*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>


スポンサーサイト
  ブログランキングに参加しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ガチンコ!スペイン会(前編)
  ブログランキングに参加しています


スペインワインとお手製のアテで飲む宴
13022471.jpg

参加者は料理上級な素人さんですが何か作って持っていかんとね・・・・ピンチョス系なら失敗してもダメージは小さいかと数品作成のを前編でご紹介します


寿司って言うスペインワインを持参したので寿司っぽいモノを
13022474.jpg

自家製のマイワシのアンチョビを吉男さんトコのワインビネガーで30分くらいシメて胡瓜の上に乗せたモノ
爪楊枝がピンチョス用のじゃないのが残念
寿司ってワインに合わせる前に食っちゃった


ミディトマトのサラダ
13022472.jpg

湯むきしたミディトマトにつぶした自家製のマイワシのアンチョビにイタリア産オリーブオイル(汗)と日本産ワインビネガー(吉男さんトコの)と各種スパイス&たまり醤油少々のドレッシングに1時間くらい漬けこみました
某ワインバーのパクリ商品


マッシュルームのソテー アンチョビオイル風味
13022475.jpg

熱したオリーブオイルに細かく刻んだ自家製のマイワシのアンチョビを入れて作ったアンチョビオイルに水分が出てくるまでフライパンで乾煎りしたマッシュルームをあわせただけです
塩とオイルでイイ感じのアテ


蛸のバスク唐辛子あえ
13022473.jpg

茹でタコを低温のオーブンで火入れしてフランス側のバスク唐辛子で合えただけ
見た目よりも辛くないです



みなさんに完食して頂いて、ほっとしました



料理上級な方々のおいしい料理は後編で




スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

「生ハム造り」体験
  ブログランキングに参加しています


生ハム工房DARUMA主催の「生ハム造り」体験で生マムを1本仕込むって言うのでお手伝いに


場所は揖斐駅から車で15分程北に行ったラーニングアーバー横蔵
12122401.jpg


2年熟成モノの生ハムです
12122402.jpg


試食しながら生ハムと作業の話を聞く
12122403.jpg

お味はスペインやイタリア産に比べると脂感がアッサリした感じで旨味豊か


体験は第一行程の血抜きと塩漬けです
12122404.jpg


作業の前に熟成庫の見学
12122405.jpg


ログハウスの中には熟成中の生ハムが
12122406.jpg


作業開始! 


12Kg強の岐阜県産豚肉
12122407.jpg

血抜き作業です
血抜きと・・血だらけの作業かと思ってました
が、血管に残ってる少量の血を揉み出すのみでした


塩もみ
12122408.jpg

塩もみ・・・塩で肉を力一杯もむのかと思ってました
が、塩をまぶしただけでは塩が行き渡らない肉の切れ目等の部分にも十分に塩をすりこむような作業でした


と言うことで体験はあっけなく終了(笑)
試食しながらのお話の時間の方が長かった気がする・・・質問攻撃が原因かも(汗)


2年間熟成の予定です
12122409.jpg





テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

たこ焼き&大阪ワイン
  ブログランキングに参加しています


年1回のディマンシェ会の幹事がまわってきました

今回も日本ワインで

「日本ワイン紀行Ⅳ 大阪府5大グランシャトーのワイン飲み比べ」&「たこ焼き」
12102902.jpg


たこ焼きの具は厳選した各種具材用意いたしました
12102901.jpg


★野菜の部
 葱:定番で
 玉葱:かわり具材の時の玉葱は鉄板だな(笑)
 プチトマト:予想どおりの熱々
 大葉:薬味的に

★海鮮の部
 蛸:定番で
 鮪:マグロカツ的に旨かった

★肉の部
 焼き豚:ベーコンより良いぞ
 チキンタイカレー:イケます
 キーマカレー:満腹で使用できず

★乳製品の部
 チーズ:イロイロと投入しました

★珍味の部
 烏賊塩辛:ウマイわぁ・・でも、日本酒だな
 オリーブ水煮:大当たり

★炭水化物の部
 チキンライス:予想外に旨かったぞ
 
★ソースの部
 ピザソース:使用せず
 オタフクソース:甘口
 どろソース:辛口
 マヨネーズ:使用せず

★ゲスト具材
 ショートパスタ(乾麺):芯が残るかと思ったらちゃんと食べられた
 ひじき:ワカメがOKなので当然OK
 ハッピーターン(250%のやつ);溶けてなくなりました(笑)


用意したワインはこんな感じ
みなさんに相性を楽しんで頂きました

カタシモワイナリー 
□たこシャン 2011

ナチュラルファーム・グレープアンドワイン 比賣比古(ひめひこ)ワイナリー 
□康(かん) 2011

飛鳥ワイン 
□シャルドネ 2010

河内ワイン
■河内葡萄酒 メルロー 2011

仲村わいん工房 
■花 カベルネソービニヨン NV 


相性はどうだったかな?




テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

出張おうちBAR開店
  ブログランキングに参加しています


自作料理の食卓記事が旨そうでたまらないおうちBAR開店のmieさんに出張して頂いて

出張おうちBAR開店  です♪


Bistrattoria Mie(アレ?ブログに書いてないぞ??)に訪問した時の感動が再び!


