年前にワインショップのヒトから美味しいよ♪って聞いていたイタリアンにやっと行けました。

アラカルトを4人でシェア

味は画像から想像して下さい(手抜きモード)

【前菜】
パテ
DSCF1078.jpg

帆立のカルパッチョ(ヒモとキモは炭焼きにしてくれます)
DSCF1071.jpg DSCF1076.jpg


【パスタ】
フレッシュトマトとモッツアレラのパスタ
DSCF1080.jpg

蟹と葱のパスタ
DSCF1082.jpg


【パスタ】
子羊
DSCF1084.jpg


DSCF1079.jpg

・・・生では食わないので
DSCF1085.jpg


【デザート】
キャラメルババロアとピスタチオアイス

DSCF1086.jpg

ティラミスとキャラメルアイス
DSCF1087.jpg


素材の自体の味を味わってもらう感じの味わいで美味しかった。

自然派系のワインが多く置いてあるのは料理の志向からかな?


Cucina Itariano Selvaggio (クッチーナ イタリアーノ セルヴァッジョ)
住所:愛知県名古屋市東区泉2-25-23
電話:052-935-2781





ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
54位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。