*All archives* |  *Admin*

<<01  2017/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>


日本酒のお勉強
  ブログランキングに参加しています


いつもワインのお勉強をしてる仲間向けにワインショップスタンドフォー醸造セミナーでおなじみの原田酒造櫻井杜氏の日本酒セミナー

私は醸造セミナー受講者ですが他の受講者さんはワインのお勉強をしてるけど日本酒のお話はハジメテの方々ばかり


6種のお酒の中から
・吟醸の表示ができないものを1つ
・純米の表示ができないものを1つ
・生酒の表示ができないものを1つ
・もっともアルコール度数が高いものを1つ
との問題を出された

楽勝!と思った・・・が、1つしか正解できませんでした(汗)


1問正解者しかいなかったので粗品のタオルをGET!出来ました
14051101.jpg



お勉強の後はみなさん持ち寄りの塩分高めのおつまみとともに日本酒フリートーキング
14051103.jpg


私の持ち込みの塩分高めは
・白菜のラブレ漬け(1.5夜では味がなじまんかった)
・キュウリとシソの1.5夜漬け(シノの味も香りもしなかったわ)
・オーブンの予熱で加熱したボイルほたるいかのニンニク生姜和え(加熱するといいです)


で、本日のお酒
14051102.jpg


画像はE-PM2+OLYMPUSフィッシュアイボディーキャップレンズ(BCL-0980)で撮影
やっと魚眼のキモチがわかってきたような気がします

1万円弱でこんな楽しめるレンズがあるなんてマイクロフォーサース恐るべし


櫻井杜氏ありがとうございました






テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


知多半島の東浦町にある原田酒造さんへ

年に一度の一般見学可能な蔵びらきです
12121001.jpg


午後に到着
12121002.jpg

ピークは昼くらいだったそうです


タンク群
12121003.jpg

映ってないのを入れてもコレの倍くらいの小規模な手造り蔵です


ちょうとふね搾りのタイミングでした
12121004.jpg

12121005.jpg

12121006.jpg



アレ、何度見ても美しい
12121007.jpg



原田酒造@東浦町生路






テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

呑酒師に認定していただきました
  ブログランキングに参加しています


呑酒師に認定していただきました
481124_381402228596348_171438270_n.jpg

下記のようなキビシイ条件をクリアできると認定して頂けます


■佐々木酒造認定 「呑酒師」について 
 日本酒が大好きで、日本酒の素晴らしさをみんなに伝えられる方、それが呑酒師(のみざけし)です。

 ●認定条件 五ヶ条
 1、日本酒が現在、大好きである。またはこれから大好きになる予定である。
 2、他人に日本酒のおいしさを真剣に伝え、オススメすることが出来る。
 3、普段から見えるところに恥ずかしがらず「呑酒師」バッチを付けられる。
 4、ブログやMixi,Twitter,Facebookや職場や友人との飲み会で「呑酒師に認定されました」という報告が出来る。
 5、このページの認定者リストに名前(ニックネーム可)を載せ、ブログやSNSのプロフィールに「佐々木酒造認定・呑酒師」と堂々と書ける



社長から「呑酒師としての活動、期待してます」と直筆のメッセージを頂きました


期待して下さい!


呑酒師の募集は不定期ですのでこちらをご参照下さい



テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


私は明日から山梨へお出かけなので出席できませんが12月4日(日)に愛知県東浦町の原田酒造さんで「蔵びらき」があります

スタンドフォーの醸造セミナー講師の櫻井杜氏(コメント入れてくれる某杜氏さん)を始めとするスタッフさんの酒蔵の案内、ほぼ全アイテムの試飲が出来ます

大手さん超近代化されたの工場的な酒造りとは違う手作り感のある酒造りの光景がみられますよ


時間は11~16時(午後の方が空いてます)

JR東浦駅より随時無料送迎車あり


詳細は原田酒造のHP参照



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

ピアノとワインと日本酒と
  ブログランキングに参加しています


昨夜は「ピアノとワインと日本酒と」ってイベントのお手伝い

11091100.jpg


ご来場ありがとうございました


皆さん楽しんでもらえたかな?