里芋のジェノベーゼ
12100910.jpg

「里芋を見つけたので思いつきでやってみた」そうです
ジェノベーゼと里芋って合いますわ
つるんとした食感でこの宴で食べたひっつみジェノベーゼを思い出した



パプリカのマリネ
12100911.jpg

尖った味わいや尖った食感のない優しい味わい
ナチュラルに口の中から消えていきます



サラダ・ニソワーズ
12100912.jpg

自家製ツナのコンフィを使ったメインでも通用するサラダ
これだけイロイロなモノが入っていて味がバラバラにならないのが不思議


茸のテリーヌ
12100913.jpg

原木椎茸、たもぎたけ、舞茸、マッシュルームと帆立と旨み成分勢ぞろい!
帆立って味の主張が激しくなるコトが多いけどキレイに調和♪
熱燗のアテにもしたいです



本日のパンはバゲット女王のKさんのバゲット
12100915.jpg

自家培養酵母とイーストの36h発酵のバゲット2種
粉のブレンドは違うけどイーストの方が皮がシッカリ、自家培養酵母の味わいも捨てがたい
こんな旨いのが家で焼けちゃうんだよね

カンパーニュは写真撮り忘れました・・・優しい感じのカンパーニュ


ツヴィーベルクーヘン
12100914.jpg

ピザでは無くドイツの玉ねぎのタルト
旨・・・・もうP1って止めてしまおうか(汗)


秋刀魚のベッカフィーコ
12100916.jpg

青み強くないし何か秘密があるのか?
上品で秋刀魚食べてる感じでは無いぞ!



カスレ・ブラン・ア・ラ・mie
12100917.jpg

本家のカスレはトマトやソーセージ等の肉類が入るけどmie流カスレは自家製豚バラ肉プティ・サレと白インゲン豆のみ
豚の旨味が凄いですわ・・・一口食べてニヤっとしてしまったわ


mieさんの料理は共通して一つの味が突出しないで旨味がギュっと持ち上がった感じ


サン・フェリシアン・アフィネ
12100918.jpg

ガッツリクリーム状に熟成したチーズ
バゲットにもカンパーニュにも♪


旨いモノがあれば酒も進みますわ
12100919.jpg

え~っと人数分×1.5です

私の持参品は「シャトージュンセミヨン 2006」と「プピーユ2000」



mieシェフの公式リリースはこちら







テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

手打ちパスタ会2012
  ブログランキングに参加しています


手打ちパスタ会に出席

みんなで手打ちパスタを作って持ち寄ったソースで食べる手打ちパスタ会
12061801.jpg


手打ちパスタ会2006
手打ちパスタ会2007
手打ちパスタ会2008
手打ちパスタ会2009
手打ちパスタ会2010
手打ちパスタ会2011

ウ~ン、初参加から7年経過だな



ソースを持っていくって言ってないのにPさんのソースは他のヒトとかぶらないから事前申告は不要ですって言われてハードルを上げられた(ソース持参者が同じ系統に片寄らないように主催者が調整します)


あるモノを溶かして・・・これでソースは終了
12061806.jpg


香り豊かなバジルソース
12061802.jpg

今回唯一の正統派


何だっけ 
12061803.jpg

クミンの香りの食欲をそそるソース


バーニャカウダソースのパスタ 
12061804.jpg

酒飲み仕様な味わい


桜海老と春野菜のペペロンチーノ
12061805.jpg

夏野菜っぽいですが(笑)


私のソース
鮎魚醤で味付けした海苔パスタ山椒オイルの香り 軽くローストしたシラスと梅を添えて
12061807.jpg


かぶらないソースって悩みましたぜ

チェーン店でラーメン食べた時に旨みが足らなくってトッピングされた大きな海苔をスープに溶かしたらソコソコのお味に
海苔ベースって行けるのでは?と思いググってみたら・・・cookpadに海苔パスタってのが
これを参考に組み立ててみました

【3人分程度の工作例】
1 鍋で水350ccを温める
2 20センチ角程度の板海苔を5枚を1に入れて溶かす
3 塩味をつける
 今回は鮎魚醤、塩、塩糀、たまりを使いました
4 アクセントをつける
 今回は山椒オイルを使いました
5 トッピング1
 今回はじゃこをオーブンで10分程焼き水分を飛ばしたものを使いました
6 トッピング2
 梅酒を造った時の梅を千鳥酢に漬け込んだモノを細かく刻んで使いました


え~っと・・好評でした♪
海苔と山椒の香りがたまらんです

まぁ、海苔に山椒にジャコに梅ってお茶漬けがイメージなんですけどね(汗)

水じゃなくってちゃんと出汁を引けば(松茸の味お吸い物でもイケるのではと思いますが・・)クオリティは上がるでしょう






テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

出張居酒屋 potage
  ブログランキングに参加しています


15年以上続いてるワイン仲間ヒトのお部屋をお借りしてしての持ち寄り会

この会の掟は「誕生月のヒトが料理を作る」

私は7月生まれで同月生まれにパン&料理&お菓子教室主催さんが居るので毎回ネタはお任せしてお手伝い程度で済ませるコトが出来ました

が、7月の会に出席できんと言ったところ6月に前倒ししましょうと天の声が・・・で、6月はワンマンショーとなってしまいました


と言う事で今回の工作内容です



前菜2種はさっぱりとノンオイルで


焼きなす トマトソースで
554574_344392732297298_1731311913_n.jpg

味のエッジが立つくらい塩を入れないといかんかったなぁ


蛸と大根のオーガニックシーズニングサラダ
179444_344392995630605_1683720628_n.jpg

蛸はオーブンの余熱でちょいと加熱



ピザはP1の復習


しば漬物と胡麻豆腐のピザ
282989_344393382297233_912302648_n.jpg

P1の反省から、しば漬物ベースと後のせのW使用
本当は生桜海老がトッピングされるはずだったのですが桜海老を冷蔵庫に入れ忘れて使用不可な食材になってしまった


オーブン料理でお気軽に

塩麹でマリネした鶏もも肉のグリル たまり醤油風味
550897_344393878963850_1801934066_n.jpg

焼き上がり3分前に鶏皮に本溜を塗って香ばしく仕上げました



事前に仕込んだ煮込み

和牛スネ肉と根菜の赤ワイン煮込み
547914_344420265627878_1363820646_n.jpg

コレは何度か造ったコトがあるので



シメはパスタ

筍のシラスのペペロンチーノ 大葉の香り
542054_344457648957473_687295706_n.jpg

事前に筍のオイル漬けを作ったモノのイマイチな出来でして・・・急遽、八百屋の自家製筍水煮で代用(汗)



デザート?

