*All archives* |  *Admin*

<<01  2017/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>


作りおき生地で作る1週間分! すぐにおいしい簡単レシピ
  ブログランキングに参加しています


お世話になっている、山梨在住の料理研究家 真藤舞衣子真藤舞衣子先生の料理本が出版されました

作りおき生地で作る1週間分! すぐにおいしい簡単レシピ
51zZaavtfZL__SL500_AA300_.jpg


南部地方の手打ち麺「ひっつみ」のレシピ本です


ワインツーリズム山梨2013でサインして頂きました
13111201.jpg


「ひっつみ」は、つるん&もっちりの食感で麺と餅の中間みたいな味わいで和風にも洋風にもアレンジできる美味しさです


ご興味がある方はご一読を



テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

山梨へ行ってきました
  ブログランキングに参加しています


山梨へ行ってきました

珍しく大手醸造所からスタート
13040710.jpg


グランポレール勝沼ワイナリーの有料見学!
13040711.jpg

10名限定のワイナリーツアーですが本日の参加者は私だけ(汗)
でも、普段は凄く混んでるらしいです


本日のガイト担当は 栽培責任者の野田さん
13040712.jpg

醸造所内は撮影禁止場所無しって太っ腹ですが重大な秘密は見つかりませんでした


こんなトコにも星マーク
13040713.jpg


1時間の見学の後は5アイテムの試飲
13040714.jpg

グラスはテイスティンググラスではなく各ワインに合わせたグラスを使用します


本日の試飲アイテム
13040715.jpg

ワイナリーの方3名vs私1名の図式でテイスティングです
大手だから凄く堅苦しいのかと思ってましたがゆるい部分も多いみたいです(笑)


桃の花を見ながら次の見学地まで歩く
13040717.jpg


河口湖ノワールを飲んで気になっていたスズラン酒造さんへ
13040716.jpg

どこかのブログにエキセントリックでファンキーな社長って紹介されてましたが・・・で、どうだったて?
百聞は一見にしかずです♪

社長のペースが独特すぎて写真は撮りそこないましたわ(笑)


もう一軒くらいまわれる見込みでしたがタイムアウト


山梨の知人宅で晩御飯を美味しくご馳走になり1日めは終了
13040718.jpg


翌日は四恩さんのリリース会スペシャルヴァージョンへ

今回は通常版の違ってお食事会と醸造所見学の2本立て

お食事会会場はエリソンダンジュール

ルミエールの小山田さんの進行で9時半くらいにスタート!
13040719.jpg


焼き鳥かなめさん
13040725.jpg

鶏&鹿 


高知直送の鰹を高知直送の料理人さんが藁焼き 
13040720.jpg


タタキ食べ放題状態です
13040721.jpg


エリソンさんからは茜鱒のパイ包み、サラダ、パン
13040722.jpg


どれも美味しかった!


ワインは四恩さん以外も
13040723.jpg

全種類呑んだので結構イイ感じに出来あがりました・・・この時点でまだまだ11時チョイ過ぎ


先発組と入れ替わりで醸造責任者氏が待つ醸造所へ
13040724.jpg

申し訳ない今回のお話内容はほとんど覚えてない

ほんの少しだけ準備のお手伝いをしたらSpecial thanks!!!!!!!になってた(大汗)


勝沼駅の甚六桜は満開でした
13040726.jpg


往復高速バスを利用すると駆け足な二日間になっちゃいます





テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

山梨へ
  ブログランキングに参加しています


日本ワイン検定についてキレ気味の記事が続いてますが(汗)
日本ワイン検定や日本ワインを愛する会への誹謗中傷じゃなくって唯一の日本ワインに特化した検定試験なのでこうあって欲しいって気持ちの表れですので
近いうちに、もう一度だけ内容をまとめた上で記事にしたいかと思っております


さて、日本ワイン検定のために山梨へ
12112801.jpg

甲府駅北口はB1グランプリで大混雑


勝沼ぶどう郷駅から細い道を下って・・・・すごい急斜面に葡萄棚が
12112802.jpg

はじめて駅から歩いて行ったので今まで気づかなかった景色をたくさん体験するコトができました


最初の目的地はシャトージュン
12112803.jpg

今、売るもの無いので試飲だけねって状況です
昔は名古屋のタカシマヤでも取り扱いがありました
醸造責任者の仁林さんは試飲販売で何度かタカシマヤへ来名したそうが販売は・・・・
ナゼか当時、買って飲んだコトがあります

シーズンオフには名古屋へ行ってリベンジをしたいそうですので飲食店さん&酒販店さん!仁林さんをお招きしての企画はいかがですか?