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

第2回 日本酒とチーズを楽しむ会
  ブログランキングに参加しています


第2回 日本酒とチーズを楽しむ会

第1回はこんな感じ

今回も同じ会場です


店主も一緒になってチーズと日本酒の相性を探る宴です



チーズ(持ち込み)
11072902.jpg

■アローム・ド・リヨン オゥ・マール・ドレザン
酸味が強く、日本酒には手ごわい
 
■ロンド ド ラ ヴァレ デュ
こちらも酸が強いは燗酒だと綺麗にまとまる

■パヴェ・ダフィノア 熟成品
コレの熟成タイプ好きなんだよなぁ
クリーム感が綺麗

■ロックフォール(ガブリエルクーレ) 
酸味があってやや脂肪分に不透明間を感じる
冷酒だと青カビ感が残る

■エクラ ド ニュイ(写真無し)
良い熟成で旨味感が強く美味
飛切燗が良い

■アッペンツェラー エクストラ ブラックラベル
大好きなチーズなのだが暑さで溶け気味だったのが原因なのかキレ味がなくボヤっとした味わいだった

■パルミジャーノ・レッジャーノ 6年熟成
熟成期間が長いのにそんなにボソっとしか感じが無い
ドレにでも合う万能選手


最初に並べてもらったお酒
11072901.jpg
呑んだ順で
■而今 特別純米 九号酵母火入れ
華やかでやわらかくやや甘いニュアンス チーズとは難しい関係

■長珍 特別純米
少しのヒネ感でゆるい感じ
 
■貴 特別純米
固くタイトな感じ

■田从 山廃純米
少しヒネ感 甘めの余韻

■諏訪泉 古酒 1997
古酒ですが米の味わいが残ってる感じ

■北雪 超大辛口 佐渡の鬼ころし
超タイトな味わい 旨味感も少ないですがコレはアリだと思う

■房島屋 純米無ろ過生原酒
お、コメントのメモが未記入だ

■竹鶴 純米 (燗)
米感が良い 

■七本槍 純米 80%精米 (燗)
強くってキレる感じ

■鍋島 愛山
ミルキー

■七本槍 日本晴 (燗)
ご飯のニュアンス 飯米だから?

■※メモが読めん
淡い苦味あり

■旭日 純米吟醸 改良雄町60
米感と甘み 濃厚

■天遊琳の何か
酸と甘み感

■唐草まっこり
マッコリ味でした

■秋鹿 へのへのもへじ 純米吟醸無濾過生原酒
香りが強く炊き立てのご飯 酸が強い


少しづつですが16種・・・・たくさん呑んだなぁ
日本酒のコメントはかなりアヤシイです(汗)
最初の写真と呑んだ日本酒が入れ替わってます
※店主がチーズを食べてコッチの方が良いかもって入れ替えてますので

冷やした日本酒や常温の日本酒だとクセのあるシェーブル・ウォッシュ・ブルーだと難しい感じお酒もあります

燗酒だと口に残ったチーズ感が解けるような感じで後味が良く、クセのあるチーズでもOK


燗酒で美味しい日本酒は香りや味わいが華やかなタイプでは無いのが要因かもしれないですがチーズには燗酒が良い!って結論になりました

人気ブログランキングへ 





テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

日本酒とチーズを楽しむ会
  ブログランキングに参加しています


日本酒BARにチーズ持ち込ませてもらって日本酒合わせてもらうけど来るってお誘いの宴席に行ってきました

日本酒ネタが続くな(笑)


店に行くと入り口に張り紙が
11042201.jpg
参加者は知り合いしか居ないはずで奥のテーブル席でこじんまりとやるのかと思ってましたが・・・今日の宴席は店のオフィシャルな会なのか???