内田ぶどう園 完熟葡萄果汁
3afd0224ac9e11e1b00112313800c5e4_7.jpg

ハジメテ味わうヒトは「何コレ?」って驚く トロトロで濃厚な葡萄果汁



量は多かったと思うので満腹になったと思われますが味はどうだったのだろう?




【出張居酒屋 potage】

名古屋市のどこか

営業日 年1回 7月くらいの1日間

定休日 ほぼ年中お休み
 



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

マテ茶鶏のリゾット風
  ブログランキングに参加しています


事務所にあるモノで昼飯自作してみた
 

何があるかと探したら・・・去年、ブログの読者某ワイナリー直営店店長に頂いた「缶つま★レストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け」(と言うかコレしか無かった)

そのまま食べても旨そうだったけどリゾット風に


1 鍋に水と缶つまの中味をオイルごと投入してに鶏が暖かくなるまで煮る

2 電子レンジで暖めた「サトウのごはん」を1に入れて少し煮る

3 味が薄くなったので頂き物のペペロンチーノ塩で味を調える 

4 仕上げに頂き物のオーガニックシーズニングをパラっと


こんなのが出来ました
12030901.jpg


頂き物で仕上げた思いつき工作調理ながら旨いわ(缶つま自体が旨いってコトだな)


缶詰のオイルを全部投入したけど油は強く感じない・・・問題は「冷えた白ワインを持って来い!」的な味わいであるコトだな




缶つまってイイお値段なのね bossありがと





テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

寒鰤を食べ尽くす会!
  ブログランキングに参加しています


寒鰤を食べ尽くす会!
12030202.jpg

12Kgの寒鰤(二尾)を食べつくす


主催は「さばくために生きる」さん
12030204.jpg

一尾目は僕がさばきました。
ヘタクソすぎた・・・。すまん。


らしいです


まな板の横にこんなのが有ったけど見ながらやったのか?
12030203.jpg


二尾目は「おうち鮮魚店開店」さん
12030207.jpg

男前な包丁捌き!・・・見とれていたので写真が無い


カマを焼けと渡されるもののカマなんて焼いたコト無いぞと悩むブロガー×2(ひとりは私)
12030205.jpg

ガスオーブンに神頼みした結果がコレ
12030206.jpg

結果としてイイ感じになりました・・・カマを焼くのは任せてください(笑)


カルパッチョとか
12030208.jpg

霜降りとか
12030210.jpg


料理酒に良く合いました
12030209.jpg


caieシェフの料理がたくさん有ったはずなのだが写真が無いぞ
12030211.jpg


他にもブリしゃぶとかブリ大根とかスモークとか
12030214.jpg


中オチとネギを包丁で叩いてみました(途中でかわってもらったけど味付けはしました)
12030212.jpg

出来上がったらちょうど白飯が炊けたトコでした
12030213.jpg

ウマイわぁ


ちょっと、ブリに飽きたのでcaieシェフお手製の味噌を頂いて野菜と茸を煮てみました
12030215.jpg

ほっとする味わい


シメはアラを使った上品なスープ

(画像無し)


美味しく楽しかったです


が、翌日イロイロなトコからブリの香りが(笑)




テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

お取寄せ牡蠣とワインの会
  ブログランキングに参加しています


お取寄せ牡蠣とワインの会
12012222.jpg


本日のラインナップ

日生(岡山県備前市)
12012223.jpg


安楽島(三重県鳥羽市)
12012224.jpg


渡利(三重県紀北町)
12012225.jpg


厚岸(北海道)
12012226.jpg


簡単な開け方の講習会?の後で各自で開けて食う!
12012227.jpg

うま~

先週の世界ふしぎ発見でやっていた海水を落とす食べた方を実践
海水の塩味が少なくなって美味しく食べれた!

生を一通り食べ比べてみると厚岸が味わいが繊細さが一番好みだった


牡蠣用にソース>を自作持参しました
・島唐辛子入りサシカイヤオリーブオイル
・梅酒梅入り千鳥酢と鮎魚醤のポン酢風

トッピング用にニンニクのみじん切りと塩昆布ののみじん切りも持参
あ、韓'sNAVIで買ったコチジャンも!


島唐辛子入りサシカイヤオリーブオイルとニンニクのみじん切りで焼いてみました
12012228.jpg

コレは旨いわ♪


ポン酢風もよかったな



参加者さんの力作はエデション・コウジ・シモムラ風の海水と柑橘のジュレ
12012229.jpg

さすがに旨い・・コレには負けました


後はクリーム煮とか
12012230.jpg


牡蠣のお好み焼き(カキオコ)とか
12012231.jpg


参加人数分×1.5倍強のワイン
12012232.jpg

当然、シャブリなんてございませんが何か問題でも(笑)


フランス帰りの山梨の醸造家さんが牡蠣にシャブリって言うのは一部の地方のヒトらしい
牡蠣に合うワインは地方ごと違って、聞くと地元に近いワインを押されるそうです


デラウェアの辛口って牡蠣に合うよなぁ・・・でも、熱燗も欲しかった




工房じぐろ
  ブログランキングに参加しています


アッサンブラージュの面々が名古屋にやってきてセミナーをする日でしたが事前に設定されていた新年会へ


新年会は飲む前に陶芸の創作と去年から決まったようです


訪問したのは工房じぐろ
12011601.jpg

じぐろってどんな意味か聞くつもりだっけどスッカリ忘れてました

手びねり(\1500)とろくろ(\2500)の体験が出来ます


手びねりで丼を作る予定でしたが・・・・どうも、横に広がってしまい皿状になってしまう

3度目のトライも横に広がってしまった

先生が「おもしろい作品ですね」と一言・・・だったらモット面白くして前衛的な現代美術に仕上げてしまおうと

で、出来上がったのがコレ
12011602.jpg


作品名:岩牡蠣



先生曰く「丼はろくろの方が楽です」・・・ろくろに変更!

