*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>


スポンサーサイト
  ブログランキングに参加しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




第6回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


第6回P1グランプリ
今回も誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?

第1回

第2回

第3回

第4回

第5回

そして第6回!


今回も持ち込まれた軽いおつまみは肉祭・・・・・画像無だよ



ピザ名称は選手から聞いたような気もしますが思えてないので管理人が命名しました


エントリーナンバー1 管理人 「しば漬けと胡麻豆腐とHさんの自家製のモッツアレラチーズのピザ」
11121812.jpg
管理人は見たコトも食べたコトもありませんが「しば漬けと胡麻豆腐のピザ」は実際にドコかのピザ屋のメニューにあるらしい
味わいはコリコリとしたしば漬けの食感がピザぽく無いモノのトマトソースの酸味=しば漬けと考えればキワモノでは無い和風な味わい・・味が弱かったのか、みんなしば漬けをトッピングして食べてた
胡麻豆腐は熱いので気をつけましょう

焼く前はこんな感じ
11121811.jpg

コンニャクみたいなのが胡麻豆腐です(汗)
白いのがHさんがチーズキットを購入して自宅で牛乳から作った自家製のモッツアレラチーズ


エントリーナンバー2 KM選手 「北海道物産展ピザ」
11121813.jpg

北海道物産展で買った厚切りベーコンをピザ生地に敷き詰め、その上に共働学舎のラクレットをのせた北海道物産展の感動が味わえる一品
ラクレットは焼くと旨いですね


エントリーナンバー3 SN選手 「ミックスピザ」
11121815.jpg

今回初参戦のSN選手
トマトソースに海老、ベーコン、茸などの王道ピザ
P1に必ず1枚は欲しい直球の味わい


エントリーナンバー4 KE選手 「ニラ玉ピザ坂東英二ピザtypeⅣ」
11121814.jpg

レバーペーストをソースにしてその上にホウレンソウと卵、焼き終わったらカチョカバロをトッピングして余熱でとかすと手法の手の込んだ一枚


エントリーナンバー5 KK選手 「右半分が、pizza al sakekasuno そして、左半分が、 pizza con shiokonbu, jaco, mizuna, e negi」(原文のまま)
11121816.jpg

P1初のハーフ&ハーフ
こだわりのフジッコ製塩昆布と原田酒造の酒粕が味のポイント
酒呑みらしい塩味の強いアテ系のピザ



今回はキワモノが少なかったな


第7回は春かな?




スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

第5回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


第5回P1グランプリ
今回も誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?

第1回

第2回

第3回

第4回


そして第5回!


今回のピザ生地は粉にピッツァイオーロ・ファリーナ・ティーポ“00を使用しました
11021301.jpg
ピザ生地はもう少し大きくても良かったかな?


THE酒〇五二のポテトサラダも再現してみた
11021302.jpg
店主に簡単そうに見えるけど同じ味にはならないよって言われたけど・・・ならなかった


持ち込まれた軽いおつまみたち
11021303.jpg
全然軽くないじゃん



P1は優劣も順位も付かず

商品も出ないのに

ナゼに皆がその一瞬の為に

プレッシャーと戦うのだろか?


と言う事でみなさんがプレッシャーと戦った結果


ピザ名称は選手から聞いたような気もしますが思えてないので管理人が命名しました


エントリーナンバー1 KE選手 「坂東英二ピザtypeⅢ」
11021304.jpg
坂東英二ピザtypeⅢに進化!
赤味噌ベースに卵と練り物で地元の味を再現


エントリーナンバー2 TA選手 
『そんなんDoだっていいから 雪のせぃにして 暖めあおぅ』ピッツァ☆炭水化物On炭水化物♪
韓国風焼きうどんピザ
11021305.jpg
ピザ生地の上に炭水化物をのせると言う皆が一度は考えるコトを実行した意欲作
※管理人も焼きそば・マカロニグラタン・ピラフをのせようかと思った時期も有った
ちょいと辛かったがビールと合わせたい


エントリーナンバー3 KK選手
トマトソースとバジルのピザ 
11021306.jpg
P1では久々の正統派!
ほっとした味わい。
が、塩味のベースがイカの塩辛と言う実は手の込んだ裏工作が仕掛けてあったりする初参戦者とは思えないP1のツボをついた一品