店はココ↓ね 
11042205.jpg
店主にオフィシャルな会なの?って聞いたら
この人数だと一人では切り盛り出来ないので貸切にしましたってご回答
なのでカンターを使い切っての宴席


本日のチーズ10種
11042203.jpg
上段(左から)さくら、ロマーノ・プラデラ・ゴーダ3年熟成、レスターシャーレッド、シャロレA.O.C
下段(左から)モンブリアック、アンブラン、サレール14ヶ月、ロマラン

11042204.jpg
壺はゴルゴンゾーラピカンテに新亀酒造の酒粕と白扇酒造の本味醂で熟成したもの
味噌漬けモッツァレラ

酒10種
11042202.jpg


チーズと日本酒のバトルロイヤルの始まり!

お酒は軽めのモノから出して頂きました

而今 純米吟醸
 甘みを感じる甘い飲み口
 さくらとの相性が良かった スイーツ的な組み合わせかな?

土佐しらぎく 特別純米 特等八反錦
 やや苦味があって芯がある味わい
 普通に呑み続けていたい感じ

正雪 天満月 純米大吟醸
 柔らかいが塊感のある味わい
 ゴーダとマッチ

出羽桜 大吟醸 雪漫々 五年氷点下熟成酒
 分厚く重い味わい 甘みは感じない 

七本槍 純米 14号酵母(燗)
 やわやかい味わい
 燗で酸味が出るのでシェーブルと良い、特にフレッシュシェーブル

特別純米酒 銀樽平(燗)
 香りが強く甘酸っぱさが残る
 同じような香りがある味噌漬けモッツァレラが好相性

純米吟醸 酔鯨
 立体的に重い感じ

楯野川 純米大吟醸 濁流
 酸味と甘み 見た目より切れる感じ
 ゴルゴンゾーラと合わせるとブルーチーズ感が広がってブルー好きにはたまらない

諏訪泉 純米 古酒 1997
 古酒BARへ行ったトコだから1997くらいでは驚かんぞ(笑)
 味も香りも干椎茸

長珍 純米60 生 無濾過
 酸にピークがある
 シシャモのような味わいのサレールが良い


ハード系のチーズは全ての日本酒と好相性
燗酒とシェーブルは似たもの同志的な感じ


今回のチーズと日本酒だと全く合わないって組み合わせは無かった

チーズが優しい味わい、旨み成分が強い、強い香りが無いタイプが揃っていたから日本酒と相性が良かったかな

NGが無かったのは日本酒の方がワインより商品によっての味の差が少ないからだろう


今回登場しなかったシッカリと熟成したウオッシュやフレッシュなブルー、ダブルやトリプルクリームだと日本酒は受け止められるか?



第5回醸造セミナー
  ブログランキングに参加しています


2日続きで日本酒の話題


スタンドフォーのセミナーの中でも確実に参加人数が見込める鉄板セミナーに成長してまった醸造セミナー

講師はいつもどおり、原田酒造のワインエキスパート杜氏の桜井誠さん

と、なんと今回は助手で澤田酒造六代目澤田薫さんが参加

テーマは「世界の酒米シリーズ1 若水」
11041811.jpg
若水は1972年愛知県農業総合試験場作物研究所にてあ系酒101/五百万石を交配し1983年愛知県奨励品種となった酒米

農業総合試験場が山田錦と若水を掛け合わせた米粒が大きく精白しやすい酒米を開発したため、ひょっとしたら若水は無くなってしまうかもしれない


本日のお酒
11041812_20110418173614.jpg
奇数は澤田酒造
偶数は原田酒造

1 春うらら 純米火入れ
 原材料:若水など
 糖分にピークを感じる味わい お燗したい(<=したら旨かったです)
2 特別純米 衣が浦若水
 原材料:若水
 ミルキーな香で堅い味わい
3 純米若水生酒 22BY
 原材料:知多半島産若水
 藁っぽい香でやわらかな味わい
4 純米吟醸 吟雫
 原材料:若水
 無ろ過 やさしくほんのりと甘味が残る味わい
5 純米若水 生酒 22BY (非売品)
 原材料:知多半島産若水
 ナッツ感が香る
6 特別純米 衣が浦若水 完熟原酒 18BY
 原材料:若水
 古いだけあってヒネた感じと少しのシェリー感
7 今年の大吟醸出品酒 斗瓶とりの滓がらみ (非売品)
 原材料:兵庫県特A山田錦
 色はカルピスのように不透明、味わいは透明感を感じる旨さ

3・4・7が旨かったなぁ


いつもはグレイでモヤっとした感じのセミナーですが優秀な助手さんのおかげ、初めてピシっと引き締まったセミナーになった気がする


しかし、世界の酒米シリーズって次はあるのかい???