ろくろってイイトコまで行ってグチャっとなるイメージがあるので超慎重に

コイツも横に広がって行く・・・・と言うことで要所要所で先生にHELPを


出来上がった参加者5名の作品
12011603.jpg

10種類くらいのサンプルから色を選んで焼いてもらいます

出来上がりは2月末頃らしいのでココに登場すると思います


とっても自由に作品を作ってねって方針のフレンドリーで楽しい先生でした


【工房じぐろ】
愛知県瀬戸市仲洞町37 
 (窯垣の小径資料館隣り)

090-1723-3363(担当:山内)

10:00~18:00(予約制)

ろくろ体験 ¥2500~
手捻り体験 ¥1500~
絵付け体験 ¥1000~
※焼成作品1点につき¥500~
※直径・縦20cm以上の作品は基本料金+¥1000~
※作陶時間 2~3時間





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

箔巧館
  ブログランキングに参加しています


北陸の旅シリーズ その2は箔一 箔巧館で箔貼り体験

今回は箸に金箔を貼ります

箸に
12011013.jpg

マスキングをして
12011014.jpg


深呼吸して金箔を貼って
12011015.jpg


コーティング儀にマスキングを外します
12011016.jpg


同行者さん達の作品(上から3つめが管理人の作品)
12011017.jpg



同行者さんは元シェフとか世界で金賞受賞のシュガークラフト講師とかスクラップブッキング講師とか・・・クリエイティブ系じゃないのって管理人だけじゃん(大汗)



【箔一 箔巧館】

石川県金沢市森戸2-1-1

9:00~18:00

076-240-0891



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

2011年恒例夏の親睦会BBQ
  ブログランキングに参加しています


Wine Shop&Barカーヴ・ド・ラ・ポステの2011年恒例夏の親睦会BBQに参加してきました
 人気ブログランキングへ<==クリックありがとうございます

鮎の串打ち要員で早出しましたが・・・・
11082111.jpg
お休みなのに差し入れ持参で様子見に来た上階のフレンチシェフが全部串打ちしてくれた


社長!旨かったよ!!
11082112.jpg


鮎用にと聡一郎さんコトのワインを持参したのですが
11082122.jpg
抜栓するタイミングが遅く間に合わなかった
鮎にはビールか日本酒か国産ワインだろ?って思ってましたが・・・鮎の脂や味わいはフランスワインに負けなかった


聡一郎さんコトのワインは鱧のホイル焼きにあわせました
11082113.jpg
事故的な感じだけど鮎より繊細な部分があるのでコッチの方良かった


サラダ
11082114.jpg
キャベツです(笑)
企業秘密って言われたドレッシングが旨かったんだよなぁ・・・味を盗んでやる!


チーズ・ソーセージ・ポテトのホイル焼き
11082115.jpg
ホイル焼き第2段です
今年はホイル焼きにこだわったみたい


しかし、この日は暑かった!

このアタリの時間帯から暑さ負け状態でワインセラーで涼をとる時間が増える(汗)


なんとか羊
11082116.jpg
涼んで帰ってきたらテーブルに居ました


野菜も焼かれてました
11082117.jpg


11082118.jpg


厚揚げ
11082119.jpg
鰹節とポン酢であっさりと
この時間帯はアッサリ味が嬉しかった


なんとか豚
11082120.jpg
他に鶏も焼かれたいたなぁ
写真は無いけど煮アナゴも食べた


シメ
11082121.jpg
アナゴの焼きおにぎり


たくさん食べて呑みました

翌日は昼からビアガーデンで呑み放題&食べ放題だったので居残りせずにご帰宅



店長!暑いからバーベキューは秋にやろぜ!!

と、食べ物の種類が多いから張り紙1枚で良いから本日のメニューが欲しいな



【Wine Shop&Barカーヴ・ド・ラ・ポステ】

名古屋市中区錦2-12-21錦カナアンビルB1F

052-202-8055 


ワインショップ

13;00~24:00(祝日は19:00まで)

定休日 日曜 第2&第4月曜


ショップ併設のワインバー

19;00~24:00

定休日 日曜・祝日・月曜





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ベジだし
  ブログランキングに参加しています


何か食べ物を持参しなきゃイカンホームパーティ

出来合いのモノを買ってくるダケでは工作心に反します

悩んでたら、櫻海リサさんつがなりで知り合いになったericoさんのブログで火を使わない絶品!!「ベジだし」で涼しく夏バテ防止?ってカッチョイイ感じの記事が

ベースは山形の郷土料理のだしです

FBにホームパーティーなんかにお豆腐一丁ど~んっ!で、この?「ベジだし」をドバッ!! で、話題はかっさらえます(?笑)でもステキな陶器の器は必須です? ってカキコ

ヤルしか無いですね

野菜を細かく刻んでニンニク焼酎と梅酒酢と醤油を入れて

ぢゃん
11071701.jpg
見た目美しいぞ!


ウケました

イロイロな野菜味がして美味


今回はベジにコダッって野菜以外入れなかったけど塩昆布とかドライトマトとかシラズとか干しエビとか出汁系のモノを入れるとマクロビから離れちゃうけど更に一般ウケしそうな感じ

今回は豆腐にonしたけど冷製パスタや冷やしうどんでもOKだな




梅酒 2011
  ブログランキングに参加しています


今年も梅酒を作りました


糖分は一般的なレシピの2割程度と去年より更に糖分を減らしたので超酸味豊かな味わいに仕上がっております
なので、渋みが出る前の早い時期に梅を引き上げてしまいます
11071302.jpg
梅酒は一升瓶に移してしばらくは瓶熟成する予定です


梅酒の梅の処分に困って実験的に千鳥酢に漬けたら公表だったので今年もやります
去年は酢に漬けた後に塩を投入しましたが今年は先に塩をしてから酢に漬けようかと
11071301.jpg
半年後には実も柔らかくなってます(エキス分が抜けてるので味わいはホドホドですが)
と、酢も梅酢風の調味料として使えますぜ