さらにトボトボと歩いてマルサン葡萄酒さんへ
北側の入口からの写真です
12112804.jpg

醸造責任者の若尾さんには、ワインの仕事を始めた頃に「古いビンテージを売ってくれってメールで注文した面倒な客」ってコトで印象深く覚えて頂いております
その時のワインはコレ
当日は入替で次々とお客さんの車がやってきます・・・そして試飲後に1本ではなく数本買って行く(謎)
醸造責任者さんは「ウチより他に行くトコあるでしょ」ってお客さんに聞いておりました(笑)



日も暮れて最終訪問地
12112805.jpg

その昔に醸造責任者の風間さんにブログ読んでるよって聞いてビビった甲斐ワイナリー
たぶん、この記事からかな?
新酒が売れすぎてって悲鳴をあげておりました


翌日の午前中は日本ワイン検定

午後から甲府駅から近いシャトー酒折やドメーヌQへ行こうと企んでましたが甲斐ワイナリーへ忘れたカメラを引き取りに行くってミッションが発生してしまい行けたのは甲府駅北口のサドヤ
12112806.jpg

日本ワインが盛り上がってる中で老舗のココが取り残されてるような印象を受けるのは私だけでしょうか?
駅から徒歩数分ですがお客さんもほとんど居なかった


そして撤収が始まったB1会場を通って駅に向かう
12112807.jpg


ワインツーリズムの翌週なので人手は少なめかな?
今回は面白いお話がたくさん聞けました











テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

山梨県産ワイン試飲会
  ブログランキングに参加しています



栄三越で開催中

土曜日と日曜日は山梨県のイケメン醸造家さんが直接販売します






山梨県産ワイン販売会
  ブログランキングに参加しています


1月11日から17日まで名古屋三越 栄店にて山梨県産ワイン販売会が開催されます。

1月14日(土)、15日(日)は若手醸造家さんが山梨からやってきて店頭に立ちます。


来名予定のイケメン若手醸造家のみさなんは以下のとおりです。

14日(土)山梨ワイン野沢さん、ドメーヌQ久保寺さん、蒼龍葡萄酒鈴木さん、アルプスワイン前島さん、麻屋葡萄酒雨宮さん、マルサン葡萄酒若尾さん、甲斐ワイナリー風間さん

15日(日)山梨ワイン野沢さん、ドメーヌQ久保寺さん、蒼龍葡萄酒鈴木さん、アルプスワイン前島さん、麻屋葡萄酒雨宮さん、甲斐ワイナリー風間さん


通常、三越のワイン売場に並んでない山梨ワインが購入出来ますし(そうだよね?)、ワイン醸造家さんと直接お話が出来るチャンスですので足を運んでみてはいかがでしょうか?



詳細はこちらをご参照下さい



テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

デリーベイ
  ブログランキングに参加しています


えっと・・今日もカレーのお話(明日は違う話題のはず)

山梨駅前で昼食を食べるスケジュール

さて、ドコにするか?
電車に乗る予定が決まってるので考えてる余裕は無いぞ
アルプスワインさんのブログに山梨市駅からすぐに美味しいカレー屋があるって記事を思い出した


カレー専門店 デリーベイ
11121211.jpg


メニューはこんな感じ
11121214.jpg

初訪問なのでベーシックなヤツで行こう


キレ系の辛口 800円
11121213.jpg

さらさら系でスープのような感じ
辛口・・・なるほど辛い
脂感がほとんど無く透明感のある味わいですが辛いだけではなく旨みも
辛いけどクセになる味わいだな


極辛って誰が食べるんだ?と思ったけど身の回りの辛いモノ好きの顔が次々と浮かんできた(笑)
私は辛口で十分です!




【カレー専門店 デリーベイ】

山梨市上神内川1224-1

0553-23-1889

11:30~15:00(14:30オーダーストップ)  

定休日 火曜日



テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

ビストロ ミルプランタン
  ブログランキングに参加しています


ビストロ ミルプランタンへ2度目の訪問

1回目はアラカルトでしたが今回は14名と団体なのでコース仕立て

料理に合わせてワインもセレクトして頂きました


ルミエール・ペティヤンで乾杯


まずはパテ
11102601.jpg
ワインはやや甘口の「まるき オソヅミ」(甲州)
甘口を持ってくると予想外・・・パテの塩味と合いました


エビとカキのグリル
11102602.jpg
ワインは「イケダワイン・セレクト白」(甲州)
樽ありなので強めのソースでもOK


魚料理は鯛(だっだよね)
11102603.jpg
ワインは「シャンテワイン・シャルドネ」
出しゃばらない優等生なシャルドネ


肉料理(仔牛)
11102604.jpg
ワインは「奥野田 メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン」
今、思うと黒いラベルのってあったけ?


デザート
11102605.jpg


本日のワイン
11102606.jpg
料理に対してワインが勝ちすぎない嬉しいセレクト


【ビストロ・ミル・プランタン】

0553-39-8245

山梨県甲州市勝沼町下岩崎2097-1

11:30~16:00(14:30-16:00は喫茶のみ)
17:00~21:00

定休日 水曜日





テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

うどん・ほうとう 皆吉
  ブログランキングに参加しています


山梨ツアー2日目の昼食は勝沼の超人気店のうどん・ほうとう 皆吉

今回は特製ほうとう&おつまみ全種類(笑)


鴨肉のくんせい
11101711.jpg

厚切りです 割と普通な感じかな


馬刺し
11101712.jpg

アッサリで日本酒と好相性
山梨の馬刺しって赤身だけだっけ?