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

秘密の古酒バー
  ブログランキングに参加しています


気まぐれにOPENする秘密の古酒バーへ行って来ました

店内にぶらさがるオブジェ
11041801.jpg

11041802.jpg
オブジェは巻鰤・カチョカバロ・白カビソーセージとおつまみも兼ねております

店主からメニューを渡される(お料理はおまかせ)
11041803.jpg
56BY(1981年)~18BY(2006年)とワイン以上に古い
※メニューのお酒は当日若干入れ替わりました

しかも、メニューの古酒が呑めるのでは無く「全種類呑む」


じつは、1031くんから「僕が趣味で集めている熟成酒、古酒を・・」ってお話で、
万が一変な酒飲ませてしまっても大丈夫だろ、ってヒトに選ばれご招待いただき1031さん邸へご訪問させて頂きました


この日の参加者はフェブさんめぐちゃん、発酵王子と普通では無い予感プンプン


まずはお約束
11041806.jpg
発酵王子は遅刻でこの時点で4名


メニューを精査した後のラインナップ
11041816.jpg
とりあえず全種類呑みましょうってコトで

1、秋鹿 山廃純米大吟醸無濾過原酒 14BY 50%精米
 柔らかい味わいですがちょっとピークがある酸味も

2、睡龍 生酛純米 18BY 65%精米
 キレイな味わい 漢字やひらがなでなく片かなでキレイって表現したい感じ

3、獺祭古酒 純米大吟醸 62BY 50%精米
 甘い中に少し苦味を感じたなぁ

4、菊姫 特吟 大吟醸 10BY
 めぐちゃんの持込(持込料金は無料)
 本日一番の高価なお酒
 やや甘みに傾いた感じの味わい
 「高くてチャラい酒」って評価だったので「日本酒のドンペリ?」と言ったら名言扱いに(汗)

5、田从 山廃純米吟醸 6BY(55%精米)
 柔らかいと言うよりゆるい感じで呑み続けられる

6、鷹勇 山廃純米原酒 9BY 60%精米
 痩せた味ってアタックですが芯がシッカリしてる

7、神亀 小鳥のさえずり 純米吟醸 11BY 50%精米
 古酒になっちゃったヤツでヒネた感じが強い

8、神亀 大古酒 純米 57BY 60%精米
 スモーキーで洋酒的な感じも

9、三井の寿 トンネル貯蔵特別j純米原酒 9BY 60%精米
 メモも書いてないし覚えが無いぞ・・・・
 
オマケ 秋鹿 純米吟醸 一九九八上槽
 事前に一口だけ美味しい酒って言われて
 一口は芳醇でボリュームもあって旨い、確かに呑み続けると少々重いし合わせるアテも難しそう


コノ後はお好きなお酒をお好きな飲み方で頂きました


さて、おまかせのお料理は
11041804.jpg
いぶりがっこ、鮒寿司、大徳寺納豆、自家製大根皮の醤油漬け
「当店、当然変なツマミはお出しいたしません。」・・・納得


フェブさん持参尾ふぐの卵巣糠漬とめぐちゃん持参の睡龍生酛の酒粕を使った奈良漬
11041819.jpg
私は青梅の酢漬を持参しました


まだまだ出てくる古酒バーのおつまみ

きゅうりの自家製ポン酢漬け
11041805.jpg
ポン酢の製作工程を聞いただけで旨いの確定!