手打ちパスタ会2011
  ブログランキングに参加しています


手打ちパスタ会に出席

手打ちパスタ会2006
手打ちパスタ会2007
手打ちパスタ会2008
手打ちパスタ会2009
手打ちパスタ会2010

ウ~ン、初参加から6年経過だな


去年、Pさんには普通のモノを期待していない(キワモノを作れってコトね)って言われてハードルを上げられたので今年は薄焼き卵を作るトコから準備を始めました

赤ワインを煮詰めてニンニク焼酎と塩・胡椒・ケチャップを投入
これでソースは終了


現地でソーセージとタマネギを炒めてパスタとソースを投入して薄焼き卵の上のパスタとトッピングを盛り付ければ完成
11070314.jpg
イタスパ(名古屋のヒトにしかわからないネタだな)
※わからないヒトは こちらを参照


ケチャップは楽天ランキング1位になったコトもあるらしい地元の太陽ケチャップ



ソーセージは肉屋で買ってきた品

トッピングは赤黄のパプリカの自家製オイル漬(正直、コレが一番時間がかかった)

仕上げにその場で削ったパルメジャーノ
11070317.jpg


辛味が足らない方にはタバスコでは無くカイエンペッパー
11070316.jpg
合わせるワインは秩父ワイン(赤)
マスカットベリーA主体の穏やかな味わいのワイン
秩父ワインは白より赤の方が好みの気がする


鉄板は無理でしたがちょっとこだわってみました



他の方々の作品

普通のジェノベーゼと葡萄の葉のジェノベーゼ風
11070311.jpg


サラダ風
11070312.jpg


酒粕と豆乳と淡路タマネギのホワイトソース
11070313.jpg


カルボナーラ
11070315.jpg


もう少し種類があったような気もするが??





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

「ぶどうの葉」で包み焼き
  ブログランキングに参加しています


7月は誕生月です

毎月定例呑みをしてる集まりでは誕生月のヒトが料理を作ります

と言うことで今月は料理担当

やまなしくらしに「塩漬けしたぶどうの葉にお肉やお魚に巻いて蒸したり焼いたりすると香ばしくおいしい」って書いてあったのでやってみるコトに

ぶどうの葉は7月生まれで料理担当のcumin姉にお願いしました
※このヒトが居るから私の出番なんか無くても良いはずなのだが(汗)


用意したラムラックに多目の塩と胡椒をしてcumin姉に作ってきてもらったぶどうの葉の塩漬けを巻く
11070301_20110704120709.jpg


両面にぶどうの葉の塩漬けを巻く
11070302_20110704120709.jpg


ぶどうの葉の塩漬けが余ったので載せる
11070303_20110704120709.jpg


190度のガスオーブンで20分焼き10分休ませる


取り出してみるとこんな感じ 肉に火は通ってるのだろうか?
11070304_20110704120708.jpg


カット! おおぅ!!良い感じのピンク色!!!
11070305_20110704120707.jpg


取り分けして盛り付けしてみました
11070306_20110704120707.jpg


ぶどうの葉で良い感じに蒸し焼きになって柔らかく仕上がって旨い!!


魚や他の肉でもやってみたいな!!


他の誕生会料理は別の機会にUPしますね



maimaiさん、こんな調理方法って正解???



バーベキュー残念会
  ブログランキングに参加しています


バーベキューが雨天中止になったので調理室を借りておつまみ持参でお食事会
11061201.jpg
20名ちょっとの参加者で開催しました

主催のフェブさんを始め、shouさんfuyutoさんMio様MINTさんお酒のお姉さんラガーさんとブロガーさんも勢ぞろい
11061202.jpg


最初にキッシュを頂く
11061203.jpg
お味は酒呑みのキモチがよくわかってるヒトの作品だけあってGood!

このアトもイロイロ食べたけどカメラに写ってないわ(笑)


オーブンが使えるってコトだったので管理人の持参品は手羽先のグリル
11061204.jpg
自家製ニンニク焼酎が味の決め手なのだが・・・2回焼いたけど自分の分までまわらずに食べてない
旨そうなのだが旨かったのか?


肉類が食いたいってコトで買出しに
調理室なんてトコに居ると何かしたくってじっと座ってられないわ


スーパーでサバ、子鮎、豚肉を買ってきました

サバはそのままロースターで焼いて食いました・・・旨かった!


子鮎は徳山鮓の感動もあって天ぷらに
11061208.jpg
人生3度目の天ぷら職人(汗)・・・でも、旨かったでしょ!


豚は何の下調べも無く即興で
11061205.jpg
cumin姉に塩釜の造り方だけを電話で聞いて

塩釜風に仕立ててオーブンで焼きました
11061206.jpg
10分焼いて10分放置後、再度5分焼いた

焼き加減はイイ感じでは無いか!
11061207.jpg
味は少々塩がキツかった バラ肉の方が良かったかも知れんな 次回はちゃんと作り方を調べてからやろう!


フェブさんにPさん砂肝焼いて!と
11061209.jpg
私が焼き鳥屋で10本程焼き鳥を焼いた経験があるコトをしってるのか?


バーベキューが開催されてば私の出し物はバウムクーヘンでした

折角なので焼き鳥コンロでやってみました
11061210.jpg
30分生地を重ねて焼いてこの程度
結構手間がかかる割りに大きくはならなかった


断面図はこんな感じ
11061213.jpg
なんとなくバウムクーヘンです
ホットケーキミックスを使って牛乳の代わりに生クリームを入れて砂糖増量してハチミツも投入したけど・・・ちょっとパサっとしてるな・・・やっぱりバターが大量に必要か?