エントリーナンバー4 NMあらためKM選手
アンチョビトマトピザ
11021307.jpg
正統派にみえるがウスターソースベースだったりするP1ベテランの技


エントリーナンバー5 管理人
テキサスピザ
11021308.jpg
テキサスバーガーをオマージュしてみました
薄くぬったケチャップに飴色になるまで炒めたコンソメ味のタマネギ、ピザ生地一面に広がるはずだったハンバーグ、チーズ、ベーコンをトッピング
和牛ひき肉と塩と胡椒のみでツナギ無しで仕上げたハンバーグ肉汁たっぷりで旨かったですよ


ピザ生地一面に広がるはずだったハンバーグの焼く前
11021309.jpg
意外と小さくなった
次回もハンバーグピザだな


エントリーナンバー6 YS選手
寝かせると美味しくなるピザ
11021310.jpg
寝かせるのは生地でも具財でもなくYS選手
YS選手はピザを焼く順番待ちで寝落ちしました
具は豚キムチ
これが今回一番かもしれないって程の一体感
やっぱり、寝かせると旨くなるみたいです



第6回は秋かな?


11021502.jpg






テレビ朝日でP1だと!
  ブログランキングに参加しています


何!シルシルミスル・サンデーでP1グランプリだと!!
p1gp00.jpg



ウチは4回もやってるぞ !!
p1gp01.jpg

第1回

第2回

第3回

第4回


そして来週は第5回!




第4回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


第4回P1グランプリ
今回も誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?
p1ba1.jpg
スタ1に対抗してバナーを作ってみた


今回は昼開催だったので生地は前日に仕込んで低温発酵・・・大丈夫か?

エントリーナンバー1 AA選手 「ボロネーゼピザ」
10042901.jpg
やさしい味のボロネーゼソース

エントリーナンバー2 KE選手 「坂東英二ピザtypeⅡ」
10042902.jpg
坂東英二ピザtypeⅡに進化!
前回の卵が固くならないように生地を先焼き
それでも本人の想定より固くなったようで
参加者から「坂東英二は固いゆで卵が好きじゃんねぇ」・・・命名の呪いか?
お味は海苔佃煮と隠し味になってしまった梅で高級のりたま的なお味
次回はtypeⅢに進化予定!

エントリーナンバー3 YS選手 「納豆」
10042903.jpg
焼く前はチャーハンが乗ってるのか?と思ったが各種具と細かくした納豆でした
参加者の半分が納豆嫌いだったのは想定内だったのか?

エントリーナンバー4 管理人 「BLT」
10042904.jpg
10042905.jpg
管理人の作品はBLTピザ
Bはベーコン
Lはレタス
Tは卵
ピザ生地にピザソース・チーズ・ベーコンをのせて焼き
焼きあがったトコへトマト・レタスをトッピング
更に別に焼いておいた卵焼きの裏にからしマヨネーズをぬりって載せる
アメリカンンクラブハウスサンド風なピザ
ボリューム有り過ぎです

エントリーナンバー5 TA選手 「叉焼麺 トリュフ塩風味ピザ」
10042906.jpg
ラーメン&チャーシューを細かくしてスープとオリーブオイルで炒めて隠し味に香草とトリュフ塩
想定外にまとまったお味

エントリーナンバー6 MM選手 「デザートピザ」
10042907.jpg
ラフランス・マスカルポーネに青カビをプラスしアイスワインに合わせるトコまでが演技


今回も皆さん力作でした!

生地は低温発酵の方が旨かったぜ


人数分以上に呑んだ本日のワインとYS選手の立派なお腹
10042908.jpg

第5回P1グランプリは秋から冬にかけて実施予定です



続きを読む

日本ワイン紀行Ⅱ
  ブログランキングに参加しています


有資格者さんやワインを売ったりサービスしたりしてるヒトたちの会に参加させてもらってる

月1でメンバーが順番で親をやって企画をする

1年まわって2順目へ

前回は自分フィールドに引き込めばって思い・・・日本ワイン紀行

で、今回もとりあえず自分フィールドに引き込めば・・・って思い
126741151809316319714_CIMG8059.jpg
日本ワイン紀行Ⅱ と P1グランプリ

本当にやってイイのかP1グランプリ???