本日のメインは自家製「巻鰤(まきぶり)」
11041812.jpg
1枚目の写真の中身は鰤

巻鰤と鰤の胃のごま油漬け
11041814.jpg
巻鰤は旨みがギュっと詰まってとっても旨い 本当に海の生ハムだわ 
鰤の胃はコリコリと食感がたまりません
ゴマ油でピリ辛の味わいは今年の花見で活躍した韓流ホタルイカのヒントとなりました

言えないくらいご立派なお酒で煮た大根
11041807.jpg

大根は言えないくらい賞味期限が切れた(4年ほど)味噌で作った葱味噌とともに頂きます
11041818.jpg
味噌って保存食だからちゃんと保管してあれば大丈夫でしょうし熟成で旨くもなると思う

しかし、この葱味噌がバツグンに旨い「これ、ご飯だよね」って発言に「今炊いてます」ってご返答
本当、嫁に欲しいわ


遅れていた発酵王子がお土産を持って到着

自家製 鮎の苦うるか
11041808.jpg
うるかって自家製できるの?
鮎も自前だそうで

こちらは市販の身うるか
11041817.jpg


山崎川で取れたノビルの醤油漬け
11041810.jpg
山崎川でノビルが取れるそうで・・・大人の味わい


蕗味噌
11041809.jpg
山へ山菜を取りに出かけるそうで


材料から自前で調達する発酵王子は凄すぎますわ!


シメは出汁醤油に二日間付け込んだ卵黄とごはん
11041815.jpg

白飯万歳!!


【秘密の古酒バー】
住所 名古屋市内のどこか

電話 あるばす

営業時間 思いつき

定休日 ほとんどに日がお休み




SoggaNagano Miyamanishiki 2010
  ブログランキングに参加しています


SoggaNagano Miyamanishiki 2010
11033001.jpg
小布施ワイナリーが作る自社農場産の美山錦を使った純米吟醸原酒

こだわりはラベルにシッカリと書いてあります
11033002.jpg

小布施ワイナリーは元々は日本酒蔵として創設され、その技術と伝統を継承するため採算無視で造りあげたのがお酒。
日本酒蔵の伝統を守るために 冬の雪でブドウ畑が閉ざされる1~2月の厳冬期のみに小布施ワイナリーのスタッフがワイナリー隣の日本酒蔵で昔ながらの木の道具を使い 手造り麹、少量サーマルタンク仕込で仕込む。


口当たりは柔らかいですがスグに、シッカリとしたツマミが欲しくなるようなシッカリとした塊感のある味わいがやってきます。




第3回 日本の旨い酒と美味しい料理を楽しむ会
  ブログランキングに参加しています


お誘い受けてツイッター名古屋交流会のイベントのビタ☆ショコ×ツイ名古屋 コラボ企画 第3回日本の旨い酒と美味しい料理を楽しむ会へ

110人程のつぶやき人間が集結
10102551.jpg

旬蔵さんのコース料理と宝酒造の白壁蔵(純米&吟醸)・本格麦焼酎「知心剣」がほぼ呑み放題
10102552.jpg
10102553.jpg

知心剣専用の焼酎と水が1対1になる専用カラフェ・・・コイツ欲しいかも
10102554.jpg

途中で演歌歌手さんが登場するとか
10102555.jpg
おもちゃ箱をひっくり返したような宴席でした

で、嬉しいお土産付き
10102556.jpg

と、約1/3のヒトが当選する抽選会
10102557.jpg
無事にGETしたトートバック♪(当選者は5名)
大当たりは焼酎のボトルだったかな?


会費以上に呑み・食い・楽しみ・交流&交友でしきた宴でした


【主催とか協力とか】
ツイッター名古屋交流会
ビタショコ

甲羅グループ
旬蔵

宝酒造



第4回醸造セミナー
  ブログランキングに参加しています


スタンドフォーで第4回醸造セミナー

EASYTONEを履いて出かけたので素早く歩けず開始時間にちょっと遅れた
10100211.jpg
講師は原田酒造のワインエキスパート杜氏の桜井誠さん(後姿のヒトね)