管理人の持参品はシャトージュン・セレクト(赤)
11061212.jpg
参加者一同驚きのお値段1200円と言うハイコストパフォーマンスワイン



豚のリエット
  ブログランキングに参加しています


豚のリエットが好評だったみたいなのでレシピを

レシピは艸の作り方です(笑)

アレンジはしてありますが

【肉】
脂感を弱くしたかったのでバラ肉とロース肉のブレンド(比率は6:4~7:3くらい)

【ベーコン】
使ってません

【酒】
ワインではなく日本酒で煮てあります

【調味料】
日本酒でも合わせられるようにたまり醤油を味付けに使ってます
味を引き締めるためカイエンペッパーを少し入れてあります


鍋と時間があれば簡単に出来ますぜ!



あと、ウチのフープロは↓ね 私が別の店で買った時は送料込みで2,100円でした






アーリオ・ぺペロンチーノ塩調味料
  ブログランキングに参加しています


オリーブオイルセミナーに出席してきました

一番搾りエキストラバージンオイルが青い感じが残っていてそのまま飲めるようなフレッシュさで旨かった

セミナーのテイスティング用に使われた塩と塩調味料を良かったらお持ち帰り下さいって言われたので喜んでお持ち帰り
11041803_20110418173608.jpg
テイスティング用に少しだけ使っただけなので中味はほとんど減ってません♪

右:プーリア州の塩

旨みを感じる角が取れてる美味しい塩


左:アーリオ・ぺペロンチーノ塩調味料

パスタにオイルとコレをからめるとペペロンチーノが出来るって言うにんにくと唐辛子と塩がブレンドされた調味料
コレがイイ味してます♪
何に振りかけてもGoodな感じ!!

オリーブオイルとコレを混ぜてバケットに付けてただけで相当呑めますぜ♪


こちらで買えるみたい



おうちピザ
  ブログランキングに参加しています


はなまるマーケットのとくまるが「おうちピザ」だったらしい(見てないので)

公式HP見るとプチP1グランプリ状態ですね



陶芸作品
  ブログランキングに参加しています


新年会のセットで行った陶芸教室の作品が見巣亭(ミスティ)さんから届きました


焼く前はこんな感じ



届いたのはこんな感じ
11032811.jpg

先生!こんなカコイイの作った覚えないです!

ずいぶんと調整して頂いたようで(汗)


茶碗を作ろうとしたけど小さくなったので小鉢にした作品
11032813.jpg


茶碗
11032812.jpg
焼くと思った以上に小さくなるなぁ



今回の経験を元に次回(開催されるようです)はモット良い作品を!



レモン酒
  ブログランキングに参加しています


愛知県産の無農薬、ノーワックスのレモンをたくさん入手した
11013113.jpg

とりあえずレモン酒を仕込んでみました


ウォッカにレモンとグラニュー糖と適当に投入
11032211.jpg


さて、どんな味に仕上がるのやら?



青梅の酢漬け
  ブログランキングに参加しています


お酒のお姉さんの11BYらっきょの記事をを見て思い出した

青梅の酢漬けが仕込んであったコトを思い出した
11031701.jpg
ウオッカ梅酒と米焼酎梅酒の梅を速めに引き上げて千鳥酢と塩で着けたもの

梅のアルコール感はかなり抜けました

梅の旨みは梅酒に移ってるので食感重視の食べ物ですが(汗)
ピクルス風の食感重視の食べ物に仕上がっております



思いつき調理
  ブログランキングに参加しています


ワイン(甲州@つよぽん)の肴が欲しかったので手元にある材料で作った既成概念を超えた思いつき工作調理

【材料】
1 水 150cc
2 クノールカップスープ コーンスープ1袋
3 明治十勝とろけるスライスチーズ1枚
4 ほうれん草 2把
5 卵2個

【作り方】
1 材料4を一口大に切り電子レンジで1分チンする加熱する
2 材料5を良く混ぜる
3 材料1に投入する
4 材料2を3に投入しよく混ぜる
5 4に1を投入する
6 5に材料3をトッピングする
7 オーブントースターで15分程度焼く
※器は贅沢な超特価で買ったルクルーゼのグラタン皿


ぢゃん!
11021312.jpg
ふわふわで旨かった


材料2は「松茸の味 お吸い物」や「ポタージュスープ」の方がより旨いかもしれない



Dimanche新年会
  ブログランキングに参加しています


Dimanche新年会

新年会の前に腹ごしらえして
11012811.jpg
手打ち蕎麦 志庵(瀬戸)


少しガソリンも入ったコトで


手びねり陶芸
11012812.jpg
見巣亭(ミスティ)


人生初陶芸だったので粘土の適量がわからず予定より小さな作品になってしまった・・・
次回はロクロでちゃんとしたサイズのご飯茶碗だぁ!!


夕方になって本日のメインイベントの串揚げワイン会(仮称 串-1(くしワン)グランプリ)


1人2品の串揚げネタを持参してコイってのがミッション 


エントリー作品の集合写真
11012813.jpg


揚げるとこんな感じ
11012814.jpg
アスパラの豚肉巻き、まぐろの漬け
和な串、帆立
鮭の大葉巻き、イタリアン串
※和な串とイタリアン串の詳細はこちら


11012815.jpg
蓮根と鶉玉子、しいたけ(大)
牛肉、豚ヒレ
高野豆腐、アスパラ
※鶏もも肉(写真忘れ)


揚げ物ですが意外ともたれること無く食べつづけられましたがギブアップでタケノコとタマネギは食えず


管理人の持参はマグロ漬けと高野豆腐
高野豆腐は戻し軽く煮たモノを水分を落として揚げました
食べさせて頂いた記憶だけで再現しましたが「水分を切りすぎないでね」ってアドバイスを気にしすぎてチョイト水分が多かったみたい


今回のMVP串揚げは非常に手の込んでいたイタリアン串に決定と思っていたところに思わぬ伏兵が


伏兵さん
11012816.jpg
ホットケーキミックスを衣にしてウインナーを揚げたプチアメリカンドックwithケチャップ&マスタード

若くないヒトたちの心をギュッと掴む一品です


伏兵さんがMVPかと思いましたがホットケーキミックスを衣にしてバナナを揚げたヤツがMVP
バナナを揚げるとトロっとクリーム状になってカリっとするまで揚げたホットケーキミックスの衣との相性がバツクンのアツアツスーツでした
※まさか旨いとは思わなかったので画像無し)