こんにゃくのごま味噌
11101713.jpg

ブログの読者さんがウチの店でも作れますと


馬スジ煮
11101714.jpg

結構大きくカットされたボリュームたっぷりの馬スジ煮
コレもワインより日本酒かな
そう言えば馬肉の入ったほうとうって見たコト無いな(笑)


大根の煮物
11101715.jpg

やさしい味わい
ちょっと強めの勝醸の甲州と相性良かった


特製皆吉ほうとう
11101716.jpg

皆吉には野菜ほうとう、きのこほうとう、鳥肉ほうとう、豚肉ほうとうと4種類のほうとうがありますがその具財をそのままの量(おそらく)で全部載せが特製皆吉ほうとう
具の量が多いので鍋のサイズも大きくなります

なので、とうほうの麺が入った味噌味の鍋料理って感じです

2人でつっつくのが適量かな?


「とうほうには甲州をあわせたい!」 勝醸だし鉄腕DASHみたいだな(笑)
11101717.jpg

やっぱり、ココのほうとうの麺は旨いと思う



【うどん・ほうとう 皆吉】

甲州市勝沼町等々力1372 

0553-44-0004

11:00~18:00 (休日は昼過ぎに品切れになるコトが多いみたい)

定休日 水曜・第3火曜




テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

今年4度目の山梨の旅(その2)
  ブログランキングに参加しています


今年4度目の山梨の旅(その2)

ユースホステルの朝食 630円
11101105.jpg
朝食別料金なんだぁ


山梨の旅の朝イチの見学地は朝8時30分から見学できるココです

1軒目は丸藤葡萄酒工業

忙しいって言いながら醸造責任者の大村さんが試飲に付き合って頂けました

除梗破砕機と搾汁機が動いてるトコを始めて見ました

除梗破砕機:房のままの葡萄を入れて実と茎を分けてます
11101106.jpg

搾汁機:除梗破砕機で別けられた実をポンプで送って圧力で果汁を絞ります
11101107.jpg

【管理人のおすすめ】
醸造責任者がルバイヤートと言えばプティヴェルドーって言ってました(笑)
【管理人のご購入ワイン】
ごめんね、ごめんねぇ~


2軒目はダイヤモンド酒造
小さなワイナリーで14人は一度に収容できないので車2台に分かれて訪問
部屋の奥に居る吉男さんの専門的なお話を小耳にはさみながら試飲

【管理人のおすすめ】
ワイン醸造家さんがココのワインは美味しいから普通に買って呑むって言ってましたらから
【管理人のご購入ワイン】
今年は原料の入手困難で生産量が少なかったらしいデラドライ


3軒目はマルサン葡萄酒
今回団体行動なので行けない予定でしたが2日目が2台に分かれて見学になったので醸造責任者が居るコトを確認して訪問

前日に酵母を入れたプティヴェルドー
11101108.jpg

運よく、酵母を入れる前のプティヴェルドーのジュースを飲ませてもらった・・・
同行者全員がワインにしなくてもこのままでイイぞ!って絶賛されるの激旨果汁!!

【管理人のおすすめ】
シンプルな造りの百(甲州・マスカットベリーA)
【管理人のご購入ワイン】
百(マスカットベリーA)


この後、ほうとう皆吉で昼食
※別記事にします


4軒目は麻屋葡萄酒
醸造責任者さんにお願いして畑と醸造設備の見学
※ココの見学は主催者さんの担当なのでお気楽

ちょうど勝沼人の大地(マスカットベリーA)の仕込中
11101109.jpg

試飲のおつまみに出してもらったコレが美味しかった


【管理人のおすすめ】
麻屋甲州特別限定醸造
【管理人のご購入ワイン】
麻屋甲州特別限定醸造が完売だったので・・・


この後、渋滞に巻き込まれながら無事に帰名





テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

今年4度目の山梨の旅(その1)
  ブログランキングに参加しています


今年4度目の山梨の旅です

ワイナリー巡りなので勝沼って言った方が一般的ですが、ワイナリーは旧・勝沼町(現・甲州市勝沼)周辺の笛吹市・山梨市・旧・塩山市(現・甲州市塩山)に点在してますので山梨の旅ってタイトルにしてます


今回は総勢14名の団体行動


朝、名古屋を出発してお昼前に山梨入り
見学前にシャトー勝沼グループ里の駅いちのみや施設内のイタリアンレストランTRIIVILLAでランチ

ワインビーフグリル ランチ 1150円
11101101.jpg
シッカリした赤身のお肉でした

里の駅いちのみやにはスーパーのワイン売場よりも相当広いワインコーナーがありますが全部のワインがシャトー勝沼です(笑)