日本ワイン紀行も2回目なのでワインの中で無理やり 日本VSフランス を演出をしてみました

1R 泡・白・白 対決
2R 赤・赤・赤 対決
3R 甘 対決

1R 日本人VSフランス人 甲州?対決
ボルドーの白ワインの魔術師とフランスで修行した2人の奇才の
甲州種と甲州種の親株と言われる竜眼種で作ったワインを飲み比べ

DNA鑑定の結果、甲州種と竜眼種は別モノって説も有りますが・・・
別モノだと、今回の企画が成り立たないので甲州種の親株って説を採用します

小布施プリムールZ  善光寺・田舎風スパークリング 2009
 生産者:小布施酒造(長野県)
 ぶどう品種:善光寺(竜眼) 長野県小布施町産
 自然派志向のスパークイング 複雑味もあって美味

グレイス甲州  キュヴェ・ドゥニ・デュブルデュー 2007
 生産者:中央葡萄酒(山梨県)
 ぶどう品種:甲州 山梨県産
 デュブルデュー教授がコンサルしたワイン
 元々クリアなグレイスが更にクリアに・で、酸だけが残った感じ

シャンテ・ヴァンドチャブダイ ブラン 2006
 生産者:ダイヤモンド酒造(山梨県)
 ぶどう品種:甲州  山梨県勝沼町菱山地区産
 甲州とは思えないシッカリ感 何か製法技術が使われているのか?

結果は甲州種に関しては日本人醸造家の方が扱いが上手である


2R 日本品種VSフランス品種 対決
フランスの代表的な黒ぶどう品種と日本ワインの父と言われる川上善兵衛が
開発したマスカットベリーAとの飲み比べ

長野県のとある生産者は
「マスカットベリーAは大量生産できる安ワイン向けのレベルの低い品種」
って言ってましたが・・・その説は正しいのか?

キャネー・マスカットベリーA樽熟成 2007
 生産者:金井醸造場(山梨県)
 ぶどう品種:マスカットベリーA 山梨市万力石原産
 ベリーAのエース登場(笑) 欧州品種に比べて甘みが残る感じ

それいゆピノ・ノワール 2006
 生産者:旭洋酒有限会社(山梨県)
 ぶどう品種:ピノノワール 山梨市岩手地区単一畑産
 過去のヴィンテージよりシッカリ感が出てきましたがまだまだ淡い

シャトータケダ 赤 2005
 生産者:タケダワイナリー(山形県)
 ぶどう品種:カベルネソービニヨン65%、メルロ35%(自社畑産)
 やはり山形は酸が強い! 高バランスです ボルドー党よりブルゴーニュ党が好みな感じかな?

結果は日本のテロワールにはベリーAは適している やはりピノは難しいな


で、ピザ

参加者のみなさんはノリノリでした(笑)
100228_02.jpg
1 WM選手 シンガポール・フライヤー
 メインは蒸し鶏、シンガポールで調達したチリソースでスジの通った味わいに

2 管理人 名古屋ピザ
 あんかけスパソースにお得意の玉葱とゆで卵で名古屋の味わいを再現!!

3 IM選手 海苔チャウダー
 クラムチャウダーに岩海苔をミックスしたソースにアイルランド産のニシンをトッピング
 奇想天外柔軟な発想のTA選手の対抗馬か? が、想定外にまとまったお味

4 HM選手 ねぎみそピザ
 味噌、みりん、しょうゆ、ごま油、生姜がソース
 具はしめじ、エリンギ、ベーコン、ネギと日本人心をクスグる味わい

100228_01.jpg
5 HA選手 カレーもっちーず
 P1の鉄板具材であるカレーと餅
 カレーのレベルが違うな

6 HY選手 エバラ焼き肉ピッツァ
 焼肉のタレを忘れ40分遅刻して取りに帰った焼肉のタレが決め手
 遅刻してまで取りに帰ったタレがエバラってのは内緒の話

で、生地が余ったので 
7 管理人 名古屋ピザⅡ
 レトルトのどて煮にネギをトッピング
 味噌もP1の鉄板素材だな

8 NY選手 春のティラミス風ピザ
 詳細はこちら参照

3R 名古屋?VSふらんす 対決
知多半島わいん 燦 2009
 生産者:井筒ワイン(長野県)
 ぶどう品種:巨峰(愛知県東海市加木屋町産)
 アイスワインだそですが東海市で凍るコトは無いので冷凍してるのでしょうね
 しつこく無い甘さです

甘口ワインは1種類・・・なのでワイン同士での対決は出来ません
ワインの原料は東海市産・・・東海市は、ほぼ名古屋ワインですね
では、名古屋の代表的なふらんすと対決してもらいましょう♪

名古屋の代表的なふらんす
100228_03.jpg

結果は笑いが取れて良かったです


本日も人数分のワインは空になりました
100228_04.jpg


名古屋ふらんすvsほぼ名古屋ワイン対決のオチがやりたくってネタを構成したのは内緒の話





第3回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


第3回P1グランプリ

今回も誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?