本日の皆様のワイン
11012817.jpg
揚げ物ってコトで白が多かったです



腹ごしらえ~陶芸~串ワンまでが新年会セットとなっております



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

バナカス流美酒鍋レシピ
  ブログランキングに参加しています


昨日の日記の美酒鍋を自分でも再現できるように反省点も踏まえてレシピ化(覚書だな)してみた

【材料 5人分】
ニンニク 3かけをスライス
長ネギ 4本を斜め切り(白ネギでも良いと思う) 
エノキ茸 1袋を1/2にカット
白菜 1/2玉を2センチ幅程度にカット
玉葱 1個を1センチ幅くらいにサイの目切り
小玉こんにゃく 150g程度をあらかじめ煮ておく(通常のこんにゃくでも可)
焼豆腐 1丁(通常の豆腐でも良いが煮崩れしやすい)
鶏肉もも肉 500g程度を1口大よりやや小さめにカット
砂肝 150g程度を薄切り
豚肉切り落とし 300g程度を1口大よりやや小さめにカット
お酒 1リットル程度(買ってくるなら紙パックの900mlが良さそうな感じ)
冷凍ラーメン(醤油)またはうどん シメ用

【作り方】
鍋の大きさで何回分になるか変わってきますので量は回数分で割って下さい

1 少量の油でニンニク・砂肝・鶏肉・豚肉を炒める
2 軽く塩・胡椒
3 酒を投入する
4 酒のアルコールが飛ぶまで煮る(重要 しっかり飛ぶまでガマンしてください)
5 野菜類を投入
6 塩・胡椒で味を整える(水分が少ないので薄いなって程度が適量)
7 食べられます

各自の器で塩・胡椒を加減して下さい、七味・柚子胡椒などの辛味も合う

残ったスープに冷凍ラーメンをそのまま加えてシメとする(焼きラーメン状になる)
※通常のラーメンにしたい場合はスープにお湯とラーメンスープ半分程度を加える
※ラーメンもオススメだが冷凍カレーうどんもイケる




美酒鍋
  ブログランキングに参加しています


昨年暮れにリリースされた四恩醸造のローズ4種(橙・白・赤・ロゼ)を呑む会を企画した

アテは鍋ってコトで企画段階では去年同様でほうれん草と豚肉だけの常夜鍋の予定だった


直前になって某杜氏が「これやりたい」とツイート


これとは美酒鍋(びしょなべ)


【美酒鍋 ウィキペディアより】
鶏肉、豚肉と野菜を主体に、日本酒と塩・胡椒だけで味付けをするシンプルな鍋料理。ただし「鍋」とはいうものの、調理には深めの鉄板を用いることが多く、汁気をほとんど出さない「炒り煮」状態で食べる料理である。調理の途中で普段は飲んでいる日本酒を惜しみなく使うが、アルコール分が抜けて酒のうまみだけが残るため、酒の飲めない人や子供でも食べられる。



【作り方 ウィキペディアより】
材料はニンニク、長ネギ、人参、白菜、玉葱、コンニャク、豆腐、鶏肉、砂肝(砂ずり)、豚肉、酒、塩、胡椒。ニンニクと鶏肉、砂肝、豚肉、酒と塩胡椒は欠かせない。

ニンニクは薄くスライスし、他の野菜は好みの食べやすい大きさに切る。コンニャクは小さく手でちぎり茹でる。砂肝は薄切りにし、豚肉、鶏肉は食べやすい大きさに切っておく。

豚肉、鶏肉、砂肝を鍋(鉄板)に入れ、油が溶けたらニンニクを加えて炒める。

野菜、その他の材料を入れ、酒を少しずつ加えながら煮詰める。塩胡椒で味を整え完成。

熱い場合には、溶き卵を絡めて食べる方法もある。



まぁ、なんとかなるでしょってことで開催前夜に常夜鍋から美酒鍋に変更となりました



材料は主催者権限で人参を外してエノキ茸を入れた


さて、下ごしらえ

野菜は好みの食べやすい大きさに切る
=>大きさ指定は無いのか・・・水分が少ないだろうかな少し小さめにした

コンニャクは小さく手でちぎり茹でる。
=>玉コンニャクを買ってきたので茹でるだけ

砂肝は薄切りにし、豚肉、鶏肉は食べやすい大きさに切っておく
=>砂肝は薄切りだと!・・・めんどくさいが指示に従った
  豚肉、鶏肉も大きさ指定は無いのか・・・水分が少ないだろうかな少し小さめにした



さて、調理

ナゴヤ☆ビストロ探検隊!さんに深めの鉄板を持参してもらい鍋がスタート!


しかし、ウィキペディアをレシピとして料理するのはハジメテだぜ


豚肉、鶏肉、砂肝を鍋(鉄板)に入れ、油が溶けたらニンニクを加えて炒める
=>鍋にこびりつくのが心配だったので少量のオリーブオイルで炒めた

野菜、その他の材料を入れ、
=>入れた

酒を少しずつ加えながら
=>今思うと一気に5合近く入れたな(笑)

煮詰める
=>煮詰めた
11010502.jpg

酒飛んでるの問いに・・・ほぼ飛んでるとのお答え (回答者は某杜氏)

塩胡椒で味を整え完成


実食
11010503.jpg
美味しいのだが

スープが熱燗の味

酒が十分に飛んでなかった


なので更に煮込む


スープの熱燗っぽさは無くなった(慣れたのかもしれない)


が、白菜を噛むと熱燗の味


白菜にしみこんだ酒が抜けてないみたい


第1回戦はこんな感じ


第2回戦しっかり煮込みました


第3回戦は肉を炒めた後で酒をシッカリ飛ばしてから野菜を入れた方がイイのじゃないか?って意見で酒で肉をジックリと煮て肉の旨みを出してから野菜を投入・・・さすが経験者!コイツが一番旨かった!!