1軒目はアルプスワイン
11101102.jpg
ココは醸造設備と販売所が分かれてます
サロンのボスにご挨拶してから試飲

【管理人のおすすめ】
鼻血が出るくらいセクシーなワインを造るイケたい醸造家の前島良さんが絶妙のブレンド比率で仕上げたブレンドワインのアサンブラージュシリーズ(赤・白・ロゼ)
【管理人のご購入ワイン】
アサンブラージュ・ロゼをベースにした瓶内二次発酵ワインのFUKUNO


2軒目はルミエール

小山田さんの姿は見かけなかった

【管理人のおすすめ】
ワインに漬け込んで仕上げたワインベーコン(笑)
【管理人のご購入ワイン】
一升瓶しか残ってなかったけど南野呂マスカットベイリーA


3軒目は甲斐ワイナリー
今年3度目の訪問のワイナリー(笑)
で、ココの見学は私の担当なので少々ドキドキ
ブログの読者さん 醸造責任者さんにお願いして畑と醸造設備の見学
【管理人のおすすめ】
万人受けするシンプル&クリーンは味わいのかざま甲州辛口
【管理人のご購入ワイン】
ゴメンナサイ(汗)

同行者の皆様がたくさん買っていただいたので評価して頂けたかな?
※風間さんお世話になりました


4軒目はマンズワイン勝沼ワイナリー

小諸ワイナリーで醸造してるソラリスシリーズの試飲や購入が出来るのですね・・・知らなかった


5軒目はメルシャン勝沼ワイナリー

ワイナリー限定販売とか限定価格ってのがあるのですね・・・知らなかった


6軒目はシャトージュン
ココの見学も私の担当なので少々ドキドキ
こちらも醸造責任者さんにお願いして醸造設備の見学

醸造中のワイン
11101103.jpg

【管理人のおすすめ】
ボトムラインだけど美味しいセレクトシリーズ(赤・白)・・・売切で欠品中
【管理人のご購入ワイン】
セミヨン

同行者の皆様が2本購入でシャトージュン特製エコバック進呈に釣られたのかたくさん買っていただいたみたい(笑)
※仁林さんお世話になりました


本日のお泊りは勝沼ぶどう郷ユースホステル
11101104.jpg


ユースホステルでは夕食が無いので夕食はミルプランタン
※ミルプランタンでの食事は別の記事にします


2日めに続く



テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

そうだ山梨へ行こう(ビストロ ミルプランタン)
  ブログランキングに参加しています


酔った勢いで山梨のワイナリーを案内するよって言ってしまった1泊2日の山梨の旅

人気ブログランキングへ

ワイナリー訪問1日め夕食はビストロ ミルプランタン

銀座レカンの元シェフソムリエの五味丈美さんが昨年地元に開いたお店です


地元素材を使ったメニューが並びます

鹿君、牛君、鴨君、大集合、自家製燻(君)製盛り合わせをオーダーする気観点だったけどSOLD OUTだった


美味しい磁場産野菜のストーブ焼き
11081301.jpg
キレイに焼かれた1品
もうすこしボリュームがあるとイイな


白州・フランクさんの県産ソーセージの盛り合わせ
11081302.jpg
肉感たっぷりの美味しいソーセージが4種


続いて!信玄鳥もも肉のコンフィ・ミルプラ風
11081303.jpg
ナイフを入れるとスッと骨と肉が分かれます
コレ、オススメです


シェフおすすめ!明太子スパゲッティ
11081304.jpg
レモンが添えてある明太子スパゲッティはハジメテかも?
ちなみに炭水化物系のメニューはコレだけです


中央市・乙黒から幻の?レッドポークソテー
11081305.jpg
肉もソースが良かった
強めの赤ワインがあるときに合わせたかったなぁ


ワインのお供にバツグン・信玄鶏胸肉のレモン風味
11081306.jpg
アッサリ系にしてありますが信玄鶏って旨いです


おまかせチーズ盛り合わせ
11081307.jpg
やっつけ仕事のチーズ盛り合わせでは無いです!
ワインとチーズの両方を熟知してるヒトのプレート


どれも美味しく、ワインに合うってコトを前提にしてるんだろうなぁと思うわせる料理です


本日のワイン(全てボトル)
・キザンスパークリング
・シャトレーゼ勝沼 甲州樽発酵
・シャトー酒折 キュベイケガワ

11081308.jpg


【ビストロ・ミル・プランタン】

0553-39-8245

山梨県甲州市勝沼町下岩崎2097-1

11:30~16:00(14:30-16:00は喫茶のみ)
17:00~21:00

定休日 水曜日




テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

そうだ山梨へ行こう(信玄うどん)
  ブログランキングに参加しています


山梨名物の「吉田のうどん」を食べるために手打ちうどん信玄

「吉田のうどん」に肉、キャベツ、卵、天ぷらがトッピングされた信玄うどん
11081103_20110811204325.jpg
味噌煮込みうどんと双璧の固さです
冷やしを頼んだヒトは固さと格闘してました(笑)