第1回
第2回
第3回

今回のテーマは
10100212.jpg
首下が写ってる姐さんのリクエストで「お燗の傾向と対策」


純米や大吟醸やを常温とお燗で飲み比べ

とか

補糖や補酸をして飲み比べ

とか

普通のセミナーでは体験できないコトも


店主がキッシュ・エ・ビオで仕入れてきたおつまみ
10100214.jpg
10100213.jpg
生牡蠣とか寿司とかイイねぇ

と、土曜日なので
10100215.jpg
ナゼか全部裏を向いていた

と、デザート
10100200.jpg
詳しくは数日前の日記を


暖めると味わいが強くなり特に甘みを強く感じるので酸が強いお酒の方が燗に向いてる

大吟醸の燗は味わいが強くなりすぎて味の強い食事が欲しくなった



原田酒造さんでは12月5日に蔵びらき(酒蔵見学や新酒の試飲が楽しめます)を予定してます。
開催日が近づきましたらホームページに詳しい案内が掲載されると思います。
 

次回は来年4月!お問い合わせは↓まで

【ワインショップ・スタンドフォー】

名古屋市中村区
名駅二丁目28番5号
ナカムラ1ビル1F

052-588-5881

平日 12:00~21:30
土曜 12:00~19:00

日祝定休



第6回日本酒を楽しむ会
  ブログランキングに参加しています


三越星ヶ丘店で行われた第6回日本酒を楽しむ会へ

今回は石川県加賀市の蔵元「鹿野酒造」さん

常きげんの蔵元です

ココの杜氏さんはNHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀 魂の酒、秘伝の技」杜氏の人柄に感動 」に取り上げられたヒトです

残念ながら農口杜氏は出席されませんでしたが副杜氏さんから日本酒造りの丁寧な説明が
10071705.jpg

山廃で有名なトコなのでアイテムは全部山廃
10071703.jpg
1 山廃吟醸
  雑味が無いが硬い感じの芯がとおった味わい 脂がある食べ物と好相性
2 山廃純米吟醸
  マロラクティック発酵させたみたいな酸味と柔らかさ 柔らかいので野菜系かな?
3 山廃純米
  このお酒だけ燗で 燗にしても一部分の香りだけ変に強くなることが無く美味
  ココア感を感じる味わい
4 山廃純米無濾過生原酒
  原酒だけ有ってアタックも味わいも強い
  4を呑んでから1を呑むとチェイサーか?って感じるくらいの強さ 
  ミルキーな感じがする味わい

このセミナーはお食事付き♪
10071706.jpg

お酒ごとに料理がセッテングでれております
10071702.jpg
へしこは凄いなぁ・・・一切れあったらいくらでも酒が飲めるぞ

主催者の粋な計らいで食べ切れなかったへしこはお茶漬けにしてくれます
10071701.jpg
へしこは凄いなぁ・・・一切れあったらいくらでもご飯が食えるぞ


今回のアイテムはこちら
10071704.jpg
山廃純米無濾過生原酒を買ったのでしばらく放置してみようかと思ってます



第三回醸造セミナー
  ブログランキングに参加しています


すっかりうpを忘れてました

4月3日はスタンドフォーで第三回醸造セミナー

講師は原田酒造の杜氏の桜井誠さん

第1回第二回と違って内容が練られてる


前半は「日本酒品評会とその評価方法」
品評会で減点となる香りや味を実際に体験!


後半は「日本酒の熟成」
新しいのから古いのまでの火入れ有り無しを味わう
F1000975.jpg
ワインショップに日本酒だけが並ぶのはこの日だけ
熟成してくると合わせる食べ物も違ってくると感じた


次回は10月2日だっけ??
お問い合わせはワインショップ スタンドフォーまで



蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


今年も原田酒造蔵びらきへ

ブログにコメントを入れて頂ける桜井杜氏に無理を言って製造工程の説明をして頂く

09120601.jpg

09120602.jpg

機械任せのフルオートマチックでは無いのが良い感じ



第二回醸造セミナー
  ブログランキングに参加しています


土曜日はスタンドフォーで第二回醸造セミナー
F1000616.jpg
講師は原田酒造の杜氏の桜井誠さん(ココのBLOGの読者)

第1回以上のグダグダ感で講師が持参した実験道具も登場せず来年4月に第3回をコトに(笑)

その後、講師たちとデパート試飲→わいんばーとハシゴして結果的に8時間耐久呑みとなってしまった。



にゃんかっぷ志太泉
  ブログランキングに参加しています


猫柄のワンカップ酒(純米吟醸)

F1000127.jpg

なので「にゃんかっぷ」

F1000128.jpg


旨いのか?