結論として
・肉を炒めた後で酒をシッカリ飛ばしてから野菜を入れる
・野菜は通常の鍋より小さくカットした方が良い(特に白菜)
・シメはラーメンが良い


本日のお酒
11010504.jpg
左から
・四恩醸造 クレマチス ロゼ 2009
・四恩醸造 ローズ 橙 2010
・四恩醸造 ローズ アロマティック・白 2010
・四恩醸造 ローズ ロゼ 2010
・四恩醸造 ローズ 赤 2010
・金井醸造場 キャネーデラウェア+ 2010
・シャンモリワイン 桔梗ヶ原 ナイアガラ スパークリング
・鍋島 純米吟醸 生酒 兵庫県特A地区 山田錦100%
・料理酒A(シメのシメのシメのカレー雑炊で利用した赤ワイン)
・料理酒B
・料理酒C


2010の四恩醸造のローズは昨年より凝縮度が増してる感じで旨し!!





あ、美酒鍋の日本酒は合計15合ほど使いました(汗)









テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

次の予約は出来るのか?
  ブログランキングに参加しています


名古屋市内の某所(誰かのブログみたいだな)

蕎麦がき
101224500.jpg
名古屋の某有名蕎麦屋の蕎麦粉を特別に仕入れふんわりと仕上げた一品


てっさ
101224501.jpg
自家製の熟成ぽん酢で頂く


軟骨からあげ
101224502.jpg
大盛りのパクチー味を引き締めで嬉しい


ふぐからあげ
101224503.jpg
とてもいい味付けになってる
いくらでも食べられそう


蒸しキャベツ
101224504.jpg
茶色いゼリー状が味の秘密


手打ちパスタ
101224505.jpg
目の前で手打ちされたパスタ


生牡蠣 2種
101224506.jpg
ドコ産か忘れたけど小さいほうが好みだった


シメは手打ち蕎麦
101224507.jpg
名古屋の某有名蕎麦屋の蕎麦粉を使用し店主自ら手打ちした蕎麦

蕎麦粉の仕入先と同じ味わいでした




















とてもホームパーティとは思えないです

ゼヒ新年会もやってください


当日はワイン1本持参の会管理人の持ち込みワインは

ローズ(橙) 2010
生産者 四恩醸造
葡萄品種 甲州

ローズ史上最大に強さを感じ抜栓直後から美味しい
甲州とは思えない桃のニュアンス
四恩独特のモヤっとした感じが少ない
2010は早く呑んだほうが良いのかな?






クリスマス会
  ブログランキングに参加しています


15年近く前からの知り合いで「自宅在庫でひょっとしたら劣化して酢のような味わいになってるかもしれないけど良いワインだから飲まない?」ってコトから始まった酢のようなワインを飲むってコトで命名されたビネガー会(ビネガー=酢)

ビネガー会は今年で何度目のクリスマスなんだろう
101224201.jpg

前菜はガンダム土産の静岡産 鹿の燻製、卵焼き、cumin姉のケークサレ、Sさんのキッシュ、パイナップルサーモンなどなど
101224202.jpg
静岡ホビーフェアで鹿の燻製は馬鹿に出来ない旨さだぞ


Mさんが仕入れてきた蟹
101224203.jpg


Mさんが牛肉と香港ソーセージの炒め
101224204.jpg


cumin姉のケーキ
101224205.jpg


このあたりで今年の漢字1文字を言わされる

私の今年の1文字ですか?

今年(特に後半)は凄くイロイロなヒトに出会えたので「会」です


本日のワイン
101224206.jpg
管理人の持ち込みはアズッカ エ アズッコ 2009 ラ ジョイア

生産者 多治見神言修道院(葡萄生産と販売はアズッカ エ アズッコ)
葡萄品種 サンジョヴェーゼ40%
     カベルネ・ソーヴィニョン30%
     プティ・ヴェルド30%

今年で2年目の愛知県豊田市のアズッカ エ アズッコのワイン
イタリア・フランスでは強い個性の葡萄品種ですがとても優しく柔らかで美味しい
料理に醤油系の味わいがあると味わいがぐ~んと伸びる



たこ焼き
  ブログランキングに参加しています


久々にたこ焼きです

今回のチャレンジアイテムはこちら
10110811.jpg
実績有り
・ザーサイ
・タコ
・キムチ
・ウズラ卵
・チーズ
・ハム
・ネギ

実績無し
・穴子天ぷら
・エビチリ
・牡蠣
・生ワカメ
・豚タン
・マルシン
・イシイ
・ニンニクの芽
・タマネギ

ウチのたこ焼き器はこんな感じでプレートが交換できますので生で投入したらヤバそうな牡蠣、豚タン、マルシンはあらかじめ焼いてから投入しました。

と、ニンニクの芽は電子レンジで1分加熱しました。

あ、ネギと玉ねぎは激安だったフープロでみじん切りです。


まずはノーマルのタコ・ネギのたこ焼き
10110812.jpg
普通に美味しい

ココから先はチャレンジゾーン
10110813.jpg
10110814.jpg
・イケる!と予想して用意した穴子天ぷらやエビチリはイマイチインパクトが無かった
・牡蠣は旨かったです
・ニンニクの芽はザーサイとか豚タンにマッチ、食感も良いゾ
・タマネギはネギ以上にイロイロと使えた
・ワカメも想定外に旨かった
・マルシンとイシイはたこ焼きに入れてしまうとほとんど同じ食感(笑)

今回のヒットアイテムは「ニンニクの芽」かな?


当日は日本シリーズ第7戦
10110815.jpg
ワンセグで見てましたが

たこ焼き会が終了した時間でも試合をやっていたので近所のパブリックビューへ
10110816.jpg
今日は2名ほど先客が


同点になるトコは見たんだけど結果は
10110817.jpg




ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
54位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。