山梨県民が味噌煮込みに順応できるのがわかる気がする


天ぷらは長命うどんのようなクリスピーな感じです(笑)

次回はトッピングは肉とキャベツだけにしよう・・・と、前回も思ったのだよな(汗)


夜は居酒屋になるみたい
11081104.jpg


【信玄】

山梨県甲州市勝沼町綿塚600-1

0553-44-3368

11:30~14:30
18:00~22:00

定休日 水曜日



テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

そうだ山梨へ行こう(ワイナリー訪問2日め)
  ブログランキングに参加しています


酔った勢いで山梨のワイナリーを案内するよって言ってしまった1泊2日の山梨の旅

ワイナリー訪問2日め


やっぱり朝一番はココですよね
11080910.jpg
丸藤葡萄酒

大村さんはバスで来てた団体さんの相手をしていたのでお話出来ず


第1日曜日なので勝沼朝市
11080911.jpg
非常に暑かったです
暑そうだったのでワインセミナーは申し込みしませんでした
本日のゲストの麻屋葡萄酒の雨宮一樹さんがスタンバってました

朝市会場の横のシャトレーゼへ
11080912.jpg
並べて写すとラベルが映えますねぇ

で、セットなので向かいのシャンモリにも


そして、シャトージュン
11080913.jpg
評判が良かったセレクト赤のリピート

8月から消費税相当額が値上げとなりましたが2本購入でエコバッグが頂けます
11080920.jpg
センスも作りも良いバッグです
ちょうど3本入るサイズ
もう1本買ってもう1袋もらえば良かったなぁと後悔


次は四恩醸造の牧丘の畑に自主訪問
11080914.jpg
訪問と同時に雷雨
5月に来た時より木が大きくなってました
混植みたいな感じだったけど説明者が居ないので今度有ったら聞いてみよう
※ナビに場所を記憶させましたので次回から迷わず行けます


次は予備知識も無くハジメテ行く五味葡萄酒(ホームページが無いのでリンク無しです)
訪問者が少ないので試飲は甘いのしか無いよって言われたけどお話してるウチにイロイロと抜栓して頂いた
訪問日前日の辰巳琢郎のワイン番組 葡萄街道を行くはココだったそうです
期待せずに行ったので車内にカメラを置いていったので画像無し(汗)
でも、今回の掘り出し物だった


次は甲斐ワイナリー
ココを読んでるらしい風間聡一郎さんに新兵器醸造設備を案内をして頂く

こんな新兵器や
11080916.jpg
時間あたり2千本行けるらしい

こんな新兵器とか
11080915.jpg
バリバリの新車

こんな新兵器も
11080917.jpg
とうとう樽導入です


畑も案内して頂く
11080918.jpg
結果的に今回のツアーで生産者さんに畑を案内してもうらったのはココだけだった
ボチボチとヴェレーゾンです


ラストはマルサン葡萄酒
醸造方法や醸造方針についてフランクにお話して頂く
畑の案内もお願いしようかと思ってましたが時間が・・・


駆け足でしたが結構まわったなぁ



テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

そうだ山梨へ行こう(ほうとう処 いしはら)
  ブログランキングに参加しています


酔った勢いで山梨のワイナリーを案内するよって言ってしまった1泊2日の山梨の旅


1日めの昼食は地元の名物料理のほうとうを

11080902.jpg

ほうとうは皆吉が有名ですが待ち時間が長いので今回は開店して1年目くらいのほうとう処 いしはら


ココは野菜ほうとう、キノコほうとう等の○○ほうとうってオプションが無く1種類のみ
11080901.jpg
ほうとう 1000円 俗に言う野菜ほうとうって感じ

麺は厚めで幅広、出汁はアッサリで上品な感じで最後まで呑みきれる味わい

美味しく頂きました

勝沼でほうとうを食べるならココも良店のひとつだと思います



【ほうとう処 いしはら】

0553-44-0139

山梨県甲州市勝沼町藤井928




11:00~15:00

定休日 火曜





テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

山梨県のワイナリー
  ブログランキングに参加しています


山梨県のワイナリーは100箇所近く有るらしい

で、Webで調べたら91箇所
重複してたり廃業してるかも知れないけどね

赤いのは管理人が行ったコトあるトコロ

しかし無尽蔵にあるなぁ


【勝沼】
アロマキシムワイン
イケダワイナリー
サッポロワイン勝沼ワイナリー
シャトージュン
シャトー勝沼
シャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリー
セントラル葡萄酒
ダイヤモンド酒造
フジッコワイナリー
まるき葡萄酒
マルサン葡萄酒
マンズワイン
メルシャン
丸藤葡萄酒工業 
岩崎醸造
錦城葡萄酒
原茂ワイン
笹一酒造
山梨ワイン
山梨薬研
勝沼醸造
勝沼第八葡萄酒
勝沼葡萄酒醸造
盛田甲州ワイナリー
蒼龍葡萄酒
大一葡萄酒醸造
大泉葡萄酒
大和葡萄酒
中央葡萄酒
東夢
藤井醸造
柏和葡萄酒
白百合醸造
菱山醸造
菱山中央醸造
屋葡萄酒