志太泉酒造


知多半島の宝物 ワンカップ生道井ロティ柄 とか出ないよね? 




おちょこくんは
  ブログランキングに参加しています


醸造セミナーの問題の成績上位者がもらえた粗品
F1000070.jpg

おちょこくんはキモ・キモいなぁ

携帯に付けると首から下が取れてしまいそうな予感




醸造セミナー
  ブログランキングに参加しています


土曜日はスタンドフォーで醸造セミナー
講師は原田酒造の杜氏の桜井誠さん(ココのBLOGの読者)

「ピロシキに日本酒を合わせる会」とか「密造酒セミナー」とか噂されてましたが実験道具持参&白衣のコスプレで登場した桜井さんがちゃんと醸造セミナーを・・・筆ぺんセミナー級の静かなセミナーでした。
F1000069.jpg

講師の用意したカリュキュラムを1日で消化できず店主の誘導で7月25日に補講となしました。






蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


東浦の原田酒造の杜氏さんに誘われて蔵びらきに行って来ました

その時の模様は↓な感じ
http://www.chitamaru.jp/chitamaru_info/news/News.asp?Seq=1056

動画ニュースを見ると午後から行ったけど午前中は混んでるみたいだなぁ




蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


原田酒造のへ行ってきました。

F1000003.jpg


知り合いの杜氏さんに蔵を案内してもうらう。

醗酵途中のお酒を呑ましてもらうと米がお粥状態でした。
F1000001.jpg

瓶詰めマシーンの一升瓶が出てくるところはトムとジェリーのヒトコマのような感じ。
F1000002.jpg

わがままななご一行様だったので大変ご迷惑をおかけしたと思う。
来年行くときは菓子折りの持参が必要だなぁ(笑)



蔵びらき
  ブログランキングに参加しています


原田酒造の杜氏さんから蔵びらきの案内を頂ました。

harada07.jpg

ちょっと行ってみようと思ってます。



一夜雫
  ブログランキングに参加しています


高砂酒造 雪氷室 一夜雫 大吟醸

DSCF0687.jpg

アルコール度数高めなの尖った部分がなく非常にまろやかです。

ふくよかで呑むとやや甘めな旨みが口の中で膨らみます。

これは旨い♪

すーぱー主婦!ありがと♪






申告
  ブログランキングに参加しています


法人税の申告書類を書き上げた。

簿記がまるでわからなかった個人事業主の初年度も大変だったけど・・・

今回の方が簿記とか個人青色申告とかのベースとなる知識があるにもかかわらず難関だった。

来年からは税理士を投入しようかと本気で悩んでいる。


ひと仕事終わった(はず)なのでご褒美

昨日の酒屋で見つけた熊本の木下醸造所で作ってる球磨焼酎文蔵に梅を漬け込んだ文蔵梅酒!
F1000433.jpg
旨いって書いてあったけど・・・とろけるような舌触りで梅の余韻が長くて本当に旨い・・・一気飲みしてしまいそう。




父の日
  ブログランキングに参加しています


インドワインに出会ったおかげで買いそこなった父の日の贈り物は
わりと近所にある焼酎がイッパイ置いてある酒屋で物色。

焼酎は飲むが芋焼酎はNGなヒトなので米か麦・・・その昔、十四代の日本酒が品薄で買えず、仕方なく買った十四代秘蔵純米焼酎がムチャ旨だったのを思い出した。千円代で買えたのに今ではすごい値段になってる。

が、その店は十四代の取り扱いは無し。

で、菊姫加州劒を買ってみました。

旨かったらしくかなりお気に入りの様子・・・旨いと思う・・焼酎にしては安くないから(笑)

無くならないウチにコッソリ飲んでやる予定です。






ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
35位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示