今回の参加者は1名来れずで5名

エントリーナンバー1 管理人 「オニオングラタン風ピザ」
10011602.jpg
玉葱1個を使い玉葱の甘みあふれる一品


エントリーナンバー2 TA選手 「ハロ」

焼く前はこんな感じだったそうで
1391746582_54.jpg
キュウリとニンジンを取り除いたポテトサラダに贅沢な量のバジルとディルで緑を演出
口は黒オリーヴ、目玉はサラダ用豆、味のベースはベビースター静岡富士宮焼きそば味
今回一番の手の込んだ一品

で、チーズをのせて焼いたらこんな感じ
10011603.jpg
香りはソース焼きそば、味わいも複雑ではあるが余韻がソース焼きそば
不覚にも黒オリーヴの集中部分を食ってしまった

エントリーナンバー3 HY選手 「ツナと山芋ピザ
10011604.jpg
ツナと山芋でふんわりした食感、味わいは居酒屋風な一品
P1では地雷食材と言われる瓶詰めナメタケを使用
明太ナメタケで無ければOKってコトが判明しました


エントリーナンバー4 NM選手 「テリヤキピザ」
10011605.jpg
スーパーで厳選して購入されたテリヤキソースを使い中に餅が隠れていてボリューミーな一品


エントリーナンバー5 KE選手 「坂東英二ピザ」
10011608.jpg
卵とトリュフソースで仕上げた名前とはウラハラな上品な一品


エントリーナンバー6 管理人 「残り食材で薄焼きやってみましたピザ」
10011609.jpg
満腹の声があったので生地の量を2/3にして薄焼きにしてみました


オヤツは2年ほど冷蔵庫で寝かせた英国土産のクリスマスプディング
10011606.jpg 10011509.jpg


本日のお酒
10011601.jpg
草津ワインに詳しい方・・・どんなワインか教えて下さい


トマトソースの品が無かったので色合いに変化が無かったなぁ



出張P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


月1の昔からの呑み仲間の宴席

この会は誕生月のヒトが食事を用意するお約束があります

ぢつは7月生まれには非常に強い味方が居るのでお気楽だったりします

で、今回は「ウチでもP1をやってくれ!」って言われ出張P1グランプリ(笑)

ピサ生地は非常に強い味方の師匠作

当日欠席があったりして4種

A嬢作
おからとピーマンムースのピザ
IMG_3298.jpg
ヘルシーながら食べ応えのある

管理人作
しめじと砂肝のピザ
IMG_3299.jpg
しめじと砂肝のリゾットをパクッた一品

M嬢作
職権乱用?エビチリソース(エビ抜き)と蟹のピザ
IMG_3300.jpg
エビチリソースにチーズって合いますね

師匠作
タルトフランべ風
IMG_3307.jpg
私が前日呑みすぎてフロマージュブランを買って来いって言われたのをすっかり忘れていたのでタルトフランべ風になってしまったけど旨かった