【塩山】
西部ぶどう酒
塩山洋酒醸造
丸萩洋酒工業
機山洋酒工業
牛奥第一葡萄酒
五味葡萄酒
甲斐ワイナリー
治郎葡萄園
大藤葡萄酒
田辺酒造

【山梨市】
サントネージュワイン
旭洋酒
金井醸造場
三養醸造
山梨醗酵工業
四恩醸造
鶴屋醸造
東晨洋酒
日川葡萄酒醸造
八幡洋酒

【笛吹市】
アルプスワイン
スズラン酒造工業
ニュー山梨ワイン醸造
モンターナスワイン
モンデ酒造
ルミエール
丸一葡萄酒醸造所
軍配醸造
新巻葡萄酒
笛吹ワイン
日川中央葡萄酒
八代醸造
北野呂醸造
本坊酒造山梨マルスワイナリー
明野銘醸
明和醸造
矢作洋酒

【甲府市 他】
アントリーワインセラー
甲府ワインポート
サドヤ醸造場
サントリーインターナショナル 登美の丘ワイナリー
シャトレーゼベルフォーレ
信玄ワイン
能美園
福徳長ワインポート
ボーペイサージュ
マルクワイン
ミサワワイナリー
楽園葡萄酒醸造
江井ヶ嶋酒造山梨ワイナリー
勝沼ドメーヌ久
不二ブドー酒醸造
富士屋醸造
敷島醸造
木下商事 シャトー酒折ワイナリー




引出物ワイン
  ブログランキングに参加しています


つよぽんとマイマイの結婚パーティの引出物で頂いたワイン

窓辺(橙)2010 Cuvee:PON
11042200.jpg
色は甲州とは思えないウイスキーのような褐色に近い色合い

つよぽんのワインだからガッチリ絞って色を出すのではなくココファーム・甲州F.O.Sのような製法かな?

つよぽんのワインとしては珍しく骨格がガッチリして、四恩のリリース初年度のようなアルコール感がある

美味しいワインなので窓辺じゃなくってブーケでも行けそうな気がする


もう呑んじゃったけど、今が飲み頃なのか熟成させた方が良いのか?飲み頃が難しいワインかもしれない



鳥もつ煮のたれ
  ブログランキングに参加しています


勝沼へ行ってきた時に地元のスーパーに寄った

鳥もつ煮がブームみたいで生の鳥もつ&タレの鳥もつ煮セットがたくさん売っていた

ソイツは持って帰れないので鳥もつ煮のタレを単品で
10101721.jpg


タレの材料は
10101722.jpg
醤油と砂糖だけ?

鳥もつ煮のタレって砂糖醤油ってコトか??



勝沼の噂だとセブンイレブンの鳥もつ煮が旨いらしいです。
帰りに買ってこようかと思ってましたがスッカリと忘れてましたぜ。




勝沼の旅
  ブログランキングに参加しています


9月4日~5日は勝沼の旅

今回は甲府まで高速バス

ランチはmixiとtwitterで聞き込みをした結果、tn77cさん推奨の「鳥もつ」となりました

駅近くの奥藤へ
10090402.jpg

ざるそばと鳥もつのセット(と生ビール)をオーダー
10090401.jpg
鳥もつは名古屋人好みの甘辛な味付けで旨い
白飯や日本酒に良く合いそうな感じ
モリソバ無制限食べ放題は蕎麦定食のみだった

電車に30分ほど揺らて勝沼へ

タクシーでマルサン葡萄酒さん
タクシーの運ちゃんがアソコの赤は旨いからドコのワインは美味しいですかって聞かれたら赤ならマルサンって返事するよ!で、もっと宣伝すれば良いのに?と醸造主も知らないような評価をされてるようです
10090403.jpg

まずは畑へ、甲州種はやや色づいてます
10090404.jpg

レインカットの樹齢12年の畑
10090405.jpg
シャルドネ・メルロー・プチベルドーも先月来たときより実が大きくなって収穫間際って感じです


生食の葡萄棚の下でワインと葡萄の試食
今回もまったりしてしまった
ベリーAのワインも旨かったなぁ・・・買えばよかったと少々後悔

本日の宿「民宿 みゆき荘」
10090406.jpg
ビジネスホテル程度のお値段で2食付
この時期、朝入浴できないのがオシイけど小奇麗な宿です

オカズが全部写って無い気がする晩飯
10090407.jpg
10090408.jpg
大手どころが載ってないワインリスト(良い!)からルミエールの甲州とイケダのベリーAをオーダー
※1 ワインは、ほぼ市場価格でボトル2000円弱からとリーズナブル
※2 今思えばイケダのベリーAって一般市場に流通してるの?