残った生地で生ローズマリーとトリュフ塩ピザ(チーズ無し)
IMG_3305.jpg


みなさん、かなり熱くなってました




第2回P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


誰が1番インパクトがあるピザを作ることが出来るか?
DSCF3710.jpg

第2回P1グランプリ

今回の参加者は8名

エントリーナンバー 1 AM選手 「和風ひじきピザ」
DSCF3695.jpg
ひじき・豆腐に唐辛子がアクセント

エントリーナンバー 2 NM選手 「北海道ベーコンのコンテピザ」
DSCF3698.jpg
生食できる物産展で買ったベーコンとコンテの高額食材で勝負

エントリーナンバー 3 KT選手 「アボカトとキムチのピザ」
DSCF3701.jpg
製造工程は一番手間がかかってると思う

エントリーナンバー 4 YS選手 「黄レンジャーピザ」
DSCF3702.jpg
カレー味のひき肉とゆで玉子・・・太目のヒトが大好きなモノをのせてみました

エントリーナンバー 5 YM選手 「接待ピザ」
DSCF3703.jpg
日ごろの接待で鍛えた舌で勝負

エントリーナンバー 6 TY選手 「美酒と喰マルコ もどきテピザ」
DSCF3705.jpg
ゴマで仕上げたシンプルピザ

エントリーナンバー 7 KE選手 「レストランたつきチーズ焼とんかつ風ピザ」
DSCF3706.jpg
デミグラスソースと細かく切った串カツ

エントリーナンバー 8 HS選手 「パジリコトリプルチーズピザ」
DSCF3707.jpg
チーズだっぷりの正統派

今回は全員で採点しました

優勝は、僅差で エントリーナンバー 5 YM選手 「接待ピザ」 でした

「接待ピザ」 はトマトとモッツァレラチーズをカプレーゼ状に並べさらにピザ用チーズをのせて焼き
途中で生ハムを乗せて軽く焼き、さらに玉子の黄身だけを中心に、そして最後にハーブをのせる
勝因は日ごろの接待で得たノウハウか?


で、よく飲みました…はい

DSCF3712.jpg




P1グランプリ
  ブログランキングに参加しています


手作りピザのナンバー1を決めるPiza1グランプリ(通称P1グランプリ)を開催した

ルールはオフィシャルが用意した手作りピザ台とシュレッダーチーズを使って各自でオリジナルピザを1品作り褒めたりイチャモンつけたりして最終的にピザをワインで流し込む飲み会

参加者は6人でトマトソース枠3、その他枠3で行った

エントリーナンバー1 NM選手(非トマトソース組)
「秋の味覚きのこピザ~アンチョビ風味」 
F1000438.jpg
きのことタマネギを炒めた具材で白ワインに良くあう一品

エントリーナンバー2 HS選手(トマトソース組)
「パンチェッタとルッコラと白ネギをふんだんに使った簡単ピザ」
F1000439.jpg
モッツァレレッラとオフィシャルチーズのダブルチーズでコクがある味わいの一品

エントリーナンバー3 TA選手(非トマトソース組)
「明太子的な和風みたいな何ならピザ」
F1000440.jpg
ベースは明太なめたけ、ベースの辛さをマイルドにするリコッタチーズ、トッピングはもっちりとした食感の茹でピーナッツ、見た目も味わいも独創的で想像を超えた匠の技の一品

エントリーナンバー4 AA選手(トマトソース組)
「秋の味覚きのこピザ」
F1000441.jpg
生キノコを使った香り豊かな一品

エントリーナンバー5 管理人(非トマトソース組)
「鴨ネギピザ」
F1000442.jpg
管理人の品なのでコンント省略

エントリーナンバー6 TY選手(トマトソース組)
「皆さん変り種なのでオーソドックスに攻めるピザ」
F1000443.jpg
最後がアレじゃなくってコレで良かったと一同が安心した一品

ナンバー1を決めるつもりでしたが

こんなに飲んでは
F1000445.jpg
ピザ祭状態で終わってしまった


やぁ~!楽しかった!!

またやりたいです

今回は先着順で参加者を決めましたが事故が起こらないように次回は書類選考のうえ参加者を決めたいと思う








ランキング

順位チェック>

リンク
管理人宛にメール

メール

楽天 アマゾン 価格.COM ヤフオク価格比較検索

プロフィール

管理人のpotage(ポタージュ)です

ココはバナナカステラ案内所
サブコンテンツです

食を中心とした名古屋な日常やワインエキスパート&日本ワイン検定1級の目線での日本ワインを中心としたワインのお話などの雑記帳です

みなさまのコメントやご意見ご感想メールをお待ちしております

★ワインエキスパート ☆日本ワイン検定1級 ★コムラードオブチーズ ☆佐々木酒造認定呑酒師:No.658


現在の閲覧者数


最近のコメント
データ取得中...




ワインの日々 2nd
ブログ内検索
ブログ管理
カテゴリ(ただいま整理中)
多機能カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
30minブログマップ
FC2アクセス数
[ジャンルランキング]
地域情報
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
54位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。