民宿の家主に食後にドコへ行って来たかと聞かれ「マルサン葡萄酒」って答えたら「昔からワインを造ってるのにほとんど無名で、最近急に話題に出るようになり注目されだしたけどどんな感じのワインです?」と醸造主も知らないような評判をされてるようです

ワインエキスパート4人旅なのに誰もワインオープナーを持ってなかったと言うトラブルが有ったモノの食後の宴席も無事終了

シッカリとした充実した朝食
10090409.jpg
今年4度目の納豆タイムと思ってましたが納豆は無し(笑)


翌日は第1日曜日に開催される勝沼朝市

とっても暑かったので朝市散策も早々に逃げ込むように会場の近くのシャンモリワインとシャトレーゼワイナリーで避暑

予約してあった勝沼朝市ワインセミナー
10090410.jpg

カリキュラムはこんな感じ
10090411.jpg
内容はワインや甲州種の歴史とテイスティング方法
ゲストのお話以外は毎回同じ内容らしいです(タッチーとツッチーが気になるヒトはコチラを
ここに参加者全員が小さく写ってるので探してみてください

篠原シニアワインエキスパートの手作りおつまみとワイン4種で会費はなんとと500円♪
10090412.jpg
勝沼の篠原さんみたいに名古屋の篠原さんもコスパ頑張って下さい(笑)

ワインは甲州ヴィンテージ 2006 勝沼醸造
ベリーAヴィンテージ 2006 勝沼醸造
勝沼 甲州樽発酵 2008 シャトレーゼ
甲州 一升ビン 新巻葡萄酒 (画像無し)
10090413.jpg
勝醸のワインはどちらも骨格がシッカリしたキレイなワイン
複雑味がある一升ビンは湯のみで(グラスで呑むより旨かった)
シャトレーゼのワインはJAPAN WINE COMPETITION 2010(国産ワインコンクール2010)で金賞・最優秀カテゴリー賞を受賞ワインし市場では完売状態なワイン 樽が強いのかと予想してましたが良いバランスで旨し

セミナー後に3月に知り合ったマイミクさんと再会しご挨拶


その後は新装なった「シャトー・メルシャン」ワイナリー
時間的にワイナリー見学は出来なかったのでテイスティングカフェへ
10090414.jpg
ワイン感が全くない美術感のような建物

改装前の勝沼総合お土産センターwith試飲コーナーみたいな感じとは大きく変わって取り扱いはワインのみ
10090415.jpg

試飲ワイン(確か有料のみ)はテーブルに座ってゆったりと
試飲のワインと一緒にランチやおつまみも楽しめるプチワインバー的な感じになっております
10090416.jpg
料理はミルプランタン監修となっております

中庭には葡萄の木と葡萄棚(まだワイヤーのみ)
10090417.jpg
数年後には立派な棚になっているでしょう

中庭にあったワイングラスのオブジェで撮影(左のグラスが標準サイズ)
10090418.jpg

中のグラスが標準サイズ
10090419.jpg
オブジェはガラス製では無いので(アクリル製か?)短時間なら持ち上げられますぜ!


その後はダイヤモンド(今回もお話はお母さんで髭眼鏡1号には合えず)、山梨ワインと駆け足で周り勝沼駅へ


【質問】勝沼のみなさんドクターワインって何ですか?
10090420.jpg


甲府駅から名古屋までは高速バス

バスは楽だけど現地の移動と時間の制約が厳しいな


ひと眠りした後はTwitter初級者によるTwitter初心者向けの心細い講習会が開催された



勝沼の旅
  ブログランキングに参加しています


日・月曜日と勝沼の旅

行ったトコは勝沼だったり塩山だったり山梨市だったりするけど勝沼と言ってしまって良いのだろうかと・・・

名古屋を朝出発で昼に着

勝沼へ行くと「吉田のうどん」ってフレーズを良く聞くので良くわからんが一度食ってみようゼ!ってコトで信玄へ
10080801.jpg

信玄うどんをオーダー
10080802.jpg
おそらくトッピング全部のせに近いだあろう

麺は確かに味噌煮込みの麺みたいな食感
かつで、太さは倍以上なので更にカタい

山梨のヒトってこんなのを食ってるから味噌煮込みの麺に抵抗が無いんだよなぁ

天プラは名古屋の長命うどんの天ぷらみたい(笑)


で、空腹も満たされたので


その後はデザートを食べにに葡萄畑見学に

名古屋のローカル番組で取材された名古屋で一番旬な醸造家さんであるマルサン葡萄酒

ここは生食葡萄の果樹園と醸造用葡萄畑・醸造場を併設する珍しいワイナリー

まずは畑を若旦那の辻さんに案内して頂く
10080803.jpg
10080804.jpg
ここは10年以上前から垣根造りかつレインカット製法でシャルドネ・メルロー・プチベルドーを栽培してるワイナリー

「川沿いで風が1日中あって、病気になりにくいのが自慢の畑」なのですが今年気象は異常なようで病気が出てしまっていて収穫量が減る見込みだそうです

果樹園へ戻りデラウェアとサニールージュをいただく
10080805.jpg
サニールージュ旨い!

夜までノープランなので試飲しながらまったりワイン談義
※私は運転手なのでアイスコーヒー(涙)

その後にナゼかココの読者の風間聡一郎さんトコの甲斐ワイナリー

行ってみたが居ない・・・呼んでもらおうよって声もありましたが「バナナカステラ案内所のpotageと申しますが、聡一郎さんがご在宅でしたらお願いできますか?」って確実に変なヒトになってしまうので退散

twitterでコンタクトが取れたのでDMで氏名を告げて翌日再訪問することに

で、宿にチェックイン


夜は翌日に葡萄畑のお手伝いをさせて頂く農家さんで宴席


さて、翌日

暑いから作業は午前中って言われていたけど台風接近で小雨模様なので涼しくって快適
10080806.jpg
甲州畑での作業は「病果とり」
成長途中で病気になってしまった実の削除
速度を要求されなければ熟練度が無くっても大丈夫な作業です

結構な量が病気になっていて、アッチコッチで言われてる「今年の収量は半分」って言われる意味が良くわかりました。

手伝ったのか邪魔をしたのか判断に苦しむトコですがお昼まで作業しお昼ごはんをご馳走になってお別れ


午後はジャパンワインコンペティション2010で最優秀カテゴリー賞を受賞したアルプスワイン

リョーさんは醸造準備で合えなかったのであづみ店長にお相手して頂く

ここでもまったりとお話


ラストは甲斐ワイナリーへ

聡一郎さんに有形文化財の蔵を案内していただく

「ブログのピザ旨そうですね」と言われタイヘン恐縮してしまった管理人であった


帰路に昨日食って旨かったサニールージュを買いに生食葡萄を買いにマルサン葡萄酒へ

試食で食べさせてもらったベニバラードも旨かったのでコッチも購入!

勝沼の果樹園ってなんとなくぼられてる気がして買ったことが無かったけど初購入です!!

皮が薄くさくらんぼのような味わいのベニバラードは我が家で大好評でした


と言うことで「まったり山梨ツーリズムは終了」


3枚のETCカードを駆使して通勤割引で帰る管理人ご一行であった








勝沼ワイナリーツアー
  ブログランキングに参加しています


連休は総勢13名で1泊2日の勝沼ワイナリーツアー

名古屋から高速を飛ばして勝沼へ

昼食はピザハウスエルパソ
DSCF3186.jpg
小さな店なので13名だと貸切に
DSCF3187.jpg

手作りピザと
DSCF3190.jpg
卵10個使った巨大オムレツを食す(旨い)
DSCF3194.jpg

まず奥野田葡萄酒
DSCF3202.jpg

中村社長に熱く説明して頂く
DSCF3201.jpg

約180種類の試飲が出来るぶどうの丘へ移動して激しく試飲&ささっと入浴


本日宿はワイン民宿 鈴木園
DSCF3269.jpg

激しい試飲が原因かふだんは水にようにワインを呑む面々のワインが消えない(笑)
DSCF3237.jpg

デザートはマニキュアフィンガーって言う珍しい葡萄
DSCF3245.jpg
皮がさくっとしてなかなか美味

マニキュアフィンガーは自家栽培です
DSCF3274.jpg

さて翌日

朝飯食って
DSCF3262.jpg

朝早くからやってる丸藤葡萄酒工業
DSCF3280.jpg
予約はしてなかったけど幸運にも大村社長に説明してもらった♪

その後

観光バスと団体と一緒になってしまった山梨ワイン
DSCF3292.jpg

雨宮さんには会えなかったけど「息子が・・」って説明するお母さんがいい感じだったダイヤモンド酒造
DSCF3298.jpg

休みで外見のみの岩崎醸造
DSCF3301.jpg

正直に外国ワインのブレンドを表記してる蒼龍葡萄酒
DSCF3308.jpg

と立て続けに見学&試飲


昼食はほうとうの名店「皆吉」
DSCF3309.jpg

馬刺し&馬スジ煮とほうとう
DSCF3315.jpg DSCF3319.jpg
今まで食べたお土産モノのほうとうって・・・なんだったのだ?
ほうとうってこんなに旨いモノだったのかと感動したよ!

白百合醸造まで軽く歩き
DSCF3324.jpg

「ビール呑むって?」聞かれ地ビールの試飲だけでしてくつろいだ大和葡萄酒
DSCF3334.jpg

と、散歩的な試飲が続き

見学予約がしてあった麻屋葡萄酒
DSCF3357.jpg
ココではがっつりとお買い物(汗)

中央葡萄酒
でキュヴェ三澤を有料試飲

収穫祭中で大混雑のメルシャン勝沼ワイナリーではナゼか知り合いのワインアドバイザーの料理教室主宰に偶然出会う(驚)

最後は勝沼ワイナリーマーケット新田商店
DSCF3363.jpg
ここは宝の山だ!

連休最終日の渋滞の中、無事帰名

今池で餃子&ビール&とき玉子麺でシメる 
DSCF3374.jpg












ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
35位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示